ナカリ株式会社
ナカリ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

ナカリ株式会社

米穀(販売・集荷・保管)
業種
食品
倉庫/商社(石油製品)/不動産/電力・電気
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

【説明会開催中!】
当社は、主食用上米及び特定米穀の加工販売、酒造米の精米、農業資材販売、米穀集荷指定業、政府指定倉庫による政府米の保管、一般貨物営業倉庫、灯油販売、不動産賃貸などの事業を展開。国産米を主力製品とする「オールライスメーカー」と呼ばれれ、主食用上米をはじめ、炊飯米、BG無洗米、清酒用、味噌用、米菓用、ビール用など、全ての国産米穀を取り扱っています。
31年 新精米工場 操業開始

当社の魅力はここ!!

企業理念

オールライスメーカーとして変化に適応する進化企業を目指します

近年における米穀業界の環境は、他の業種と同様に多様化の一途を辿っています。また、減少し続ける米の消費量、農業に携わる方の高齢化問題など、課題が次々と浮き彫りになっています。今後も米穀産業はこれまで以上に変化が訪れ、その変化にどう対応するかが、会社の継続と発展に繋がるポイントになると考えています。当社は、長年培ってきた経験と実績をもとに、時代の荒波へと果敢に挑戦しながら、地域社会に貢献し存在感を高めたいと願っています。そして、これまで以上にお客さまの声を大切にしながら、確かな信頼関係を築き上げることにより、今後も事業の発展と継続を図っていきます。

施設・職場環境

生産設備や品質管理、人材育成に力を注いでいます

当社は、生産設備や品質管理、人材育成にこれまで以上の力を注ぎ、“高品質・適正価格・安定供給”の三要素を恒常的に提供することを使命だと心得ています。その一環として、食の安心・安全の取り組みでは、「国際規格ISO9001」の取得による製造・品質管理体制を整えており、他に「食品安全管理室」を設置して、カドミウム、残留農薬、放射線の測定などの管理を行っています。環境保全の活動では、ISO14001の取得、環境に優しいBG無洗米の導入、太陽光発電システムの設置などを実施。また、「宮城県産ひとめぼれ」の米袋のカーボンフットプリント表記による低炭素化社会への啓蒙計画など、地球環境の改善に繋がる活動を推進しています。

社風・風土

心をひとつにして、業界1のファーストコールカンパニーを目指す

当社は「オールライスメーカー」として、社員一人ひとりが最高の技術を追求し、向上心を持って自己啓発に努めるよう、さまざまな社員教育・研修を行っています。社員の人間性の向上から家庭倫理実践に至るまで、人材育成を企業における最重要課題として位置づけ、活力ある職場づくりを実現しています。そして、食の安心・安全への取り組みでは、商品企画から仕入れ、製造、販売まで品質管理を徹底しており、カドミウムの自社分析をはじめ、残留農薬などの情報提供に努めています。当社で働く社員は“質管理、履歴管理、製造管理”を、食品を取り扱う会社の“責務”としており、これからもお客さまのご要望に迅速に対応します。

会社データ

事業内容 ●米穀販売部 各種米穀の製造及び販売(一般主食米、炊飯米、無洗米、清酒用酒米、味噌用米、米菓用米、焼酎用米、ビール用米、ペット用米 ほか)
●米穀集荷業務部 全集連集荷、農業資材 など
●営業倉庫部 農水省指定営業倉庫 政府米保管
●エネルギー部 灯油販売 など
●不動産部 不動産賃貸 など
●太陽光発電業務及び電力の販売
   パワコン1250kwの発電所をはじめ、総発電能力2273kw 
   
設立 1923年
資本金 8,000万円
従業員数 69名
売上高 64億円 ※2017年度7月決算実績
代表者 代表取締役 中村 信一郎
事業所 【本社】
〒981-4271
宮城県加美郡加美町羽場字山鳥川原9-28-4
TEL:0229-63-3167(代)/FAX:0229-63-3859
【第1・2ライスセンター・BG無洗米工場】
宮城県加美郡加美町菜切谷前田42
【第3・5低温倉庫】
宮城県加美郡加美町大門1
【菜切谷倉庫】
宮城県加美郡加美町菜切谷字原12番3
【城生倉庫】
宮城県加美郡加美町城生字城生東20
【観音堂発電所】
宮城県加美郡加美町下多田川字観音堂16
【孫沢発電所】
加美郡加美町鳥屋ヶ崎字泥坂屋敷20-1
沿革 大正12年 初代中村利三郎、肥料米穀の販売を開始する
昭和26年 二代目社長中村良一が主要食糧の農林省指定米穀集荷指定業者となる
昭和31年 資本金300万円で、株式会社中利商店を設立
昭和34年 資本金1千万円に増資
昭和36年 屑米搗精工場建設(日産15t)
昭和44年 屑米搗精工場建設(日産100t)
昭和46年 3階建の店舗、中利商店ビル建設
昭和50年 本社敷地内に第一低温倉庫建設
昭和52年 本社敷地内に第二低温倉庫建設、中新田町大門に大型第三低温倉庫建設、農林省指定倉庫となる
昭和54年 中新田町菜切谷字前田に第一ライスセンター建設
昭和57年 仙台市高松にタカラ米穀株式会社設立
昭和58年 本社敷地内にタカラ米穀(株)大型集中精米工場建設
昭和59年 中新田町菜切谷字前田に第二ライスセンター建設
昭和62年 第五低温倉庫建設
昭和63年 東北運輸局許可営業倉庫となる
平成元年 タカラ米穀(株)流通センター建設(宮城県仙台市泉区上谷刈)
平成3年 ボン・リー宮城(株)設立(宮城県利府町)、炊飯工場建設
平成6年 8号倉庫建設
平成8年 菜切谷倉庫建設、7号倉庫建て替え
平成9年 タカラ米穀(株)流通センター移転、(黒川郡富谷町)松下興産新富谷ガーデン
平成11年 BG無洗米工場建設
平成13年 創立50周年を期に社名をナカリ株式会社に変更
平成14年 BG無洗米工場増設
平成15年 ISO14001認証取得
平成16年 本社現場事務所(3階建て)建設、食品安全管理室開設
平成17年 第一工場(原料米とう精工場)リニューアル完成
平成18年 城生倉庫建設
平成20年 ISO9001認証取得
平成23年 農水省6次産業化対策事業 太陽光発電設備設置
       ・城生倉庫 パネル276枚(30.36kW)
       ・菜切谷倉庫 パネル672枚(73.92kW)
       「宮城県産ひとめぼれ」カーボンフットプリント登録
平成25年 再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援復興対策事業、太陽光発電所設置
       ・観音堂発電所 パネル2,352枚(611.52kW)
       ・第三低温倉庫発電所 パネル440枚(110.00kW)
平成26年 太陽光発電所設置(全量売電)
       ・孫沢発電所 パネル5936枚(1543.36kW)
       ・城生発電所 パネル319枚(82.94kW)
       ・菜切谷発電所 パネル440枚(114.40kW)
平成28年 城生第二低温倉庫建設、資本金8千万円に増資
ホームページ http://www.nakari.jp/
グループ会社 タカラ米穀株式会社 (米穀小売業 所在地:富谷市)
有限会社宮城ライス (米穀卸売業 所在地:仙台市泉区)
ボン・リー宮城株式会社 (炊飯会社 所在地:宮城県利府町)
株式会社ナカリエステート (不動産総合コンサルタント 所在地:仙台市泉区)
株式会社アーバン開発 (不動産企画管理 所在地:仙台市泉区)
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)