株式会社A3
エースリー
2021
業種
ゲーム・アミューズメント機器
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/各種ビジネスサービス/ゲームソフト/芸能・芸術
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちA3(エースリー)は、コンテンツビジネスをメインにファクトリー事業やオリジナルサービス事業、IT関連商材の企画・製造・販売を展開しています。主力事業でいうと、ゲームやアニメなどのキャラクターの魅力をコアユーザーに届けるため、企画・プロモーション・デザイン・製造・納品までを一括で行い、 いち早く商品化に導けることが強み。それを武器に社員ひとりひとりのアイデアや仕掛けがビジネスを動かしています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

その時代の「楽しさ」をどこよりもスピーディーに仕掛ける!

企画から製造、小売まで「自分たちで作って自分たちで売る」一気通貫型のビジネスモデルで、世の中のトレンドをいち早くつかみ、スピーディーに「かたち」にしてユーザーに届けることができるのが私たちの強みです。その中で生まれた『GraffArt』シリーズは、graffiti(落書き)とartを掛け合わせたA3(エースリー)のオリジナルの登録商標。そのおしゃれなチョークアートで描かれたキャラクターグッズは、今や高い知名度を誇ります。これからも私たちA3は、「人々の豊かさ、楽しみを最大化すること」をミッションとし、人々の要望を捉えながら時代に合った「楽しさ」を提供することによって人生を「豊か」にできる存在でありたいと考えています。

戦略・ビジョン

みんなの「遊び」から生まれる価値を大切にしたい。

私たちは、難解な課題が目の前に現れたとしても、それを「できない」と決めつけたりはしません。どうやったらできるのか、何を変えればできるのか、常に可能性を信じて行動するを大切にしています。そのため、社員はそれぞれが当事者意識をもって、仕事を楽しんでいます。世の中に価値を提供するオリジナル性や独自性は今の社員が「種」をまき生まれたものです。生産性を上げることは大事ですが、社長はルールなどで縛らずに社員を遊ばせてくれます。すぐに結果が出ないことでもいい。先々のための投資という考え方で好きなことをやらせてくれます。今の仕事だけに一生懸命になるのではなく、良い意味で肩の力を抜いて楽しさを追求しています。

戦略・ビジョン

ユーザーの心を揺さぶる価値を提供する、オンリーワンの存在へ。

今後の戦略としては、私たち自身がマーケットを作ることを掲げています。いま手掛けているのはコンテンツアニメ業界ですが、新たなゾーンのマーケットをつくり、“マーケットリーダー”になること。そうすれば、私たちがトップとしてターゲットに直接情報を発信でき、企画を打ち出せる。コンテンツ業界の中でオンリーワンの存在になれます。その次のステップとしては、そこで得た収益を“コンテンツ自体をつくること”に投資を行っていこうと考えています。現在は、誰かが0から1のコンテンツをつくり、僕らがその1を100にするというビジネスですが、その0から1の部分、つまりコンテンツを生み出す側になろうと計画しています。

会社データ

事業内容 ◇コンテンツビジネス
◇ファクトリー事業
◇オリジナルサービス事業
◇IT関連商材の企画・製造・販売
設立 2012年9月27日
資本金 1000万円
従業員数 100名
売上高 非公開
代表者 代表取締役 小澤 隆史
事業所 【本社】東京都豊島区南池袋1-11-22 2F
【クリエイティブルーム】埼玉県川口市芝新町6-15 わらび市川ビル4F
HP http://recruit.athree3.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)