小松電子株式会社コマツデンシ

小松電子株式会社

総合電子システムメーカー/電子回路/省力化機器/医療用機器
業種 総合電機(電気・電子機器)
半導体・電子部品・その他/重電・産業用電気機器/医療機器
本社 石川

先輩社員にインタビュー

商品部MD 設計
H・F
【出身】金沢工業大学  情報工学科 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 医療機器のアプリケーション設計
入社後から現在にかけて医療機器を世に出すための検査業務を行っています。2年目からは検査だけではなくアプリケーション設計にシフトしています。具体的には仕様書に基づいてのコーディング、動作確認、テスト、ソースコードのレビューが主な仕事です。その他にもアプリケーションのバージョンアップ等に伴うドキュメントの改訂作業やソフトウエアのバグ修正といった製品の不具合対応も行います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
試行錯誤が自信につながる瞬間
ある機能をアプリケーションに実装した際、仕様書を見た当初は容易に実現できるだろうと考えていました。しかし実際には想定していたよりも多くの知識と時間を必要とする結果となりました。なかなか意図した通りのものが実現できず正直何度か自分のスキルを情けなく感じることもありました。そんな中で必要な知識を調べながら少しずつ改善を重ねた結果、要求通りの内容でソフトウエアを実現することができました。その際に上司から頂いた「良くできているよ」という言葉は非常に自信になっただけでなく、働く上で自分が何に喜びを見出すかを気付かせてくれるものとなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き プログラミング×医療機器
大学で学んだプログラミング等の知識を生かして仕事がしたかったことに加えて元々医療分野にも興味がありました。そんな中で説明会やHPから製品の開発に力を入れていること、医療機器を扱っていることを知りました。学んだ知識を生かすのならものづくりに設計開発として携わる必要があると考えていたので製品開発に力を注いでいることは私にとって魅力的でした。
また実際に説明会に参加した際に社員の声を形にして製造工程へ還元できる環境があることを知れた点も選んだ上での一つのポイントとなりました。
 
これまでのキャリア 大学にてプログラミングを学んだ後、入社後は医療機器の検査工程やソフトウエアの設計、実装を主な仕事としています。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは様々な企業に興味を持つことから始めて実際に多く受けてみることをお勧めします。その中で自分が何をやりたいかを伝えられるようにしておくことが大切です。現時点で自分に何ができるかを売り込むことも大事ですが、相手はその分野のプロであることを考えればこれからやりたいことに焦点を当てて話すのが大切だと思います。

小松電子株式会社の先輩社員

自社商品から工場ラインの提案まで、幅広い営業をしています!

商品部FA 営業
I・E
四天王寺大学 言語文化学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

開発を通して大手メーカー製品の品質を支えます!

商品部FA 設計
K・T
金沢工業大学 機械システム工学科

会社全体を考えルールを監視する

総務部 ISO事務局
I・J
鳥取大学大学院 社会基盤工学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

実装工程における、メンテナンスという役割

回路実装部 生産技術
K・K
富山大学 知能情報工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

生産計画の立案や調整をしています!

EMS事業 生産管理
Y・A
富山大学 経済学部 経営学科
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

製品の製造工程から出荷までを検査

商品部 品管技術
U・S
金沢大学 電子情報学類
[指向タイプ]堅実なサポート役

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる