旭興産株式会社アサヒコウサン
業種 機械
医療機器/プラント・エンジニアリング/設備・設備工事関連/その他製造
本社 山口

先輩社員にインタビュー

プラント事業部係員
伊藤 光成(25歳)
【出身】大島商船高等専門学校 卒
【年収】350万円位
これが私の仕事 私たちの生活を支える製造工場
石油・化学・薬品・発電・フィルム・機械など数多くの業種のプラントのメンテナンスを行っています。
当社の高度な整備技術、プラントの建設能力、電気計装工事、設計を含めた総合力は、お客様の設備の新設、改造、メンテナンス、運転管理に大きく貢献しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成長と責任感
入社当初は、右も左もわからず諸先輩方についてまわり、作業の流れや機械や工具の名前・部品などを覚えていきました。仕事に慣れ始めると徐々に仕事以外の話も出来る余裕もうまれ、現場でもよりよいコミュニケーションがとれるようになったこともあり、現場監督を任されたとき、今までにない責任感が芽生え人としても成長したと実感しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 私たちの生活をささえるものづくりのメンテナンス
私たちが普段身の回りで使っているモノ、例えば電気、ガスなどのエネルギー、ガソリン、プラスチックなどの石油化学製品、食品、医薬品などは、そのほとんどが製造工場(プラント)で作られています。
しかしながら、プラントも定期的にメンテナンスしたり、突発的な故障に対応し維持しなければ、私たちの生活から当たり前にあるモノが消えてしまいます。
プラントのメンテナンスは、まさに日本社会を支える「縁の下の力持ち」であり、なくてはならない仕事です。私はそこに魅力を感じ入社しました。
 
これまでのキャリア ポンプなどの回転を伴う機械などがある「動機器」
回転を伴わない機械「静機器」の据付・メンテナンスを中心に行っています

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

普段の生活では日用品は使っても、そのモノを作っているプラントの中身までを見ることは決してありません。プラントは危険な場所ではありますが、そこには日常では決して見ることのない世界が広がっています。
興味がある方、先ずは一度見学してみてください。

旭興産株式会社の先輩社員

チームワークを活かした発想力で勝負!

機械システム 技術部係員
玉重 浩平
近畿大学 工学部情報システム工学科

自社製品を含め、様々な機械の設計業務

開発部
藤本 裕己
京都工芸繊維大学 機械システム工学部

生産設備づくりを通して設計業務の肩慣らし中

機械システム事業部産機技術部
田中 克弘
山口大学大学院 工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる