株式会社アイグラン
アイグラン
2021

株式会社アイグラン

ソーシャルビジネス/社会問題解決型ビジネス
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
福祉・介護/教育関連/その他サービス
本社
広島、東京

私たちはこんな事業をしています

『社会問題×ビジネス=ソーシャルビジネス』という新しいカタチで社会問題を解決するのが当社のミッション。
国会でも取り上げられる『待機児童問題』『女性の社会進出』。この社会問題を、行政や公的機関の福祉ではなく、ビジネスというカタチで解決しようとするのが当社です。民間企業が創る「保育サービスの新しいカタチ」親・企業・行政から支持され毎年140%以上の成長を続けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

保育に特化したソーシャルビジネスで、世の中を変える。

2001年に、民間企業としていち早く保育サービス事業に着手してきました。ミッションは「待機児童問題」の解決。保育サービスを受けたくても受けられない児童や家族を減らすべく、認可保育園を含む保育施設を自分たちの手で生み出しています。現在、私たちが運営する保育施設は275施設にまで増加(全国39都府県)。年平均で140%の成長を実現してきました。結果として、2012年10月16日、第7回ニッポン新事業創出大賞というニュービジネスコンテストにて、当社の事業が、最優秀賞に輝きました。このように、世の中のニーズを社会課題と捉え、解決策を新しいカタチで提示し実行することが私たちのビジネスの本質です。

事業優位性

未成熟な市場だからこそ、新しい価値が次々と生まれる。

未来の保育市場は約2兆円にものぼると言われています。それに対して、民間企業の参入は全体の1~2%に留まっている。つまりは民間企業の新しいアイディアやソリューションがどの業界よりも必要とされているのです。保育業界の課題を深堀りすると見えてくるのは、たとえば女性の社会進出の現状です。子供を保育施設に預けられずにいる女性看護師が近年増えており、人材の減少に伴う夜間医療体制には大きな課題があると言われています。そこで私たちは、医療機関内に保育施設をつくる取り組みを実践。結果として多くの女性看護師の社会復帰を手助けすることができました。社会をよりよくする兆しを数多く見つけられることも、私たちの強みです。

社風・風土

価値を最大化するために、やれることは全部やる。

保育施設の立ち上げは役所や自治体、病院、不動産会社などと協働して推進しますが、はじめての挑戦に二の足を踏む担当者の方もいらっしゃいます。しかし、私たちは簡単には諦めません。「無理だ」という方がいれば実現への道を提示する。「不安だ」という方がいれば熱意を語りつづける。頭脳と体、そして心を常に稼働させて提案を行っています。また、変化を恐れずに行動するからこそ、身につくのは営業スキルだけではありません。課題に対してあらゆる視点から解決策を打ち出す「ソリューションスキル」や、施設運営をする上で必要不可欠な「経営者の視野」など、様々な力を得られることは多くの社員の喜びであり、組織全体の誇りです。

会社データ

事業内容 【社会問題×ビジネス=ソーシャルビジネス】
保育施設の設置ニーズの高まりの中、
当社は民間企業としていち早く保育サービス事業に着手しました。
社会が解決してほしい問題=ビジネスチャンスと捉え、
『サービス』『ビジネス』で解決しようと試みた当社。
利用者ニーズを的確に捉え、トライ&エラーを繰り返す事で独自のサービスを確立してきました。

【保育サービス事業】
地方自治体を中心とする認可保育園や国立大学、
県立・市立・公的病院、大手企業などの事業所内保育施設を運営。
現在、全国39都府県で275園(認可保育施設48、事業所内保育施設227)を運営し、
全国トップクラスの実績です。
80万人以上いるといわれる待機児童問題とは? 『待機児童問題』という言葉を聞いたことがありますか。
厚生労働省の調べでは、平成27年4月には2万人以上の待機児童がいると発表されましたが、
潜在的待機児童数を含めると80万人以上の待機児童がいると言われており、
大きな社会問題となっています。
保育サービスを受けたくても受けられない児童や、
そのために社会進出できない親が、それだけ多く存在しているのです。
全業界で最も成長性の高い業界 最も売上高の伸び率(業界の成長性)が高い業界。
それが保育サービス業界です。
しかしながら、未だ「待機児童問題」は解決されておらず、
当面は業界全体が高い成長率を維持することが予想されています。
(※日経MJ/2015年11月掲載 ※旅行業を除く全34業種中)
設立 1987年11月1日
資本金 5,000万円
従業員数 従業員数 3,916名

本社社員  81名
保育士  3,835名 
※看護師・栄養士・調理師・事務員含む
売上高 123億3,532万円(2017年12月期)     前年伸び率 123.2%
100億 970万円(2016年12月期)   前年伸び率 131.0%
76億4,000万円(2015年12月期)   前年伸び率 144.7% 
52億7,900万円(2014年12月期)   前年伸び率 141.1%
37億4,000万円(2013年12月期)   前年伸び率 143.8% ※会計期変更
26億0,000万円(2013年3月期)     前年伸び率 136.8%
17億5,000万円(2012年3月期)  
代表者 代表取締役 重道 泰造
企業理念(企業の志)  「未来に貢献できる企業でありたい」

-目先の賃金や、小さな成功のために働くのではなく、
 「子供の将来のために」「社会の不具合を解決するために」志・大義のために働くことができる。
 目先の利益を追いかける生き方ではなく、自分の人生を賭けてでも果たしたい何かのために。
 そんな生き方ができる企業でありたい。
事業所 ■本社/広島県広島市中区光南2-1-20
■庚午オフィス/広島県広島市西区庚午北4-7-19 福屋庚午ビル2階
■東京本部/東京都港区芝大門2-3-6 大門アーバニスト4階
■中部支店/愛知県名古屋市中村区名駅3丁目23-16 タキビル1階
■関西支店/大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目5番28号新大阪テラサキ第3ビル2階
■九州支店/福岡県福岡市博多区博多駅東3-11-28博多サンシティ2 4階
■東北支店/宮城県仙台市青葉区中央2‐2‐10 仙都ビル5階

■保育施設/全国39都府県に280施設を展開。
主要取引先 下記は主要取引先になります。

神奈川県/横浜市
東京都/港区、足立区、中央区、練馬区、千代田区
茨城県/守谷市
千葉県/柏市
愛知県/名古屋市
岐阜県/大垣市
三重県/亀山市
京都府
奈良県
大阪府/大阪市、堺市
広島県/広島市、東広島市、廿日市市、福山市、尾道市
岡山県/井原市
島根県/松江市、大田市、雲南市、安来市
鳥取県/鳥取市、智頭町、南部町
山口県/光市
大分県
宮崎県
広島市医師会、徳山医師会、大分医師会、日本赤十字社、
独立行政法人労働者健康福祉機構           等
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)