東京ガス株式会社
トウキョウガス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
エネルギー
ガス/電力・電気
本社
東京

モデルケース

大学卒・大学院卒 ジェネラル職

採用人数 今年度予定 未定
昨年度実績(見込) 101~200名
初年度
月収例
月22万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
  • エントリーシート
    締切 4月中旬
  • 説明会
  • 面接
    6月
  • 内々定
    6月
応募・選考時
提出書類
エントリーシート、履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント
入社3年後定着率90%以上、ノー残業デー、育休取得率90%以上、在宅勤務可、いろいろな職種を経験できる

募集要項

求める人物像・選考基準

1969年、日本で初めて液化天然ガス(LNG)を導入した東京ガスは今日までの半世紀、クリーンな天然ガスの普及拡大を推進してきました。エネルギーで変革を起こし、持続可能な社会の実現に挑戦することは、SDGsの精神にも通じる、創業者・渋沢栄一が大切にしてきた公益追求への高い志であり、私たちのDNAです。

そして今、デジタル化社会による暮らしや仕事の変化、エネルギーの自由化による付加価値型の競争の激化、また気候変動などの社会課題の深刻化など、私たちは新たな変革の時代の入り口にいます。

次の半世紀を見据え、不確実な時代に進むべき方角を示す羅針盤として、2019年11月に東京ガスグループ経営ビジョン「Compass2030」を策定。新たな挑戦に臨む仲間それぞれの強みを活かし、多様性のぶつかり合いからより大きな価値を創造します。そして、人の成長、企業の成長、さらには社会の持続的な成長につなげていきます。

そのために私たちは、新たな挑戦に共に臨む未来の仲間に「チャレンジ精神」「自走性」「粘り強さ」「論理的思考力」を期待します。

《チャレンジ精神》 現状に満足せずアクションを起こす人
転換点を迎えている市場において、会社だけでなくそこで働く我々も自ら変わろうと行動し
挑戦と失敗から学ぶことが求められています。

《自走性》 自らの考えで、自ら動く人
市場が多様化し未来の不確実性が高まっています。こうした時代をチャンスと捉え、
固定概念にとらわれることなく自ら課題を見つけ行動することが求められています。

《粘り強さ》 成果が出るまで取り組む人
日々の暮らしを支える東京ガスのビジネスは、その影響範囲の広さや公共性の高さから大きな責任が伴う仕事でもあります。
様々な問題に対して逃げずに粘り強く対応していくことが大切です。

《論理的思考力》 問題に対する深い考察が出来る人
顧客のニーズが多様化する中で、幅広い視野を持ち仮説検証を繰り返しながら正解を導き出すことが必要です。

募集概要

職種 文系職種・理系職種:さまざまな業務経験を通じて得た技術・知識をもとに得意分野を磨きながら、全体最適の視点をもってグループの事業を推進する職種です。
プロフェッショナル職(高専本科卒の方のみ対象):特定の業務領域において、必要な技能・技術・知識を磨き上げ、将来的にはその領域のリーダーとして活躍する職種です。
勤務地 主に東京都および神奈川、埼玉、千葉、栃木、群馬、茨城各県、海外の当社事業所
勤務時間 8:45~17:30(フレックスタイム制度有)
採用職種 東京ガスの新卒採用では、文系職種と理系職種、プロフェッショナル職に大別します。
それぞれの中で、どういった業務内容に興味があるか、エントリー時に伺いますが、採用の段階では業務を限定した形式での採用は実施せず、新入社員の未来の可能性も考えた仕組みにしています。
入社後に一定の専門性を身に付けた後には仕事の幅を広げたり、さらに専門性を深めるためのローテーション(人事異動)が実施されます。キャリアルートは限定的ではありません。長期的な視野で人と仕事のマッチングを実現しています。
社員座談会 社員座談会は、様々な部署の社員が一堂に会して話をすることができるフォーラムです。詳細は、当社採用ホームページにてご確認ください。
社員インタビュー 社員インタビューは、先輩社員と学生の皆さんが1対1でじっくりと面談できる制度です。皆さんが興味ある仕事をしている社員に対して、是非いろいろな質問をしてみてください。詳細は、当社採用ホームページにてご確認ください。
施設見学会 当社の職場の雰囲気や業務内容を詳しく知っていただくために、施設見学会を開催します。施設見学会では普段なかなか見られない当社の施設をご案内します。見学場所は首都圏の当社施設(研究所、LNG基地など)を予定しています。詳細は、当社採用ホームページにてご確認ください。
採用ステップ&スケジュール ○東京ガスの採用ホームページからエントリー

○エントリーシート提出、適性検査等

○面接

という流れです。
最新情報は採用ホームページに随時掲載していきます。
  http://www.tokyo-gas-recruit.com/

給与・福利厚生(待遇)

給与 2019年4月初任給実績基本給(月給)
【文系職】 学部卒・修士了 202,250円
【理系職】 学部卒 202,250円、修士了 227,670円
【プロフェッショナル職】 高専本科卒 184,420円
諸手当 通勤費、各種手当など
昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、特別休暇、病気休暇、リフレッシュ制度など
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生 各種貯蓄制度、融資制度、共済会、社員持株会、独身寮、家族寮、運動施設など
試用期間 特に設けておりません

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2018年度 206人 2人 99.0%
2017年度 251人 9人 96.4%
2016年度 206人 14人 93.2%
(2020年1月18日時点)
大学生・大学院生・高専生・高校生の実績
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2018年度 145人 61人
2017年度 194人 57人
2016年度 143人 63人
3年以内男性採用割合:72.6%
3年以内女性採用割合:27.4%
大学生・大学院生・高専生のみの実績
平均勤続年数 19.3年(2019年3月31日時点)
平均年齢 40.7歳(2019年3月31日時点)
研修 あり:人材育成の基本は、仕事を通じたスキル向上(OJT)と、これを補完する研修制度と自己啓発です。幅広い分野の自己啓発を支援するチャレンジプログラム、国際的視野を持つ人材を育成する海外留学・研修プログラムなど、自発的な自己研鑽を支援する研修が充実しています。また、能力開発目標の設定・評価を定期的に行い、適材適所の配置育成を実現しています。
自己啓発支援 あり:■チャレンジプログラム・通信研修制度:幅広い能力を自発的に習得し、講座で学んだ内容を組織運営や業務遂行に活かすことができます。(受講料の一部または全部を会社負担します)
■働きながら学ぶ社員への支援制度:職場の理解・応援を得て、働きながら大学で学ぶことによって社会人としての知識・見識を一層高め、さらに高いレベルでの業務遂行を目指すことができます。
メンター制度 あり:■フレッシュマンナビゲーター制度:新入社員には頼もしい若手先輩社員の指導員がつきます。公私で社会人としてのアドバイスやサポートをします。会社生活を通じて、生涯にわたり信頼できる先輩です
キャリアコンサルティング制度
社内検定等の制度
月平均所定外労働時間 15.6時間(2018年度実績)
定時退社デー、プレミアムフライデーなどの積極的な利用促進、どこでもワーク(テレワーク)の本格導入など、さまざまな手段で働き方改革に取り組んでいます。
有給休暇の平均取得日数 15.4日(2018年度実績)
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 213人37人
取得対象者数 237人37人
育休取得率 89.8%100.0%
(2018年度実績)
2018年度育児休暇取得者/2018年度に産休を取り終えた女性社員
2018年度の配偶者出産に伴う特別休暇取得者/2018年度に子どもが生まれた男性社員
役員・管理職の女性比率
項目 女性
役員 10.5%
管理職 8.0%
(2019年12月18日時点)
※社外取締役、社外監査役を含めた数字。

その他の情報

参考データ

募集学科 全学部全学科
昨年の採用方針 エントリーシート、適性検査で1次選考を行った後、面接を通じて人物を多面的に評価する採用手法です。面接では、学生時代に打ち込んだことや仕事に関する将来展望、やりたい仕事、また、どのような意識で何を勉強してきたか、学業以外の分野で力を入れたことなどについて伺いました。
東京ガス経営ビジョンCompass2030 次の半世紀を見据え、不確実な時代に進むべき方角を示す羅針盤として、東京ガスグループ経営ビジョン「Compass2030」を策定しました。このビジョンに、50年前と同様、新たな挑戦に立ち向かう決意を示します。

私たちの事業の柱である天然ガスは、その安定性・環境性・経済性に加え、不安定な再生可能エネルギーとの相性の良さを踏まえると、その期待役割はさらに拡大すると考えており、引き続きその価値をお客さまに提供していきます。

しかし同時に、化石燃料である天然ガスを扱うリーディングカンパニーとして、気候変動と真摯に向き合っていくことも、私たちの責務であると考えています。私たちは、再生可能エネルギーをはじめとする新しい技術と天然ガスを組み合わせて、暮らし、都市、地球に対するソリューションを提供していきます。

このようにお客さまや社会、ビジネスパートナーとともに課題を発見し、エネルギーとソリューションを柔軟かつ迅速に提供すること、これが東京ガスグループが創造していく価値です。

新たな挑戦に臨む仲間それぞれの強みを活かし、多様性のぶつかり合いからより大きな価値を創造する、そのような企業グループを目指すことにより、人の成長、企業の成長、さらには社会の持続的な成長の実現につなげていきます。

採用実績校

非公開

詳細情報

主な募集職種
事務系 営業系 技術系 IT系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、商船系
主な勤務地
茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、海外
応募資格
高専、大学、大学院卒業見込みの方 または 高専、大学、大学院卒業の方(2016年3月~2020年3月卒の方)
※既卒の方の選考プロセス、処遇は新卒者と同一となります。
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、高等専門学校生、海外大生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

東京ガス株式会社
人事部 人材開発室
採用事務局

〒105-8527 東京都港区海岸1-5-20
TEL:03-3437-1366
E-MAIL:jinzai@tokyo-gas.co.jp

交通機関/JR浜松町駅(南口)下車徒歩5分
都営浅草線・大江戸線大門駅下車徒歩10分
掲載開始:2020/03/01

東京ガス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東京ガス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2020年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。