大王製紙株式会社ダイオウセイシ

大王製紙株式会社

エリエール
  • 株式公開
業種 紙・パルプ
本社 東京、愛媛

先輩社員にインタビュー

洋紙営業本部印刷用紙第一部印刷用紙課
酒井 雅貴(29歳)
【出身】商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 印刷用紙の営業・マーケティング活動
印刷用紙はチラシ・パンフレット・カレンダー・カタログに使用される紙を指します。当社品取扱代理店への販売拡大や新規取扱店の開拓を行います。またマーケットトレンドを把握するために印刷会社へ直接訪問し、品質ヒアリングや潜在ニーズの掘り起こしというマーケティング活動も行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
社会のインフラになる仕事!
印刷用紙自体は素材であり、それだけでは何の価値もありません。しかし印刷媒体になることで情報伝達ツールへと変化を遂げます。自身で販売した紙が大手通販会社のカタログに採用された際、たくさんの人がそのカタログを手に取り、商品を選んでいる姿を目にした時に、この仕事の社会性を感じると同時に使命感を抱きました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会へ貢献できる!
当社には可児工場があり、岐阜県出身の私にとって大王製紙が身近な存在であったことが入社の決め手でした。紙パルプ産業は多くの資材を必要とする裾野の広い産業です。また原料が木であることから環境とも直に向き合う仕事でもあります。地元や社会全体に貢献できると感じるこの仕事に、誇りを感じています。
 
これまでのキャリア 新入社員配属以来、現職/5年

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

諦めなければ拾う神が現れます。志望企業に入社できなくても、まずは社会に出るべきだと思います。心が折れても活動を止めないで下さい。そして社会に出て「もっと勉強しておくべきだった」と後悔しないよう、学業を最優先に過ごして下さい。学業で培われた考える力は必ず社会で通用すると私は信じています。

大王製紙株式会社の先輩社員

輸出販売国でのマーケティング

ホーム&パーソナルケア事業部海外事業本部海外営業部
佐伯美紀
総合情報学部総合情報学科

大人用おむつの開発業務

エリエールプロダクト株式会社 商品開発部商品開発課シルバーケアグループ
高橋彩
バイオサイエンス研究科

ティシュー加工ラインの管理

可児工場 家庭紙製造部
酒井裕司
理工学部機械工学科

抄紙、パルプ製造設備の保守・設備更新改善業務

ダイオーエンジニアリング株式会社 電気計装保全部 電気一課
坂本 裕亮
電気工学部 電気工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる