テクノハマ株式会社
テクノハマ
2021

テクノハマ株式会社

自動車/プレス金型/生産設備/樹脂/治具/CAE/設計
業種
自動車
機械/輸送機器/精密機器/非鉄金属
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

当社は、射出成型金型及びプレス金型を、トヨタ自動車株式会社をはじめ、
自動車部品メーカーに供給しています。モノづくりメーカーとして革新的な提案と
高品質な金型を提供するために、DR活動・CAE解析・ソリッドCAD/CAMを駆使しています。
また、地域社会との関係、ひいては自然環境に至るまでを視野に入れた「共存共栄」を考え、
世の中に役立つ企業を目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

トヨタ次世代開発車をつくるための金型・生産設備を開発

当社の事業は大きく分けると二つあります。一つはトヨタ自動車の開発事業におけるクルマづくりに必要な金型・生産設備を開発し造ること。トヨタ車の10年先も世界のトップを走りつづけるための改革「もっといいクルマづくり」を実現させる。そのための金型・生産設備づくりをトヨタ自動車の開発チームと共に、挑んでいます。そして、もう一つはトヨタ自動車の一次サプライヤーとして、また小島プレス工業を支える小島グループの一員として、金型・生産設備の開発支援を一手に担っています。世界をリードする技術をダイレクトにキャッチし、24社グループの技術の集積と知見をもとに開発ができる。エンジニアにとって恵まれた環境があります。

施設・職場環境

アニキ体制OK!さらにグループの教育センターでフォローアップ

理系のみなさんも「金型」と聞いてイメージできる人は少ないかもしれません。でも、自動車部品の大半は、この金型でつくられています。金型といっても、近年ではNC制御、治具、搬送機械等が装着され、一つの全自動化設備、もっというとマイクロファクトリー(小さな工場)といったほうのが近いかもしれません。あらゆる技術が集結してできています。常に最新の開発ツールで(トヨタ自動車の開発チームと同じ開発環境)仕事をしていきます。最新の知識は、教育センターで身につけることができるため大学の専攻はもはや関係ありません。もともと、会話の多い社風ですが、なんでも相談できる先輩が心のアニキ的存在となり、しっかり伴走します!

会社データ

事業内容 自動車部品用〔樹脂・プレス金型・生産設備〕設計・製造・販売
設立 1987年
資本金 5000万円
従業員数 144人
売上高 65億円(2016年8月実績)
代表者 代表取締役 鈴木 司
事業所 【本社工場】愛知県豊田市
【元町工場】愛知県豊田市
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)