株式会社コーアツ
コーアツ
2021
業種
機械
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/安全・セキュリティ産業/ガス
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

“ガスで、消す”。そう、わたしたちはガス(気体)の消火剤で火を消すプロ集団なのです。
といっても消防士や消火器メーカーではありません。ガス式消火のリーディングカンパニーとして、水を使わずに、大切な人命や財産を守ります。

68年以上に渡りガス式消火設備業界をリードし続けています。
研究開発から生産、設計・施工、保守に至るまで。単なるメーカーに留まらず、全てのサービスを提供できる企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

“ガスで、消す”。その特徴とは?

一般に“ガスは燃える”というイメージがありませんか? しかし気体の特性を活かし、小さな隙間にも入り込み、火を消してくれるガスだってあるのです。また、コンピュータや美術品など、水をかけると、大切なデータや高価な機械、貴重な歴史的遺産に大きなダメージを与えるおそれもあります。このように貴重な財産をクリーンで素早く消火し、消火後も素早く復旧できるのが、ガス式消火のメリットです。当社はスプリンクラー設備に比類する、ガス式自動消火システムを開発・製造し、その納入先は世界最大級の複合コンベンションセンター「パシフィコ横浜」や国立国会図書館、種子島宇宙センター、大規模データセンターなど多岐にわたっています

仕事内容

火災から生命と財産を守る。仕事に誇りを持って取り組んでいます

お客様の多種多様な施設を火災から守るために、最適な消火設備の研究開発、設計、施工を行うことが大切です。研究開発部門は国内最大級の研究施設で実験を行い、日々新たなガス系消火設備の開発に取り組んでいます。システム設計部門は消防法で定められた基準を守りつつ、お客様の要望を満たせるよう、施設ごとに安全に消火できるシステムを考えます。私たちの仕事は「火災から生命と財産を守る」ことなので、少しの妥協も許されません。だからこそ、私たちが手掛けたビルや施設の消火設備が完成した時は、みんな一応に誇らしげな気持ちを抱きます。

会社データ

事業内容 ■ガス式消火設備の研究開発・製造・販売および据付工事

火災を消すために、一般的に使用されるのは水です。もっとも安全で確実な消火方法です。
しかしながら、消火対象が例えばコンピュータ、電気設備、貴重な絵画などの美術品では、
水をかけることで二次災害が生じる可能性があります。
これら水による消火が好ましくないものには、燃えないガスを使って消火することが有効です。
データセンター、サーバ室、高層ビルの防火センター・電気室、美術展示室・保管室など
重要な施設の消火を担当しているのが当社なんです。
消火対象がデータセンターの区画全体など、非常に大きな容積であることがほとんどで、消火器のような小さなボンベではなく、高さ1.8m、重さ100kgもある大きなボンベを何十本も、時には100本以上使用する大型の消火システムを構築し提供しています。
創業 1933年(昭和8年)
設立 1951年(昭和26年)
資本金 6000万円
従業員数 244名(2018年9月現在)
売上高 93.48億円(2018年9月期実績)
代表者 代表取締役社長 脇田 勇
事業所 ■本社(兵庫県伊丹市) 【兵庫・阪神エリア】
■三田工場(兵庫県三田市) 【兵庫・阪神エリア】
■滋賀研究所(滋賀県湖南市)
■東京支社(東京都千代田区) 【東京・都心エリア】
■名古屋支社(愛知県名古屋市)【愛知・名古屋エリア】
■大阪支社(兵庫県伊丹市)
■関東流通センター(茨城県守谷市)
■関西流通センター(滋賀県湖南市)
グループ会社 株式会社コーアツコンストラック
城北防災有限会社
有限会社フェスコ
有限会社創設備
沿革 1951年(昭和26年) ガス系消火設備メーカー「高圧瓦斯工業株式会社」を設立

1971年(昭和46年) ハロン1301消火設備を開発、販売開始

1986年(昭和61年) ハロン1301消火設備で米国UL規格を取得

1991年(平成2年) 「株式会社コーアツ」に社名変更

1993年(平成5年) M型バルブで通商産業大臣認定を取得

1995年(平成7年) 消火システムNN100を開発、販売開始

2000年(平成12年) ISO9001認証取得(伊丹工場、技術部門等)

2003年(平成15年) 消火システムNN100で米国UL規格を取得

2004年(平成16年) 消火システムNE-1を開発、販売開始

2005年(平成17年) 消火システムNE-1で総務大臣認定第1号を取得

2006年(平成18年) 消火システムNE-1で消防庁長官表彰を受賞

2008年(平成20年) 滋賀研究所/滋賀研修センターを建設

2009年(平成21年) グリーン電力の使用開始

2013年(平成25年) 消火システムNN100 2分放出システム及び静音形噴射ヘッドで
                           世界初となる米国UL規格を追加取得

2017年(平成29年) ひょうごオンリーワン企業に認定 (兵庫県)
                           ガス系消火設備 充満表示灯 LuxCi (ルクシィ)でグッドデザイン賞を受賞

2018年(平成30年) 兵庫県三田市テクノパークに三田工場を建設、
                           ガス系消火設備 充満表示灯 LuxCi (ルクシィ)で
                           2年連続グッドデザイン賞を受賞及び消防防災科学技術賞(優秀賞)を受賞、
                           経済産業省「地域未来牽引企業」に選定される。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)