株式会社情報技研
ジョウホウギケン
2021

株式会社情報技研

輸送機器(自動車・航空機)研究開発サポート
業種
自動車
輸送機器/機械設計/情報処理
本社
栃木

私たちはこんな事業をしています

3次元CAD/CAM/CAEの統合ソフトウェア「CATIA」をメインツールとして、
主に栃木県内の航空機メーカーや自動車メーカー、各自動車部品メーカー様に対し、
研究開発の分野でお客様のニーズに沿った技術サービスを展開しております。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

輸送機器の研究開発で必要不可欠な存在を目指します!

当社は栃木県宇都宮市に本社を構え、輸送機器に特化した技術サポートをに活動しています。栃木県内には自動車メーカーや航空機メーカーの研究開発部門が立地しており、多くの優秀な技術者が活躍しております。当社は規模こそ小さい企業ですが、一人一人の社員への適性・能力に合った教育・支援体制の充実により、高い技術力を習得した社員を多く有しており、その業務能力には定評があります。また、設計技術者に必須となってきたCAE解析技術は勿論、今後の技術開拓にも積極的に取り組んでおります。

仕事内容

情報技研の設計技術者は様々なフィールドで活躍できます!

≪設計部≫では、CATIAを使用した設計業務を中心に、取引先企業様との打合せ、設計後の納品などの受託業務を行います。OJTを通してCATIAやCAEなどの技術を習得してください。≪CE(カスタマエンジニアリング)部≫では、ゲストエンジニアとして航空機メーカーや自動車メーカー、自動車部品メーカー様など、各取引先の社員と一緒に最先端技術の研究開発を行って頂きます。この2つの部門を設置することで、輸送機器メーカーで培った技術を社内で、受託開発で培った技術を企業で発揮する事ができます。また、それらのノウハウを全体で共有し、全社員の技術力向上に結び付けています。

会社データ

設立 昭和51(1976)年4月1日
資本金 1000万円
従業員数 123名(2019年2月) 【社員平均年齢:37歳】
売上高 9億4,887万円(2018年12月)
代表者 代表取締役 小野光雄
沿革 ●昭和51年4月
:小野産業株式会社(現:株式会社オノプラント)において
 情報処理関連業務を開始
○昭和60年6月
:株式会社情報技研として分社化
:コンピュータのソフトウェア研究開発を開始
●平成14年1月
:小野光雄代表取締役就任
:メカトロニクス系の技術者派遣及びアウトソーシング業務を開始
○平成18年4月
:株式会社オノプラントの設計部門・システム部門を移管
:自動車部品・航空機治工具の設計請負開始
●平成23年4月
:解析請負開始
事業所 ■本社
〒321-0145 栃木県宇都宮市茂原1-4-8
事業内容 ■自動車・航空機の研究開発サポート事業
主要取引先 株式会社本田技術研究所 様
株式会社ケーヒン 様
クミ化成株式会社 様
株式会社 SUBARU 様
富士エアロスペーステクノロジー株式会社 様

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)