株式会社デンケンデンケン

株式会社デンケン

総合エレクトロニクス・メカトロニクスメーカー
業種 精密機器
コンピュータ・通信機器・OA機器/半導体・電子部品・その他/医療機器/家電・AV機器
本社 大分

先輩社員にインタビュー

システムソリューション事業部 制御技術課
池本 裕紀(23歳)
【出身】大分大学  工学部 福祉環境工学科 メカトロニクスコース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製造装置の制御設計補助を担当
多能工な技術者を目標に、入社してからの約半年間は、生産技術2課で主に製造装置の心臓部分となる電装盤の組立作業や、装置の配線作業などを担当してきました。現在は、制御技術課に所属し、先輩方が担当している案件の設計の補助作業を通して日々、制御について学んでいます。制御設計は1つのミスが装置全体に影響してしまう事もあるので、慎重かつ作業スピードが求められる職種ですが、一つひとつの業務をこなし、上司や先輩に積極的に質問し、知識と技術を蓄えていく中で、一人前の制御設計者になれるよう努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
装置の電装盤の組立・配線の担当を任せてもらえた
入社してから半年ほど経った頃に、上司の方から装置の電装盤組立・配線の担当を任せられました。入社当初は、各機器の名称と特徴・ケーブルの選定・図面の見方など、分からない部分が多く、覚えるのがやっとでした。然し、毎日のように装置や機器に触れる中で、少しずつ理解できることが増え、今では図面を見ながら組立・配線が出来るようになりました。これまで学んだ事を活用しながら電装盤を無事に完成させて、電源を入れて問題なく装置が作動したときは、達成感がありましたし、上司の方からも褒めていただきました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学びたいこと・なりたい技術者、それらを実現可能にしてくれる会社
私が就職先を選ぶ中で重視したことは、幅広い経験が積めて、周りから求められる技術者に成長できる会社であるかということです。企業説明会やインターンシップなどを通して、様々な分野が当社にある事を知りました。どの分野においても高い目標を掲げていて、目標を実現するために努力を惜しまな強い姿勢が伝わりました。中小企業とは思えないほど幅広い分野を展開させて、様々なことにチャレンジし続けるこの会社に魅力を感じ、ここで技術者として学んでいきたいと思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 生産技術課2課(半年間)→制御技術課(現職・1年)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

気になる会社があれば、積極的に足を運んでみて下さい。企業説明会やホームページでは伝わる事にも限界があると思うので、会社まで足を運んで初めて、社員や現場の雰囲気・実際の仕事内容を知って、自分の志望と社風が合っているか判断できると思います。入社後に、この会社で働けて良かったと思える、悔いのない就職活動になるよう頑張ってください。

株式会社デンケンの先輩社員

製造機器の組立

SS事業部 技術部 生産技術1課
児玉 脩
日本文理大学 工学部 航空宇宙工学科

Webアプリケーション開発。機能の設計から実装、テスト、画面デザインまで

PA事業部
國居 弘樹
九州工業大学 情報工学部・システム創成情報工学科

お取引先様の顧客管理システム(開発・機能追加・保守・運用)。

ソーラー事業部
松本 大輝
福岡工業大学 情報工学部情報システム工学科

機械の組立、配線から動作確認まで

SS事業部
菊田 日向
福岡工業大学 工学部 電気工学科

産業機械の組立、デバック、納品

SS事業部 技術部 生産技術1課
但馬 聖拓
日本文理大学 工学部 航空宇宙工学科

製造装置の組立

システム・ソリューション事業部 生産技術1課
眞部 諒斗
日本文理大学 工学部 機械電気工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる