ジヤトコ株式会社ジヤトコ

ジヤトコ株式会社

業種:自動車/輸送機器/機械/精密機器/その他電気・電子関連
業種 自動車
輸送機器/機械/精密機器
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

生産部門
前田篤志
【出身】大阪大学  基礎工学部 システム科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 設備の仕様や生産工程の最適な姿を、常に追い求めています!
低コストで高品質の製品を量産するために、どの工程を機械に任せ、どの工程を人手で行うのが良いか、最適な姿を模索しています。人・生産設備・コスト・品質、複雑に絡みあう要素を整理するプロセスには、難解なパズルを解くような厳しさと楽しさがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
無事に機能したときの大きな達成感。
入社1年目、まだ部品設計の仕事に携わっていた頃のことです。担当する部品に与えられたスペースの中では、要求機能を成立させることができず、隣接する部品の形状を変更してもらうことができないかと、相手部品の担当者や、部品メーカーさんと相談を重ねました。もちろん相手方にも事情がある中で、技術的な検討を重ね、双方の機能が両立するポイントを探るのは本当に大変な作業でした。
仕様の決定後、私は別の業務に取り掛かったのですが、試作品による実験が行われるまでの2カ月間、その部品を思い出しては、「きちんと機能するだろうか」と不安で……。悩みや苦労が大きかった分、問題なく機能したときの達成感は大きかったですよ。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 奥の深い自動変速機の仕組みが、とても面白くて。
もともと、自動車業界で働きたいと思っていました。中でも当社が扱う自動変速機(CVT・AT)は、クルマの頭脳とも言える部分。その仕組みに興味深々だったのがきっかけです。
入社後は、いわゆるモノづくりに関する部署の間をローテーションする制度があり、すでにいくつかの仕事を経験しています。異動のたびにモノの見方が変化して仕事の幅が広がる実感があり、次はどのような新しい知識を得られるのか楽しみですね。
生産の現場を知らないエンジニアの設計図は、とても作りにくく、品質やコストの妨げになるケースも少なくありません。いずれは設計部門に戻り、「製造部門にとって、作りやすい部品設計」を実践したいと思っています。
 
これまでのキャリア 構造部品設計/組立技術課/部品システム開発

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の好きなこと、興味あることは何か、まずしっかり考えてください。自分の気持ちに正直に。苦しいこと、辛いことがあっても、本当に興味のある仕事なら、きっとやりがいを見出して頑張っていけると思いますよ。また、先に分野を絞り込んでおけば、効率良く活動できると思います。そのうえで選択にまよったときは、会社の雰囲気が自分のフィーリングに合うかどうかを判断材料にしてはいかがでしょうか。

ジヤトコ株式会社の先輩社員

遊星歯車列の設計を行っています。

開発部門
柏村 直樹
東京理科大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻

海外営業

マーケティング&セールス部門
小関陽子
上智大学 文学部 英文学科

ATやCVTを組立てるラインの計画・生産準備・立ち上げ調整を行います

生産部門
渡邊 桂子
静岡大学大学院 理工学研究科 システム工学専攻

滑るのに滑りすぎない、魔法のようなCVTオイル

開発部門
高岡由佳
秋田大学大学院 工学資源学研究科 環境物質工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる