ブリヂストンスポーツ株式会社
ブリヂストンスポーツ
2021

ブリヂストンスポーツ株式会社

ブリヂストングループ/ゴルフ用品/ゴルフトーナメント
業種
その他製造
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

ブリヂストンスポーツは1972年以来、スポーツの分野において、時代を象徴するような多くの製品・サービスを世に送り出してきました。ブリヂストンのタイヤで培ってきた技術やテクノロジーを活かしたゴルフ用品・テニス用品の研究開発、製造、販売をはじめ、ゴルフスクール運営やプロゴルフトーナメントなどのイベント運営・企画といった事業を通して、スポーツを愛するすべての人々に最高品質の製品・サービスの提供をしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

スポーツ事業を通じて世の人々を健康・幸せにし、夢を提供する

私たちブリヂストンスポーツは、事業の中核となるゴルフやテニスの領域で多くのプレーヤーと接する機会に恵まれています。彼らは、熱い情熱をもって真剣に夢を語ってくれます。そして、そのような純粋な姿には、いつも心を動かされ、応援したくなります。 <すべてのプレーヤーの夢のためにもっと良い製品・サービスを提供したい、もっと新しい技術を開発したい> 私たちは常にそう考え、挑戦を続けています。

社風・風土

明るく、のびのびと働ける環境が自慢

スポーツは、わくわくする気持ちや感動を与え、自分自身が感じることができる分野です。その一翼を担うスポーツメーカーとして、明るく、のびのびとした風土が、私たちの会社にはあります。上司・部下のコミュニケーションは良好で、風通しのいい職場。そして、若手にも仕事を任せ、自分がやりたいと思うことは手を挙げれば聞き入れ、挑戦させています。また、仕事帰りには誘い合わせてテニスをしたり、休日には皆でゴルフ出かけたり。社員同士で集まってスポーツで汗を流す姿もよく見られます。自由な環境だけに、自ら考え、行動する意識が求められますが、自分の手で何かを成し遂げたいという方には、やりがいのある環境です。

技術力・開発力

すべてのゴルファーに愛用されるボールづくりを常に追求

ゴルフ事業の主力商品であるゴルフボールにはブリヂストンスポーツの最先端テクノロジーが凝縮されています。飛びの原動力である「コアテクノロジー」、打感やスピン性能に影響する「カバーテクノロジー」、ボールの弾道をコントロールする「ディンプルテクノロジー」。ゴムや樹脂などの材料研究からミクロン単位の空力研究まで、あらゆる技術の蓄積が直径わずか42.67mmのボールの中に込められています。私たちは、ソリッドボールのパイオニアとして、「飛ばしたい」、「乗せたい」、「寄せたい」、「カップインさせたい」、「勝ちたい!」、そうしたゴルファー願望を満たす、最高の性能とは何かと、日々考え続けて開発業務に邁進しています。

会社データ

事業内容 1. ゴルフボール、ゴルフクラブ、ゴルフウエア、その他ゴルフ用品の企画・開発、製造、仕入れ
2. テニスラケット、テニスボールの開発
3. ゴルフトーナメント・ゴルフイベントの企画・運営
設立 1972年10月
資本金 30億円
従業員数 348人(単体/2018年12月末現在)
売上高 201億円(単体/2018年12月期)
代表者 代表取締役社長  望月 基
主な事業所 本社(東京)/開発事業所(埼玉)/工場(岐阜)
関連会社 ブリヂストンスポーツ セールス ジャパン株式会社
ブリヂストンスポーツアリーナ株式会社
Bridgestone Golf, Inc.
Bridgestone Tecnifibre Co., Ltd.
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)