学校法人吉岡学園
ヨシオカガクエン
2021

学校法人吉岡学園

まどか幼稚園
業種
教育関連
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】

私たちは、千葉県白井市で「まどか幼稚園」を運営している学校法人です。

「まどか」の頭文字にちなんだ「まごころ・どりょく・かんしゃ」の3つの保育方針を掲げ、
子ども一人ひとりのこころと個性を大切にした保育を実践。

恵まれた自然環境のもと、想像力を豊かにしてくれる「外遊び」を中心に、毎日をのびのびと過ごしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「真心・努力・感謝」を大切に、心と体の成長を見守り、支えます

幼稚園時代、皆さんはどんな思い出がありますか? 砂場、ブランコ、すべり台…どんな遊びをしましたか? 人の一生にとって、幼稚園時代は「想像」と「創造」の源となる大切な時期。人生を生き抜くための感性(=生きる力)を育む場所が、幼稚園ではないでしょうか。人間関係の基礎が凝縮して詰まっているため、社会という集団生活への最初の一歩でもあります。私たちの使命は、明るい未来へ向かっていく子どもたちの、可能性の芽を守り育てること。芽吹いたばかりの小さな芽を摘むことなく、本来の伸びるべき方向へ導いていくことです。この世にたった一つしかない、かけがえのない大切な命の芽を、私たちは豊かに、大きく育てていきます。

事業・商品の特徴

この時期にしかできない「体験」を重視した保育を行っています

まどか幼稚園では、「体験」を重視した保育を行っています。幼児期にしかできないこと、今だからこそ経験してほしいことを、幼稚園の生活の中で、いっぱい体験してほしいと思っています。特に、身体を思いっきり動かすことは、子どもたちにとって非常に大切です。心ゆくまでに遊んだ子どもたちは大きな達成感に包まれ、情緒も安定。この実感が、次への大きな原動力となると考えています。また、人との関わりにより、思いやりの心や協調性、自主性、集中力、善悪の判断などが身につくものと考えます。私たちは外遊びや音感教育、絵画制作、健康づくりなどを通じて、人として生きるために大切なことを、自然に身につく保育を行っています。

施設・職場環境

豊かな自然がいっぱい! 理想的な幼児教育の環境です

千葉ニュータウンの誕生と同時に開園した当園は、とても豊かな自然環境に囲まれています。隣は白井市立清水口小学校の広いグラウンド、南には美しい調整池があり、園児たちが通園する遊歩道は、見事な緑道として整備されています。手賀沼や利根川に近く、水路や田んぼが多かったかつての姿をイメージできるよう、「まどかガーデン」というビオトープを整備。2018年10月からは白井市と協働し、けやき台多目的広場に自然体験の場をつくる活動も行っています。そんな恵まれた保育環境に感謝しながら、子どもたちが自然の恵みを感じられる園外保育に力を入れ、同時に体操やサッカー、新体操、英会話など、課外クラブも力を入れています。

会社データ

事業内容 幼稚園の運営 定員:9クラス・300名
設立 1979年5月
資本金 非公開  
従業員数 30名
売上高 非公開 
代表者 理事長 吉岡 茂光
事業所 ■まどか幼稚園
 千葉県白井市清水口3-22-1

■学童保育「ratoon」
 千葉県白井市根116-16
ホームページ http://www.madoka-y.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)