株式会社ディ・エム・シーディ・エム・シー

株式会社ディ・エム・シー

産業用タッチパネルセンサー開発
業種 半導体・電子部品・その他
精密機器/商社(電機・電子・半導体)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

販売企画部
匿名(35歳)
【出身】カンザス大学  文化人類学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 販売企画部にて製品プロモーション企画の立案、実施
営業と連携し、製品をどういったマーケットにどのようにPRするかを考え、PRに必要な資料を準備したり、広告媒体や展示会出展などを通して、マーケットに製品を宣伝する、という業務を行っています。例えば新製品の発売が決まると、営業向けに新製品の説明会を実施、価格案を作成、デモ機やサンプルの準備、カタログ案を作成して業者に発注、ウェブサイトの製品ページに製品を掲載、展示会への製品の展示案を考えて出展、などを行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての展示会企画
入社7年目、販売企画部に配属されて4年目の2014年に、東京ビッグサイトでの展示会出展を初めて担当しました。社内の意見、要望、アイデアを取り纏めて調整しながら、予算を考えつつ、ブースレイアウト、デモなどの出展物、招待状、カタログ、ノベルティなどを立案、製作していきましたが、なにせ初めてということで勝手もわからず、なかなか方向性が決まりませんでした。70インチの大型ディスプレイデモ機制作も、遅延するなどして、ばたばたするなか、予算も数百万円かかっていたため、プレッシャーを感じながら進めました。
最終的に、数か月かけて進めていた展示会ブースが形になった時は、なんとか間に合わせられたという、安堵感と達成感を感じました。また展示会当日は大盛況の結果となり、テレビの取材もうけました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外でもビジネス展開をしているところが魅力的だった
就職活動中は、特にやりたいことも見つからなかったので、とにかくまずはどこかに就職しようと思っていました。ただ、自身が海外留学の経験があったので、できれば海外とかかわりのある会社に入りたいとは思っていました。
DMCはアジア、ヨーロッパ、アメリカと世界中の会社さんと取引きしていて、日常的に海外との英語のメールや書類がやり取りされるような会社だったので、そこに魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 営業(3年間)→ 販売企画(現職・今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

もしやりたいことがあれば、それは素晴らしいことですし、その道での就職先を探せばよいと思いますが、やりたいことが特にない場合も多いと思います。そういった場合、無理にやりたいことを探したりせずに、許容範囲を広く持ち、とりあえず色々な会社をうけてみたら良いと思います。
仕事はたとえ最初は興味が持てなくても、一生懸命やっていれば、その仕事にやりがいも出てくるし、またその仕事を通して、他にやりたいことが見えてくる場合も多いと思います。

株式会社ディ・エム・シーの先輩社員

会社のみなさんが快適に正しく仕事ができるよう取り組みを行います!

管理課人事グループ
小野 ひかり
龍谷大学 経営学部

抵抗値膜のクレーム対応をしております

品質保証部
柳 春国
黒竜江省ハルビン商業大学 日本語学部

生産技術として、設備や治工具の設計から製作、メンテナンスを行っています

国内製造部生産技術課
匿名
日本大学

産業用タッチパネルセンサー開発

応用技術課
M.F
秋田県立能代工業高等学校 電気課

人材の採用・育成 人事制度の企画

人事グループ
崎本 真広
東海大学 文学部 日本文学科

DMCの人事業務全般

管理課人事グループ
吉岡 良樹
奈良産業大学 経済学部経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる