みらい建設工業株式会社
ミライケンセツコウギョウ
2021

みらい建設工業株式会社

高松コンストラクショングループ/海洋土木/マリコン/街づくり
業種
建設
機械/建設コンサルタント/設備・設備工事関連/住宅
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

みらい建設工業は、高松コンストラクショングループ所属の「マリンコンストラクター」として、空港や港湾などの海上土木事業を中心に事業を展開しています。その他、河川・地下・陸上など、人々の安全な生活を支える基盤整備にも積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

相手は自然?! 社会的意義の高い仕事。

私たち”マリコン”の仕事が、住宅やビルなどの施工管理と大きく違うのは、自然を相手にした仕事が多いこと。潮の流れや波、そして干満の差など地上の現場にはない気象条件が加わります。これらは常に一定ではありません。干満にいたっては毎日変化し、潮の流れや波の高さ・強さも現場の地形や方角、周囲の環境によって大きく異なります。ふたつと同じ現場はないので大変なことも多いですが、それらをはるかに上回る達成感と、自然災害から街を守るというやりがいがあります。建設業界といえば街を彩る地上の建物だけではありません。私たちの会社や仕事に興味をもっていただけたら嬉しく思います。

事業・商品の特徴

港がある限り、半永久的な事業。日本経済を支えています。

地上に道路があるように、海には船が往来するための航路が存在します。潮の流れによって航路が土砂で埋まることを防ぐため、私たちは航路を定期的に掘るなどの工事も行っています。もしも航路を掘る作業を怠ると、最悪の場合船が座礁してしまいます。一見すると地味な仕事かもしれません。ですが、航路を整備することで貨物船や巨大タンカーなどが航行できるようになり、それらを通して日本の経済活動を陰で支えているという自負が私たちにはあります。四方を海で囲まれた日本にとって、航路は生命線のひとつなのです。また、海外旅行客の増加を受け、大型の客船が停泊できるよう、桟橋をつくるなどといった港の整備事業にも力を入れています。

社風・風土

30歳未満の社員が全体の20%以上。若手も働きやすい会社。

建設業界というと、「仕事がきつくてブラックな業界」というイメージを持たれる方もいるのではないでしょうか。私たちは、そのような建設業界の負のイメージを払拭するため、働き方改革に積極的に取り組んでいます。土曜閉所の実施や有給休暇を取得しやすくする半日有休制度の導入など、働きやすい環境の整備を進めています。今年度から初の試みとして、最終週の金曜日を半日休暇取得奨励日とする「みらい」流プレミアムフライデーを実施しています。また、借上寮・借上社宅制度、若手独身者が赴任先から実家に帰る際の帰省旅費手当の支給(年2回)など、現場で働く社員のための制度がしっかり整っています。

会社データ

事業内容 (1)浚渫・埋立・土地造成・港湾に関する諸設備および営造物等の建設ならびに設計監理

(2)地域開発、都市開発に関する企画・設計監理および工事の請負または受託

(3)土木、建築工事の企画、調査、設計、監理、施工およびその請負または受託

(4)管、空調冷暖房、給排水、衛生設備、機械、電気その他の設備工事の請負ならびに調査、
  企画、設計および監理の請負または受託

(5)造園緑化の工事の企画、調査、設計、監理、施工およびその請負または受託

(6)環境整備、公害防止の諸施設に関する企画、調査、設計、積算、監理、
  施工およびコンサルティング業務の請負または受託

(7)前各号に関連する測量、地質調査およびコンサルティング業務

(8)スポーツ施設、宿泊施設、遊戯場、倉庫・貨物輸送基地施設等の所有、賃貸借および経営

(9)賃貸用、居住用建物の建設ならびに経営

(10)建設工事用機械器具、船舶、資材その他各号に関連する製品の製造販売、
   賃貸借その仲介および輸出入

(11)土木建築用資材の原材料採取、製造および販売

(12)アスファルト合材その他の舗装用合材の製造、販売

(13)産業廃棄物の処理およびその再生品の製造、販売

(14)損害保険代理業

(15)内航海運業および利用運送事業(内航海運)

(16)不動産の売買、賃貸、仲介および鑑定

(17)一般労働者派遣事業

(18)前各号に関する国外における事業

(19)前各号に附帯関連する一切の事業
設立 1974年10月
資本金 25億円
従業員数 376名(2018年3月現在)
売上高 347億円(2018年3月期)
官公庁工事が7割を占めており、大規模で安定した売上が多いことが特徴です。
代表者 代表取締役社長 小西 武
本社 東京都港区芝四丁目6番12号 TCG第二ビル
事業所 ◆技術本部
東京都港区芝四丁目6番12号 TCG第二ビル 

◆施工本部
東京都港区芝四丁目6番12号 TCG第二ビル

◆営業本店
東京都港区芝四丁目6番12号 TCG第二ビル

◆MF事業本部
東京都港区芝四丁目6番12号 TCG第二ビル

◆北海道支店
北海道札幌市中央区南一条東一丁目2-1 太平洋興発ビル

◆東北支店
宮城県仙台市青葉区本町二丁目2番3号

◆東京支店
東京都江東区亀戸二丁目36番12号 エスプリ亀戸ビル

◆千葉営業支店
千葉県千葉市中央区登戸一丁目23番16号 六羊ビル

◆横浜営業支店
神奈川県横浜市中区海岸通四丁目20番地 F.bidみなとみらい

◆北陸営業支店
新潟県新潟市中央区米山二丁目4番1号 木山第三ビル

◆中部支店
愛知県名古屋市中川区月島町6番1号

◆大阪支店
大阪府大阪市北区大淀南一丁目4番15号

◆四国営業所
香川県坂出市本町三丁目6番12号 さくらビル

◆中国支店
広島県広島市中区中町9番12号 中町三井ビル6F

◆九州支店
福岡県福岡市博多区上呉服町10番1号 博多三井ビル

◆沖縄営業所
沖縄県那覇市曙三丁目7番1号 真松ビル
企業理念 <経営目標>
我が社にかかわる多くのステークホルダーに「より高い満足感」を感じてもらえるような、
ユニークなグッドカンパニーを目標とする。

<経営姿勢>
経営目標達成のため、よりビッグでよりハイプロフィットなカンパニーを目指す。
ただし、自然や社会との共生を計り、不正や不当な手段による社益の追求は勿論、
浮利を追うなど利益第一主義に陥ってはならない。

<存在意義>
我が社は創意工夫と確かな技術のもと、自然環境の創造と保全に努め、
お客様の満足する高品質の製品を提供し、もって社業の発展を通じて社会に
貢献することを使命とするC&Cカンパニーである。
ISO認証 ISO 9001:2008 JUSE-RA-1437
ISO14001:2004 JUSE-EG-130
OHSAS18001:2007 JUSE-OG-034
土木事業発注者別構成比率 国関係……45%
公団&事業団……21.1%
地方自治体……12.9%
民間他……21%
土木事業工種構成比率 空港&港湾……49.8%
浚渫&埋立……11.2%
造成……10%
道路……8%
鉄道……7.7%
新卒採用サイト https://recruit.mirai-const.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)