株式会社協和企画
キョウワキカク
2021

株式会社協和企画

インテージグループ(東証一部)・医薬品・ヘルスケア・コンサル
業種
医療関連・医療機関
広告/出版/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

東証一部上場企業「株式会社インテージホールディングス」のグループ企業である当社は、国内トップクラスのヘルスケア・コミュニケーション・エージェンシーです。媒体、手法を問わず医療従事者、企業、学会、団体等の間に発生するコミュニケーションの課題を解決し、日本の医療をサポートするのが私たちの使命です。長年集積されたノウハウ、コミュニケーション領域の知見、そして、クライアントとの信頼関係が私たちの強みです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

マーケティングのプロと、広告のプロが手を組んだ会社。

当社は1959年、日本医師会の代表と当時の社長が手を組み、医療業界に特化した総合広告代理店として誕生。医療業界では初となるメディアCM、医療雑誌の出版などを手掛け、医療業界を情報でつなぐ先駆者として走り続けてきました。そして2018年9月には医療関連事業を営むインテージヘルスケア(旧アスクレップ)の子会社としてインテージグループ入りし、プロモーション機能を提供することでグループ全体の事業の幅も広がりました。今後は、プロモーション以外にも、エデュケーション領域(医師の生涯学習)の強化や、新事業の立ち上げも視野に入れています。私たちは、これからも新たなことに挑戦を続けます。

事業優位性

課題解決力、医師・製薬会社との深い関係が当社の強みです。

創業当時、競合がおらず国内の医療プロモーションは全て私たちが行っている状態でした。現在、競合は増えましたが、総合広告代理店として医療業界のコミュニケーション領域の課題をワンストップで解決に導ける企業は多くはありません。それに加え、ほぼすべての製薬会社との取引実績、医師との関係性が当社の強みです。特に業界で影響力の強い医師とのパイプは業界随一。例えば、講演や出版物の監修を依頼する場合。他の企業では連絡が取れない医師に対し、当社の場合は部門のメンバーが直接連絡をし交渉できる関係を構築。そのため出版物やイベント開催についてご相談いただくときは、他社とコンペにならず話が進むケースは珍しくありません。

企業理念

「情報」をつないで、救える命がある。

例えば、製薬会社に新薬のプロモーションを提案するとき。私たちは、製薬会社や医師の先にいる医療生活者の視点でモノゴトを考えます。医療生活者にとっては、新薬の情報=治療の選択肢の一つ。ただ、「新薬が出ました」とアピールするればいいわけではないのです。似た薬との差は何か、生活はどう変わるのか、それをどう伝えることが最大の効果を生むのか。知恵を絞り、しかるべき人にしかるべき情報を届けます。直接的な治療や、薬を開発することだけが、人を救う方法ではありません。私たちは人と情報をつなぐことで、間接的に人々の命を救っているのです。

会社データ

事業内容 広告媒体取扱い事業/医師会、各医・薬学会とのタイアップ事業/医薬品販売促進資材制作事業/医薬出版事業/コンベンション事業/ITソリューション事業
設立 1959年3月1日
資本金 4,070万円
(株主は株式会社インテージヘルスケア(インテージグループ)100%)
従業員数 97名(内、薬剤師5名、獣医師1名)
代表取締役社長 山田 淳史
事業所 大阪支社/大阪市中央区今橋2-3-16 MID今橋ビル
会社沿革 1959年
創業者梅田幸雄が中央区銀座に
広告代理店株式会社協和企画を設立

1960年
日本医師会生涯教育TV番組「話題の医学」放送開始

1961年
日本医師会一般向健康TV番組「健康増進時代」を日本テレビ系列で放送開始
日本医師会専属代理店の指定を受ける

1962年
大阪出張所開設(現在、大阪支社)

1963年
第16回日本医学会総会(大阪)において広報業務を受託。以来、広報・記録業務を担当

1964年
日本医師会生涯教育TV番組「テレビ医学研究講座」放送開始
(1989年に「ビデオ生涯教育講座」に改称。
 2002年に「日医インターネット生涯教育講座」として、
 日医ホームページ生涯教育on-line上で配信する)

1966年
株式会社協和企画通信を設立(1999年 株式会社協和企画に統合)

1968年
本社を港区新橋に移転

1968年
株式会社BBプロモーションと業務提携し、
協和スタジオを設けて医学関連映像の制作を開始

1976年
株式会社デンタルダイヤモンドを設立し、
月刊誌「デンタルダイヤモンド」を創刊(1999年に株式会社ジーシーに譲渡)

1977年
株式会社協和企画広告を設立し、医療関係以外の食品分野に進出

1979年
月刊「皮膚病診療」を創刊する

1981年
株式会社協和クリエイティブを設立
(2006年4月 株式会社バイオメディス インターナショナルに統合する)

1982年
胃を切った人友の会「アルファ・クラブ」発足

1984年
式会社旭通信社(現・ 株式会社アサツー ディ・ケイ )と業務資本提携

1992年
株式会社協和コンベンションを設立し、国内コンベンション事業に進出
(2000年 株式会社協和企画広告に統合し株式会社協和アドコムに社名変更
 2005年コンベンション事業部として統合)

1993年
American Heart Associationの循環器専門誌「Circulation」の邦文広告取扱を開始

1994年
創業者梅田幸雄が取締役会長に就任。
常務取締役 櫻井正伍が代表取締役社長に就任

1997年
日本医師会が一般向けホームページを開設し、その制作担当に指名される

WPPグループのヘルスケアエージェンシーCommonHealth
(現・Ogilvy CommonHealth Worldwide)と業務提携

1999年
PMSI Japan株式会社のBIOMEDIS事業部と国際コンベンション事業部を買収し、
株式会社バイオメディス インターナショナルを設立

2002年
「日医インターネット生涯教育講座」の制作及び取扱い業務を委託される

2004年
「日医生涯教育協力講座」セミナー運営を委託される

2005年
株式会社アサツーディ・ケイの100%グループ会社となる

2006年
創業者梅田幸雄名誉会長逝去

2009年
創立50周年を迎える

2010年
櫻井正伍社長が日本広告業協会の吉田秀雄賞を受賞

2012年
代表取締役社長 櫻井正伍が代表取締役会長に就任
取締役副社長 小西庸一が取締役社長に就任

2013年
取締役社長 小西庸一が代表取締役社長に就任

2014年
本社を港区虎ノ門に移転

2016年
常務取締役 山田淳史が代表取締役社長に就任

2018年
株式会社アスクレップ(インテージグループ)の100%子会社となる

2019年
本社を池袋に移転
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)