住友不動産株式会社
スミトモフドウサン
2021
  • 株式公開
業種
不動産
住宅/建設/建築設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、400年の歴史を持つ住友グループの中核、住友本社を継承する会社として設立された総合デベロッパーです。急成長中の当社は、今後も東京都心における大規模都市開発に積極投資していきます。中心はオフィスビル事業。東京都心を中心とした具体化している延床80万坪超の開発計画(2019年3月末時点賃貸延床152万坪の5割超)を着実に推進していきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

より良い社会資産を創造し、それを後世に残していく

当社は、400年の歴史を持つ住友グループの中核、住友本社を継承する会社として設立された総合デベロッパーです。東京都心に220棟超のオフィスビルを運営する「東京No.1」※1のビルオーナーであり、現在も国家戦略特区認定事業や市街地再開発事業を多数手掛け、街づくりを加速させています。分譲マンション事業でも5年連続供給戸数全国・首都圏No.1※2を獲得、またリフォーム(新築そっくりさん)、注文住宅、ホテル、イベントホール等の多彩な事業を展開。私たちは「信用」を重んじ、常に開拓と挑戦の精神で、都市に新しい価値を「創造」しています。※1建築中含む※2不動産経済研究所調べ

事業・商品の特徴

フラッグシップを生み出す「再開発」

オフィスや住宅、商業、イベントホールなどの大規模複合開発である「泉ガーデン」や、「住友不動産新宿グランドタワー」など、これまで手掛けてきた再開発は、六本木、西新宿、飯田橋エリアをはじめとした36ヵ所、建物延床面積は約269万平方メートルの実績を誇ります。今後も再開発をはじめとする大規模開発により、風景を一新する、活気のある、災害の強い街づくりを行っていきます。

仕事内容

若手が主役

当社の主力部門では多くの若手の社員が活躍しています。採用人数が少ないのは、全員が近い将来の経営幹部候補だからです。既存概念や前例に捉われることなく、自ら考えを発信し、責任を持ち、新しいことにチャレンジできる方を求めています。

会社データ

事業内容 ビルの開発・賃貸
マンション・戸建住宅の開発・分譲
宅地の造成・分譲
海外不動産の開発・分譲・賃貸
建築土木工事の請負・設計・監理
不動産の販売・仲介・鑑定 ほか
設立 1949年 住友本社の継承会社として設立
資本金 122,805,350,767円 (2019年3月31日現在)
従業員数 13,238名(2019年3月31日現在・連結)
売上高 1,013,229百万円 (2019年3月31日現在・連結)
事業所 東京/大阪ほか全国各都市ならびに海外拠点
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号(新宿NSビル)
業績推移 決算期   売上高(連結)     経常利益(連結)
2019.3      1,013,229百万円    204,257百万円
2018.3   948,402百万円     186,870百万円
2017.3   925,151百万円     167,697百万円
2016.3   854,964百万円     148,424百万円
2015.3   806,835百万円     139,055百万円
2014.3   780,273百万円     130,536百万円
2013.3   736,652百万円     114,916百万円
2012.3   688,662百万円     107,912百万円
代表者 代表取締役社長 仁島 浩順
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)