株式会社オービックオフィスオートメーション
オービックオフィスオートメーション
2021
業種
情報処理
商社(事務機器・OA関連)/商社(総合)
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

~複合的なサービスと、メーカーの垣根を超えたベストソースの提供で「トータルオフィスソリューション」を実現~
 ■ハードウェア、ソフトウェアの販売・システム設計・運用サポート
 ■印刷物の加工受託、ホームページ作成、オフィスサプライ用品の販売
 ■オフィス移転のコーディネート・レイアウト設計、オフィス家具の販売

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本のオフィス、最適化。

オフィスを総合プロデュースする会社、それがオービックオフィスオートメーションです。すべてのお客様にご満足いただくためには、経理・総務・人事、それぞれのセクションの現状と課題を見極める複眼的な視点をもち、あらゆる業種で培った経験とノウハウを駆使して、目の前の課題を解決し、さらに長期的視野から効率的で働きやすいオフィスをご提案する能力が求められます。企業の数だけ、私たちの活躍するフィールドはあります。このスケールの大きなビジネスに、挑戦してみませんか。あなたの将来をプロデュースするのは、あなた自身です。

事業・商品の特徴

オフィスの複合的な課題に、最適解を。

オービックオフィスオートメーションが提供する様々なサービスを複合的に組み合わせ、オフィスのあらゆる課題に最適解を導き出します。また、オービックブランドの製品・サービスを含め、幅広いメーカーからベストソリューションを提供できますので、あらゆる業種・業界をフルカバーするオフィスサポートが可能です。

社風・風土

"マルチな活躍"を後押しする"組織力"

オービックオフィスオートメーションでは、それぞれがそれぞれのスタイルで自由に仕事を任されています。そして"マルチな活躍"を支える"組織力"があります。そのため、"個人"も"組織"も右肩上がりで成長中。この追い風を活かせるかは自分次第です。

会社データ

事業内容 ■ハードウェア、ソフトウェアの販売・システム設計・運用サポート
■印刷物の加工受託、ホームページ作成、オフィスサプライ用品の販売
■オフィス移転のコーディネート・レイアウト設計、オフィス家具の販売
設立 1979(昭和54)年11月
資本金 3億2,000万円
従業員数 186名(男140名、女46名)
売上高 83億7,900万円(平成30年3月実績)
代表者 代表取締役会長 野田 順弘
代表取締役社長 橘 昇一
事業所 東京本社、横浜支店、大阪本社、名古屋支店
(配属は、本人の希望を考慮した上で決定致します。)
関連会社 株式会社オービック[東証一部上場]
株式会社オービックビジネスコンサルタント[東証一部上場]
株式会社オービーシステム
株式会社新潟オービックシステムエンジニアリング
主要得意先 法人顧客約30,000社 他 オリックス株式会社、三菱UFJリース株式会社 等、リース会社各社
主要仕入先 株式会社 オービックビジネスコンサルタント、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、
富士通株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、エプソン販売株式会社、株式会社 コーユービジネス、カワセコンピュータサプライ株式会社、株式会社 内田洋行、株式会社 オカムラ  他
取引銀行 三菱UFJ銀行 大伝馬町支店
三菱UFJ銀行 大阪営業部
三井住友銀行 神田駅前支店
三井住友銀行 船場支店他
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)