大王製紙株式会社
ダイオウセイシ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

大王製紙株式会社

エリエール
  • 株式公開
  • 正社員
業種
紙・パルプ
本社
東京、愛媛

私たちはこんな事業をしています

大王製紙は【エリエール】ブランドでティシューやトイレットティシュー等の製品を製造販売しています!このような家庭紙製品のほか、新聞紙や段ボール原紙といった産業用紙も多数取り扱っている会社です。「紙ってそもそも面白いの?」と思った方!実は今、プラスチックに代わる環境にやさしい素材として紙は非常に注目されています!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

紙は文化のバロメーター

紙が生まれてから約五千年。紙はより環境にやさしい資源へ変化を遂げています。大王製紙では産業用紙や家庭紙など様々な紙を取り扱い、人々の生活をあらゆる方面より支えています。現在はプラスチックによる海洋汚染問題を解決する手段として、脱プラスチック素材の開発に取り組むなど、世界中の人々の心豊かで快適な暮らしの一翼を担うべく挑戦を続けています。

技術力・開発力

東京ドーム約36個分の敷地面積を誇る大王製紙三島工場

当社の基幹工場である三島工場(愛媛県四国中央市)は、東京ドーム約36個分・甲子園球場約37個分の広さを誇ります。三島工場内の最新鋭のマシンは全長365m、生産のトップスピードは時速108km。国内の紙・板紙生産量の約8%を担う巨大工場です。多様なパルプと紙・板紙を生産できる工場の強みを活かし、市場のニーズに合わせ、フレキシブルな生産・販売体制を構築しています。

社風・風土

安全で働きがいのある企業風土

多様な能力を持つ社員一人ひとりの異なる能力や感性を磨き、最大限発揮することで企業の持続的成長につなげています。自ら学ぶ姿勢を応援すべく、【社内公募教育受講制度(社外で学びのために通うスクール通学補助)】や【オンライン英会話(受講料補助)】などに取り組み、2019年度からはキャリアを自ら切り開く【社内公募制度(他部署への異動チャレンジ)】を導入しました。「自ら考え決断し実行する」大王製紙は社員一人ひとりの多様性・人格を尊重しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【技術系総合職】
機械系:設備設計、保全・メンテナンスなど
電気・電子系:設備設計、保全・メンテナンスなど
化学系:開発、操業管理、新規事業(CNF)など

【事務・営業系総合職】
営業、企画、コーポレートなど

会社データ

事業内容 新聞用紙、印刷・出版用紙、段ボール原紙などの文化、産業を支える素材から、赤ちゃんからご高齢の方まで生活のあらゆるシーンを支えるティシュー、トイレットティシュー、ベビー用紙おむつ等のパーソナルケア商品に至るまで幅広い分野で事業を展開しています。
設立 1943年(昭和18年)5月5日
資本金 429億円 (2019年3月31日現在)
従業員数 【連結】10,551名 (2019年3月31日現在)
【単独】2,651名 (2019年3月31日現在)
売上高 【連結】5,339億円 (2019年3月期)
【単独】4,107億円 (2019年3月期)
代表者 代表取締役社長 佐光 正義
事業所 【本社】東京・愛媛
【支店】大阪・名古屋・福岡
【工場】愛媛、岐阜
【営業所・出張所】全国各地
海外拠点 米国、チリ、ベトナム、中国、インドネシア、タイ、韓国、マレーシア、台湾、トルコ、ロシア
主要商品 【産業用紙】
新聞用紙、コート紙、上質紙、出版用紙、PPC用紙、ノーカーボン紙、印刷用粘着紙、包装用紙、段ボール原紙

【家庭紙】
ティシュー、トイレットテョシュー、ウエットティシュー、ベビー用紙おむつ、大人用紙おむつ、女性用フェミニンケア

各種パルプ
沿革 ・1943年  四国紙業(株)以下14企業の合同合併により設立
・1947年  三島工場に5号抄紙機を新設、洋紙・新聞用紙の販売開始
・1963年  三島工場に自家発電設備新設
・1966年  海外留学制度の第一期生が米国メーン大学へ留学
・1970年  社内英語教室(社員研修制度)が開設
・1977年  三島新工場が完成し、単一製紙工場として世界最大級の規模となる
・1979年  ティシュー「エリエール」の製造・販売を開始し、家庭紙分野市場に参入
・1988年  東京証券取引所市場第一部に上場
・1989年  南米チリに植林会社「フォレスタル・アンチレ」を設立
・1996年  いわき大王製紙(株)設立
・1998年  業界で初めて古紙100%の新聞用紙の生産・販売開始
・1999年  第8回地球環境大賞「環境庁長官賞」を受賞
・2000年  ISO9002(品質管理・保証システム)認証取得
       ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得
・2002年  FSC森林認証取得
・2005年  金王衛生用品有限公司設立(中国:江蘇省蘇州市)
・2006年  北越製紙との技術提携基本契約を締結
・2007年  名古屋パルプ(株)と合併、名古屋パルプ(株)は大王製紙(株)可児工場となる
       米国P&G社より大人用紙おむつ「アテント」事業を譲受
       10号塗工紙抄紙機を増設
・2011年  タイに当社初の海外生産拠点「エリエールインターナショナルタイランド」を設立
       韓国に現地販売会社「エリエールインターナショナルコリア」を設立
・2012年  中国に生産販売会社現地法人「大王(南通)生活用品有限公司」を設立
・2013年  インドネシアに販売会社
               「エリエールインターナショナルトレーディングインドネシア」を設立
・2014年  インドネシアにベビー用紙おむつの製造会社
               「エリエールインターナショナルマニュファクチャリングインドネシア」を設立
・2015年  JPX日経インデックス400の銘柄として選定
        東京本社移転
・2016年   セルロースナノファイバー(CNF)のパイロットプラントを設置、稼働開始
       大王製紙グループ「経営理念」「行動規範」を改定
・2017年  ダイオーペーパープロダクツ(株)<旧 日清紡ペーパープロダクツ(株)>
       及び三浦印刷(株)を子会社化
・2018年  DAIO地球環境憲章を改定
       大型物流センター「エリエールロジスティクスセンター」が稼働
       「エリエールキレキラ!トイレクリーナー1枚で徹底おそうじシート」で
       2017年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経MJ賞を受賞
       川之江工場で衛生用紙新マシンが稼働

連絡先

〒102-0071 
東京都千代田区富士見2丁目10番2号 飯田橋グラン・ブルーム
大王製紙株式会社 人事部 人財開発課
TEL 03-6856-7505  
E-mail  recruit@daiogroup.com
ホームページURL  http://www.daio-paper.co.jp/saiyou/
掲載開始:2020/03/01

大王製紙株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大王製紙株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)