株式会社CSS技術開発
シーエスエスギジュツカイハツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
建設コンサルタント
建設/建築設計/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【日本の街、都市、国土造りを支えるプロ集団】
当社はあらゆる建設・土木工事で必要な「工事測量」に特化した企業です。
業界1万2139社の中で1%しか存在しない従業員100名超えの規模を持ち「売上第3位・利益率第1位・利益第4位/会社データ参照」。
ドローンや3Dレーザーなど最新技術を導入すると共に独自の技術開発でも知られ
地上・地下・海上・海底、全国5000以上の現場で正確な地形・位置データを測り、提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

時代が変わっても進化を続け、新しい「測量の世界」を創り出す。

馴染みのない学部学科の皆さんにとって「測量」はアナログな現場作業のイメージだと思います。だから建設業界志望の方だけでなく、多くの方に会社説明会へお越しい頂きたいですね。IT企業のようなオフィスに驚くはず。測量機を覗く・巻き尺で測る・測量棒を持って立つ、といった作業風景は変わらずありますが今は3DレーザースキャナーやGPSによる測量、ドローンでの空撮からの写真測量、車載レーザー測量など多彩な新技術を運用。また当社の場合は開発もしており、NETIS(国土交通省-新技術情報提供システム)への登録も多岐多数。測量業界をリードする立場です。また昨年は建設関連商社ワキタグループに加わり一層の発展を目指しています。

待遇・制度

事業に勢いを与える経営基盤の強化、働き易さの実現。

ワキタの一員になっただけではなく、4年前には経営体制が刷新された当社は、今が第二創業期。間もなく建設業界の活況は終わるとされる中、経営の安定感が増すと共に事業の勢いは収まる気配がありません。元より測量業界に絞れば上位1%の規模を持ち、そこにグループのスケールメリットを添加。社員は20代が半数以上で女性が全体の半数近いフレッシュさも強みです。もちろん「働き易さ」の実現にも積極的。例えば、評価制度の見直し、業務効率化ツールの導入、有給消化率99%、翌年の有給前借制度もスタートしました。繁忙期を除けば長期休暇もOK。当社でなら仕事とプライベート・家事・育児の両立が果たせ、キャリアが続くのは間違いありません。

仕事内容

「測る」ことから始まる―現場における最初の一手を託される。

道を通す、線路を敷く、橋を架ける、建物を作る、ガス・水道・電気網を整備する…etc.地上で地下で、海上で海底で。建設工事の前、土木工事の前、設計図を描く前に、地形の情報や位置のデータを取得する測量は絶対不可欠で全ての始まりです。設計図のチェックや1ミリ単位で正確に基礎が成されているかのチェックも行います。美しく安全に整備された街、都市、国土、それは私たちの働きがあってこそ。出来上がったものにしか人々の目は向きませんが、私たちは誇りをもっている。また土木・建設は様々な企業と人のチームプレイ。「やりきった、後は任せた」と胸を張れる仕事、燻し銀の活躍ってカッコイイ、そう感じる方には打ってつけの仕事です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●測量技術者:道路や橋、トンネル、公園など、公共工事を行う際に、正確な位置(座標)・高さ・長さ・面積などを測定。
●CADオペレーター:測量データをもとに、CADを使って測量図を作成。
※OJTで測量の知識と技術を教わることからスタートし、実務経験を積み、3年を目安に責任あるポジションを任せていきます。
また、希望や適性に応じて、営業部門などへのジョブチェンジにより活躍のフィールドを移すことも可能です。

会社データ

【新型コロナウィルス感染症への対応】 ・社内にアルコール消毒液用意しています。
・予定どおり自社にて説明会開催します。
来社に不安のある方は、個別に相談に応じます。
ご連絡ください。
・4月・5月も説明会開催します。
事業内容 ●工事測量全般
(道路補修、河川・堤防工事、植栽・土木造成、公園造成、スポーツグラウンド工事、
ゴルフ場工事、ソーラー発電所工事、地下推進工事などに伴う)
●測量技術開発、測量用CADソフトの開発・販売
●測量機器のレンタル・メンテナンス

<主取引先>
大林道路(株)、日本道路(株)、鹿島道路(株)、西武建設(株)、
コマツカスタマーサポート(株)、前田道路(株)ほか

【2019年、東証一部上場ワキタグループの一員となりました】

ワキタは1949年の創業。
船舶機械・土木・建設機械の販売・リース事業を展開し、
AV機器や建築用石材をはじめ、環境関連機器など多種にわたる商材を取り扱う商社へ。
現在では産業施設や商業施設・店舗への設備ファイナンス、
商業用不動産の賃貸・売買、戸建・分譲ほか不動産事業も手掛けています。

当社はICT建機を用いた i-Construction への取組み強化による建機事業の
業容拡大と既存拠点とのシナジー効果の実現に寄与していきます。
設立 1986年1月(1985年8月創業)
代表者 代表取締役 大山 竜吾
資本金 9000万円
売上高 11億6000万円(2019年8月期実績)
従業員数 130名
事業所 ○東京本社/東京都多摩市乞田1251 サークビル3F
○大阪支店/大阪市淀川区西中島6-2-15-305
○札幌支店/札幌市白石区南郷通6丁目北3-21 アイエムビル2F
○仙台支店/仙台市太白区向山4-19-10-103
○新潟支店/新潟市中央区紫竹山2丁目4番38号1F
○名古屋支店/名古屋市名東区上社1丁目1304 1F
○宮古営業所/岩手県宮古市藤原1丁目9-1-201
登録・認定 ○測量業登録 大臣登録第(1)-35129号
○ISO9001:2015認定取得
○ISO27001:2013認定取得
企業理念 【CSS spirit=Challenge for Super SOKURYO】

◎私たちは、1人1人が自ら考え、魅力ある会社を作ります。
・魅力とは働きやすく成長できる環境がそろっていることです。

◎.私たちは、立場を超えて 気付き 気遣い 協力し、信頼を築きます。
・CSSで働く仲間への思いやりを、もっと大切にしたいと考えました。
・見るだけ、言うだけではなく、実際に働きかけて協力する 会社でありたいと思います。
・会社を取り巻く様々な方々との信頼も、仲間との信頼なくしては成り立たないと考えています。

◎私たちは、CSSの精神で、全力で社会に貢献します。
・Challenge for Super SOKURYOを通じて社会に働きかけていきます。

★「Super SOKURYO」とは?
驚きの測量方法を独自の技術開発で実現すること。
測量はあえて「SOKURYO」に。
これには英語の「Survey」には馴染みがないという理由のほかに、
「KAIZEN」「SUSHI」「SUMO」のように
測量を世界に通用するフレーズにしたいという想いを込めています。
測量業界で五本の指にはいる実績を持ち、No.1を目指しています! ・ 利益率 第1位
・ 売上高 第3位
・ 利益 第4位
・勇気ある経営大賞受賞・東京商工会議所(2015年)

※ランキング自社調べ
国土交通省「建設関連業の登録業者に関する情報提供システム」に
掲載(2013年)された施工のための起工測量・丁張・出来形測量などを行う会社で集計
代表取締役 大山のメッセージ 2016年に先代社長から経営を引き継ぎました。
以前は企業再生のコンサルタントをしていて、
そろそろ自分が経営者になりたいと考えていたところ
ご縁に恵まれた形です。
当社が危機に陥っていた、というわけではないのでご安心ください。
それまで厳しい状況の会社様をたくさん見てきた僕は
むしろ当社に可能性しか感じませんでした。
効率的なビジネスモデル、積極的な設備投資、ユニークな技術開発、
高い測量技術を武器に世の中に貢献していたのですから。

例えば、確かな技術と豊富な経験を持つベテランたちがいた。
同時に新しい3Dレーザー測量やドローンなどの最新機材も取り入れていた。
街でも、海や川、山でも、地下でも海底でも測量ができる。
1万を超える工事測量会社がある中で
利益率第1位・売上第3位・利益第4位と業界で五本の指に入る実績があった。
東京商工会議所の「勇気ある経営大賞」を受賞したほか
各種メディアに取り上げられることも少なくない。
NETIS登録技術もたくさんあるのことにも感心しました。
業界外の私でさえも街で見かけて知っている機材、
長い棒の先い小さな車輪が付いていて
コロコロと転がしながら距離を測るアレ…
その名の通り「コロコロ測量」を開発したのも当社だったのです。

そして何より「良い人」ばかりで、私もすぐに馴染めそうだと感じられました(笑)。
もちろん、だからこそ伸びる会社だと確信できたのは間違いありません。
また、当社は業務の分業制の確立や
電話による営業手法など業界の常識を覆してきました。
お客様のため、従業員が働き易い会社であるため。
現在も技術に関する取組みのみならず、「人を大切にする」会社であり続けます。
そういった取り組みの全てを今回お伝えしたい。
理系文系問わず多くの学生さんに興味を持って頂き、
この先の1年のどこかで直接お会いできたなら嬉しく思います。


連絡先

■株式会社CSS技術開発
東京都多摩市乞田1251 サークビル3F(本社)
TEL:042-373-2100 採用担当松田(マツダ)
URL:企業サイト http://www.css24.jp/
URL:採用サイト http://recruit.css24.jp/
掲載開始:2020/03/01

株式会社CSS技術開発に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社CSS技術開発に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)