株式会社堂島ビルヂング
ドウジマビルヂング
2021

株式会社堂島ビルヂング

雲仙観光ホテル
業種
ホテル
外食・レストラン・フードサービス/ブライダル・冠婚葬祭
本社
長崎

私たちはこんな事業をしています

船会社から始まった当ホテルが理想とするのは、大海原を航海しながら快適な旅を演出する客船の姿です。
何もせず贅沢な時間を過ごすのも、パブリックスペースで思いのままに過ごすのも、すべてはお客様の選択次第。
ホテルすべてを別荘のようにお使いいただき、それぞれのスタイルでご自由にお過ごしいただけます。
ホテルに泊まるのではなく、ホテルに暮らす。そう感じていただける空間づくりを目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

日本が誇るクラシックホテルの「歴史」に新しいページを創ろう!

私達のお客様へのお声掛けは「おかえりなさい」。すべてのお客様にとってもうひとつの「我が家」のようにくつろいでいただき、雄大で厳粛な大自然の中で、ゆったりとリラックスしたひとときを 過ごしていただくために、開業以来心がけている接遇姿勢です。 ・生涯で一番の「旅の記憶」に。人生を重ねて、旅の経験で得た情緒をそっと振り返るとき、そのメモリアルアルバムの「1ページ目」に飾っていただける様な・・・。お客様の「こころ」に強く印象を残す、料理、客室、ロビー、ダイニング、そしてスタッフの笑顔のすべてを「商品」としています。

施設・職場環境

昭和初期の豊かな感性を未来へとつないでいく

昭和54年には「建てられた時代を象徴する総合芸術であると共に歴史を伝えるモニュメントである」と、日本建築学会により近代日本の名建築に選ばれました。平成15年1月31日には「貴重な国民的財産である」とされ、国(文化庁)の登録有形文化財に登録されました(登録有形文化財 第42-0019号)。また平成19年には、長崎県「まちづくり景観資産」に登録、経済産業省「近代化産業遺産」に認定されました。当ホテルは、これからも変わらないことの大切さを胸に刻みながら、最高のホスピタリティはもちろんのこと、昭和初期の感性を今に伝えるという使命を全うしていきます。

事業・商品の特徴

オーベルジュ精神

ドレスアップして、高い天井と磨かれた木の床が印象的なダイニングルーム。約200畳あるゆったりとした空間で、雲仙ならではの食材を生かした地産地消のお料理をお楽しみいただけます。ダイニングはお料理を提供するすることはもちろん、人や文化の出会いの場としての役割も果たしてきました。かつてダンスパーティーも開かれたこの場所に、華やかに着飾った国内外の文化人や財界人が集い、情報交換や文化交流が行われました。

会社データ

事業内容 クラシックホテル・リゾートホテル・ダイニングルーム・ブライダル・バールーム
設立 昭和10年10月10日
資本金 1億円(本社含む)
従業員数 46人(男性24名・女性22名)
売上高 2億5,719万円(2017年度)
代表者 船橋聡子
事業所 雲仙観光ホテル長崎県雲仙市小浜町雲仙320
登録 登録有形文化財・まちづくり景観遺産・近代化産業遺産
寮・社宅 水光熱費込みで約1万円~2万円程度にて生活可能
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)