大和製罐株式会社
ダイワセイカン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
金属製品
非鉄金属/化学/食品/その他製造
本社
東京
残り採用予定数
11名(更新日:2020/08/26)

私たちはこんな事業をしています

当社は飲料や食品を入れる金属缶や化粧品の入ったプラスチック容器などを製造販売している総合容器メーカーです。

業界トップクラスのシェアを誇りながらも、「不可能を可能にする」という創業の精神の下、世界初の再栓可能な金属缶である「ボトル缶」を開発するなど、多くのヒット製品を生み出してきました。

これからも容器メーカーのパイオニアとして、常に新しいフィールドを切り開きます。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

様々な世界初の製品を生み出す容器メーカーのパイオニア

今では世の中に当たり前にある「缶コーヒー」や「ボトル缶」も当社の技術があって、誕生しました。また最近では、ワインや日本酒も充填できる飲料缶を世界で初めて誕生させるなど、時代の変化に合わせて、常に新しい容器を提案し続けています。

事業・商品の特徴

自社で生産した製品が日常生活の身近なところに!

飲料や食品を入れる「金属缶」、化粧品の「プラスチック容器」など、当社が取り扱っている容器のほとんどがみなさまの身近にあるものばかり。実は、皆さんが日々目にしている缶ジュースや缶ビールの3本に1本は「大和ブランド」なのです。自社で生産した製品がテレビCMに流れ、コンビニやスーパーなどの市場に並ぶことになるので、やりがいや達成感が満載です!

事業優位性

内容物も含めた提案力と長年の研究開発で多くのヒット製品を創出

お客様の商品がヒットするためには、内容物はもちろん、容器のデザイン性の高さや使いやすさなどの機能性も重要となってきます。当社はその営業企画や提案に注力し、より高機能で、デザイン性の高い容器を日々追及することとあわせて、内容物も含めたトータルな提案によりお客様をサポートします。世の中に新商品があふれ、他商品との差別化が難しくなっている中で、当社は今まで培ってきた技術力をさらに高め、新たな付加価値のある魅力的な商品を生み出し続けていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆事務系
営業職であれば、お客さまのニーズを的確に把握し、「実際にはまだ存在しないもの」を形にし、提案しながら新商品を成功に導く提案営業がメインとなります。
その他、SCM・経理・人事・総務などの職種もございます。

◆技術系
基礎研究から商品・技術開発、機械・電気設計、製造生産など多岐にわたり、缶やプラスチック容器の生産に関わっていただきます。

会社データ

事業内容 ◆各種缶詰用空缶(ビール・ジュース・コーヒー・炭酸などの各種飲料、魚介、果物など)の製造販売
◆化粧品・食品用プラスチック容器および金属容器・キャップ類などの各種容器の製造販売
◆容器製造システムおよびプラントの研究・開発・設計
設立 1939年5月
資本金 24億円
従業員数 1,361名(2018年3月時点)
売上高 1,398億円(2018年3月時点)
代表者 代表取締役社長 山口 裕久
事業所 ◆本社
東京都千代田区丸の内 2-7-2 JPタワー9階
TEL:03-6212-9700
◆事務所/営業所/駐在所
大阪事務所、札幌営業所、仙台営業所、ソウル営業所、メルボルン駐在所、バンコク駐在所
◆工場
清水工場、東京工場、大阪工場、真岡工場、大井川工場、九州工場、新戸畑工場
◆総合研究所
◆技術開発センター
沿革 1939年 大阪コルク工業株式会社として設立
1949年 森ノ宮工場(旧大阪工場)を建設
1953年 大和製罐株式会社に商号変更
1956年 清水工場を建設
1963年 大阪工場を建設
1965年 九州製罐株式会社と合併
1969年 世界で初めてコーヒー飲料缶の商業生産・販売を開始
1972年 東京工場にDI工場を建設。アルミ2ピース缶の本格製造開始、多層プラスチックチューブを商品化
1973年 世界で初めてスチール2ピース缶の商業生産を開始
1975年 九州工場を建設
1984年 総合研究所を建設。スクイズフォーマーを商品化
1985年 真岡工場を建設。ブラックコーヒーの缶無菌充填設備を実用化
1992年 新戸畑工場を建設。ポンプフォーマーを商品化
1995年 技術開発センターを建設
1996年 大井川工場を建設
2000年 ニューボトル缶を開発、商品化。キャンオブザイヤーグランプリ受賞
2009年 ECOビード缶(3ピース190g環境対応スチール缶)を開発
2010年 ソウル駐在所開設
2014年 キャンオブザイヤーグランプリ受賞 3ピース飲料缶部門
2016年 平成28年度エネルギー管理優良事業者表彰
2017年 平成28年度エコシップ・モーダルシフト事業優良事業者、国土交通省海事局長表彰初受賞
ホームページ https://www.daiwa-can.co.jp/
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・当初予定していた説明会を中止し、Web上で説明会を実施する予定です。
 詳細は決まり次第、リクナビの「採用情報」画面にて、ご案内しますので
 まずはエントリーをお願いいたします。

連絡先

大和製罐株式会社
〒100-7009
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー9階
採用担当 田中・矢内・小宮山
TEL:03-6212-9711
メール:jinji@daiwa-can.co.jp
掲載開始:2020/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系の専攻を生かせる仕事特集

大和製罐株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大和製罐株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)