JRAシステムサービス株式会社
ジェイアールエイシステムサービス
2021

JRAシステムサービス株式会社

(日本中央競馬会 関連企業)
業種
情報処理
ソフトウェア/機械設計/建築設計/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、日本中央競馬会(JRA)の関連企業であり、勝馬投票券の発売・集計・払戻等を行うトータリゼータシステムや各種システムの運用保守、システム開発・研究及び設計監理等を行っています。また、各種競馬情報の提供(JRA-VAN)、WEBサイトの企画・開発・制作及び運用電子計算機等のリース等多岐にわたっています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

JRAシステムサービス株式会社とは

わたしたち、JRAシステムサービス株式会社は、昭和43年にその前身として設立された日本トータリゼータ株式会社と、昭和63年に各種競馬開催用機器の安定供給のために設立された、日本レーシングリース株式会社およびJRA-VAN事業の更なる拡張のために設立された株式会社ターフ・メディア・システムの三社が平成19年10月に合併した会社です。日本中央競馬会(JRA)の事業展開に係るトータリゼータシステムをはじめとし、WEBサイト等企画から運用、電算機関係のリースまでを行い、高品質なサービスの提供が出来る企業として、また日本中央競馬会(JRA)が施行する国民的なレジャーである競馬の意義を深く理解し、ますます大きく発展しています。

事業優位性

競馬を熟知した企業です

日本中央競馬会の情報処理システムは多岐にわたっており、各システムが密接な関わりを持っています。その上、導入されているシステムが多くのコンピューターメーカーに及んでいるので、各システムの特徴と競馬業務を熟知している当社が、新規システムの導入やバージョンアップなど必要不可欠なシステムを最適な方法で構築し、その後の管理も含めたトータルサービスを提供しています。また、現在では高度技術者集団(スペシャリスト)として、「ソフトウェア開発」や「情報処理システムに係る設計監理」も受託し、システムの安定稼動に大きく寄与し高品質なサービスが提供できるトータルソリューション企業と自負しています。

会社データ

事業内容 ■JRAシステムの開発、運用、保守整備、設計監理及び施工
■競馬に関する情報提供
■JRA電話投票会員の管理
■JRA指定席予約販売制度システムの運用及び会員管理
■競馬に関する印刷物の制作及び販売
■中央競馬の勝馬投票に係る電子計算機器のリース
設立 昭和43年3月11日
資本金 5億円
売上高 約187億円(2017年度)
従業員数 約700名
代表者 代表取締役社長  小林 善一郎
本社所在地 東京都江東区
事務所所在地 西事業所統括室(大阪府大阪市)
事業所 日本中央競馬会競馬場内(札幌、函館、福島、新潟、中山、東京、中京、京都、阪神、小倉)
日本中央競馬会場外勝馬投票券発売所内/全国42ヵ所
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)