株式会社紀ノ國屋
キノクニヤ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社紀ノ國屋

JR東日本グループ、紀ノ国屋、KINOKUNIYA
業種
スーパー・ストア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは東京、神奈川、千葉で展開している食料品小売・製造・卸売の企業です。
1910年、東京・青山にて果物商として創業。現在は商圏を広げ、地域に密着しながら品質と安全を最優先し、厳選した商品だけを、お客さまにお届けしています。
また明治の創業から現在に至るまで、常に時代の先駆けとなる新たな取り組みに挑戦し続けてきました。
今後も同じ姿勢で、お客様の新たなニーズに応えていきます!!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本のセルフサービス・スーパーマーケットの先駆け的存在

1910年に果物商として創業した私たちは、1953年、お客さまが自ら商品を選びレジで精算する「セルフサービス・スーパーマーケット」を東京・青山に開店。当時はまだ珍しかったショッピングカートを使いながら、お客さまが自由に商品を選び、レジで精算するという、現代ではすっかり定着している買い物のスタイル導入にいち早く挑戦しました。以来、60年代には高級総菜の製造販売やナチュラルチーズの空輸販売、90年代はブームの火付け役としてエコバッグの販売を開始するなど、常に時代の先駆けになるような取り組み、次々に生まれてくる新たなニーズに対応し続けています!

事業優位性

「最高の商品」を選りすぐったスーパーマーケット

「食」に関わる方々が丹精込めて作った商品を、最上の状態でお客さまに届けること。それが私たちの仕事です。例えば紀ノ国屋で販売する野菜は、一品一品吟味していただく必要がありません。それは生産者の顔が見えバイヤーが吟味した品を、鮮度を保ったまま「畑が店の棚まで続いている」という状態で棚に並べているから!そのため、お客さまは「紀ノ国屋に行けば、いつでも新鮮で美味しい野菜が手に入る」と安心して野菜をショッピングカートに入れていただけるのです。もちろん、生鮮食品だけではなくデリカテッセン、ベーカリー等も同様。最高水準の品質とおいしさ、安全にこだわった、食卓に必要な商品を取り揃えているのが私たちの強みです。

戦略・ビジョン

「食を豊かに、人生を豊かに」という理念のもと、さらなる挑戦

スーパーマーケットというスタイルの導入をはじめ、私たちは常に新しい挑戦を続けています。2010年にJR東日本のグループの一員になったのを機に「食を豊かに、人生を豊かに」という企業理念を新たに掲げ、さらに新しい挑戦を続けていきます。JR東日本グループの持つインフラと紀ノ国屋の調達・製造・販売を一貫した体制を組み合わせることで、これまでになかった事業展開も構想できるようになりました。さらに、新たな地域への出店などJR東日本グループとしての強みを活かせる取り組みを進めています。今後も、理念を守りつつ、時代の流れやニーズに柔軟に対応しながら、人々の豊かな食生活に貢献していきます。

会社データ

事業内容 総合食料品小売業
設立 1910(明治43)年創業
資本金 5,000万円
従業員数 正社員357名(2018年3月31日現在)
売上高 182億5,900万円(2017年度実績)
代表者 代表取締役社長 堤口 貴子
事業所 ◇本社       東京都新宿区市谷砂土原町3丁目5番 偕成ビル3F
◇工場       2箇所(東京都内)
◇店舗       29店舗(東京25、神奈川3、千葉1)
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)