株式会社HARPハープ

株式会社HARP

自治体向けクラウドサービス/SIer/ソフトウェア/基盤/コンサル
業種 情報処理
ソフトウェア
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

企画営業部
F.A.(26歳)
【出身】北海道大学  文学部人文科学科 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 行政サービスに関する情報システムの営業
行政サービスに関する情報システムについて、お客様の対応を中心として契約その他の事務等のほか、システムについてのプレゼン・デモ・操作研修に携わることもあります。
実際にお客様のお話を伺う中で、行政システムを取り巻く環境については悩みが尽きないことを知り、まだ自分では力不足ですが、解決に資する働きができたらと日々感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成長の手ごたえがモチベーション
文系学部出身の私は、システムについては全くの未経験だったため非常に不安でしたが、先輩方は分からないことを丁寧に教えてくれるので、「ここでなら頑張れる」と感じています。
事務を行う上でも必要になる知識は少なくなく、一つ一つ調べながらになることもありますが、「次はもっとこうしよう」と感じたことを実際に次の機会に活かすことができ、少しずつですがステップアップしているのを感じる時がモチベーションとなっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学で学んだ知識を活かせる
大学で学んだ「専門的な内容と専門外の人々の橋渡し」についての知識や考えを活かして働きたいと思っていたところ、HARPを知りました。
業種としては知識がない分野でしたが、行政系のシステムを扱う点から、自分が生まれ育った北海道の人々の生活に貢献できる仕事であることに魅力を感じ、飛び込んでみようと思いました。
 
これまでのキャリア 営業(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

本当にやりたいことを見つけようと思うと、考え込んでしまいうまく行動につながらない方もいると思います。
そんな時は、自分がモチベーションを維持できるものや環境から選ぶというのも一つの方法ではないでしょうか。
「ここでなら頑張れそう」「これのために働けるなら」という企業と出会うために、自分の経験とは少し離れた企業を調べてみるのもおすすめです。

株式会社HARPの先輩社員

自治体の住民サービス向けスマートフォンアプリを作っています

プロジェクト推進部
H.W.
北海道大学大学院 情報科学研究科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

施設予約サービスのことはなんでも

プロジェクト推進部
M.S.
茨城大学 人文学部 社会科学科(現 人文社会科学部)
[指向タイプ]堅実なサポート役

公会計SaaSの新しい基準への対応

プロジェクト推進部
T.Y.
東京理科大学 工学部第二部経営工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

電子申請の運用保守、機能改修業務を担当しています

プロジェクト推進部
H.W.
北海道大学大学院 情報科学研究科情報理工学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

大きく3つの業務、Pepper、校務支援システム、施設予約を担当

プロジェクト推進部
D.S.
北海道大学大学院 生命科学院 生命システム科学コース
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

自治体様の業務で利用されるサービス

プロジェクト推進部 ASP-G
K.K.
北海道大学大学院 情報科学研究科情報理工学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる