株式会社水戸心理・療育センター
ミトシンリ・リョウイクセンター
2021
業種
福祉・介護
教育関連/その他サービス
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

私たちは発達障害で生きづらさを感じている子どもたちや、
様々な悩みで苦しむ方に寄り添いサポートする専門的支援センターです。

主なサービスは精神的な支援が必要な方へのカウンセリングや、
発達障害や生活に困難を抱えている子どもが日常生活や学習で困らないよう療育を行うこと。

相談者やそのご家族に親身に向き合う姿勢から、
多くのご利用者様より高い評価をいただいています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

クライアントだけではなく、その周りの方々も幸せにする

私たちのもとにいらっしゃるのは、自身の過去を悔やみ苦しむ方や、日常生活に生きづらさを感じている方が中心です。そんな方の悩みや苦しみに寄り添い、一緒に解決策を導くことが私たちの役割です。私たちが考えるゴールは、目の前の相談者だけの幸せではありません。その方に関わるご家族や友人など、周りの方々も幸せにすることが最終的なゴールだと考えています。そのため、その場しのぎの解決策ではなく、長い人生がより良くなるような解決策を提案していきます。クライアントのあらゆる悩みに寄り添い、効果をお返し出来るような支援を続けていくためにも、今後は職員を増員し、社内体制をより強化していきます。

事業優位性

子どもの成長を見守る個別療育と専門家による心理カウンセリング

発達障害を持つ子どもの療育を行う児童発達支援・放課後等デイサービス事業所『みらっぷ』では、子どもと職員が1対1で向き合う個別療育を採用しています。個別療育では、一人ひとりの発達のスピードや課題に合わせたトレーニングが出来ることが特長。職員も毎回決まった子どもを担当しているため、日々の変化や成長が目に見えて実感出来るというメリットもあります。また当施設では公認心理師、臨床心理士などの有資格者がカウンセリング業務を担当しています。心理学を土台にした客観的な判断と助言は相談者に高く評価されています。

会社データ

事業内容 ■児童発達支援・放課後等デイサービス事業所『みらっぷ』の運営
 発達障害を持つ子どもの療育を行う専門的支援センターです。

■心理カウンセリング
 心理学の専門家である、公認心理師、臨床心理士、認定心理士が、
 様々な悩みに対してサポートします。
設立 2016年3月
資本金 600万円
従業員数 3名
売上高 3000万円(2019年2月実績)
代表者 代表取締役 富田 賢史
事業所 【本社】茨城県水戸市千波町344-14
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)