日野精機株式会社
ヒノセイキ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日野精機株式会社

一貫生産体制 設計 精密板金 切削 鋳造 塗装 組立
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
非鉄金属/医療機器/半導体・電子部品・その他/商社(金属)
本社
滋賀

私たちはこんな事業をしています

【説明会随時】
当社は音響機器製品や各種精密加工品、ダイカスト鋳造品の製造などをおこなっており、さまざまなものづくりの専門メーカーとして滋賀県に本社を構えています。音響機器製品では、国内の踏切に設置されているスピーカーの8割のシェアを誇っており、多種多様な部品ほぼ全てを社内で生産。「当社につくれないものはない」と考えています。今後も地元滋賀の発展のため、全員で一丸となり事業に取り組んでまいります。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

当社の夢は地元滋賀県をシリコンバレーのような地域にすること

当社は将来、滋賀県を半導体企業やIT企業、その関連企業が集結するアメリカのシリコンバレーのような地域にしていきたいと考えています。その一翼を担えるように当社ではさまざまな素晴らしい企業をリスペクトし、お手本としています。例えばアメリカの大手検索サイト。企業の規模はもちろんですが、その発想や文化は見習うべき点が多数あります。もちろん漠然としたビジョンだけではなく、当社は野洲市に新工場を建設予定であるなど足元固めもしっかりとしています。特に今後はシステム部門を強化させ、時代を先取りして社内作業が更なる効率化を図れるよう、新メンバーを募集したいと考えています。

採用方針

世界に発信できる企業づくりを一緒におこなっていきましょう

当社では現在、ソフトウエア(SE)部門での社員を募集しています。もちろん業務に興味のある人全員が対象ではありますが、情報系を勉強された人も歓迎しています。当社では、年齢ではなく実力ややる気次第で若いうちから大きな業務をお任せします。チーム全員でちからを合わせ、さまざまな課題に挑戦していってください。いろいろな人と接する仕事でもありますので、刺激的な毎日があなたを待っています。「滋賀県を活性化させたい!地域社会の発展に貢献したい!」そんな熱い思いをお持ちの人、滋賀県から世界に発信できるような企業を一緒につくっていきましょう。

技術力・開発力

シェア8割を誇る製品も!世の中に影響を与える事業です

当社はスピーカーの部品をつくることからスタートし、今では国内の踏切に設置されているスピーカーの8割のシェアを誇っています。スピーカーは数多くの部品でできあがっており、当社はその全てを自社内で生産してきました。そしてダイカスト技術など、一通りの技術力を持っている強みや開発力を活かし、現在ではスピーカーだけではなく各種医療機器や産業機器、プラスチック塗装や各種加工までを手掛けています。分野や業界を問わず、さまざまなお客さまを取引先に持つ当社には「できないものはない」と考えており、当社ならではの独自の商品やサービスは世の中に大きな影響を与えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆ソフトウエア(SE)部門
当社システムやソフトウエアの各種開発にシステムエンジニアとして総合的に携わっていただきます。

会社データ

事業内容 ◆業務放送機器・鉄道車両内放送機器・業務放送機器収納ラックなどの設計および組み立て加工
◆各種拡声器や他関連機器の組み立て加工
◆アルミや亜鉛ダイカスト鋳造加工
◆冷間鍛造、その他各種機械切削加工
◆プレス板金や各種溶接の仕上げ加工
◆各種プラスチック成型品
◆溶剤などの粉体塗装加工
設立 1978年7月
資本金 2,320万円
従業員数 105名 (2019年4月現在)
売上高 18億9百万円(2019年4月現在)
代表者 代表取締役社長 福田 弘
事業所 【本社】
滋賀県蒲生郡日野町西大路2140
沿革 1978年7月 株式会社常磐精機製作所より分離独立し日野精機株式会社を設立。拡声器部品、その他鉄、アルミダイカスト加工部品の生産、販売を開始する。
1979年7月 TOA株式会社より製造委託を受け、トランペットスピーカ及びトランジスタ
メガホンなど、TOAブランドの拡声器生産を開始する。
1980年2月 防爆構造電機機械器具形式検定合格を労働省より得て、安全増防爆型スピーカの生産を開始する。
1980年7月 通商産業大臣よりトランペットスピーカ及びトランジスタメガホンの日本工業規格表示許可の同時認可を得る。
1989年9月 大韓民国鎮海市に合弁会社(日本側出資比率93%)韓国日野株式会社を設立し、スピーカ部品およびトランペットスピーカの生産を開始する。
1990年8月 TOA株式会社ブランドの非常用ラックシステムの組配を開始する。
1994年4月 鉄道車両用放送機器の設計及び機器生産を開始する。
2006年3月 韓国日野株式会社においてISO9001、ISO14000を取得
2007年7月 創業30周年を迎え、新ブランドマークを制定し株式会社クボタブランドの精密機器加工分野を本格稼働
2010年2月 樹脂塗装専用工場を新設する。
2012年8月 新工場完成
2014年12月 国際環境規格ISO14001:2004の認証を取得
2017年10月 国際環境規格ISO9001:2015への改定
2017年12月 国際環境規格ISO14001:2015への改定
ホームページ http://www.hinoseiki.com/

連絡先

日野精機株式会社
〒529-1628
滋賀県蒲生郡日野町西大路2140
TEL:0748-52-1075 FAX:0748-52-1065
Email:recruit@hinoseiki.com
掲載開始:2020/03/01

日野精機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日野精機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)