株式会社ランドロームジャパンランドロームジャパン
業種 スーパー・ストア
専門店(複合)/その他専門店・小売/商社(総合)/商社(食料品)
本社 千葉

先輩社員にインタビュー

三咲店 青果部 チーフ
吉原 一人
【出身】江戸川大学  社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 天候や気温、お客さまの流れを気にしながら販売計画を立てています。
青果売り場の主任を担当しています。生鮮ものを取り扱っているので、その日その日の流れを見ながら業務を行っています。こまめに発注をかけ、天気や気候もチェック。週末が雨だとわかると、その前日にお客さまが多くなりますから、発注の量を増やしたりと本部と連携をとりながら計画を立てています。また、常にお客さまの目線に立つことが大事ですので、何を求めているか、何に不安を感じているかを敏感に察知しなければなりません。例えば、産地表示なども県名だけでなく地域名まで詳細に記すことで、お客さまにより安心して商品を選んでもらえる工夫も行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
将来はバイヤー。そのためにプラスアルファの経験を積んでいます。
生鮮ものには旬のものを提供していくおもしろさがありますね。気候によっては値段の上下もありますから、いかにして売るのかもこの仕事の醍醐味です。また10年間青果を担当していますので、後輩を育てることにも注力しています。部門に2年目の後輩がいるのですが、商品を売るためのノウハウ、お客さまの流れ、レイアウトについてなど、自分自身が培った経験を伝えています。私自身も店次長を兼任していますので、お店全体のこと、仕事の割り振りなどの実務を通して、プラスアルファの経験を増やしています。将来は、バイヤーになって、商品開発や自分の目で選んだ生鮮ものをお客さまに届けたいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 青果をやりたかったのと地域に密着していたこと。この2つが決め手です。
就職活動の際、当社のパンフレットを見て青果が前面に押し出されていたことがきっかけでしょうか。もともと実家が兼業農家をやっており、青果が身近にありましたので全く知らない世界でやるよりは知っている世界を選びたかったのもあります。また、地元を活性化したい思いもありましたので、当社が地域に密着した企業であることも決め手の一つです。入社後は、思ったよりも大変なことが多かったですが、年々出来る事が増える喜びがあり、日々、成長を感じさせてくれるのも嬉しいですね。
 
これまでのキャリア 山武店→利根店→東吉田店→九十九里店→山武店→都賀店→ニュータウン南店→三咲店

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一番大事なことは元気でいること。就職活動は上手くいかないことの方が多いと思います。引きずったり、落ち込んだり……でも、そのままだと次に進むことが出来ません。やはり元気が必要です。1時間前には泣いていても2時間後は笑っていられる。そんな気持ちで就職活動に臨んでください。

株式会社ランドロームジャパンの先輩社員

おそうざい(コロッケ・天ぷら・唐揚げなど)の調理・品出し

阿見店 惣菜部 チーフ
青山 遥香
東京家政大学 文学部

お客様の地域・家族構成を考えつつ品物を出す陳列

大津ヶ丘店 青果部 チーフ
張貝 健太
明海大学 経済学部

バイヤーの仕事は、売場スタッフとのコミュニケーションが欠かせません。

人事総務部 課長
北島 啓一
駒澤大学

この5年間で都賀、牛久の2ヵ所に新店舗を立ち上げました!

商品本部 次長
齊藤 友和
流通経済大学 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる