社会福祉法人野田芽吹会
ノダメフキカイ
2021
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/教育関連/その他サービス
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

利用者さんが生活の中心になるように、個人の尊厳を大切にしつつ、
自立した生活を営むためにサポートをするのが、私たち「野田芽吹学園」。
指定障害者支援施設として生活介護事業・施設入所支援を行っております。
私たちが目指しているのは、利用者さんが望む生活ができる施設作り。
「はたらき・楽しみ・チャレンジする」そんな暮らしの場を作りながら、
利用者さん1人ひとりが幸せに過ごせる最適な支援を行います。

当社の魅力はここ!!

企業理念

人は、人として、人らしく。

罪を犯したわけでもない人が、なぜ管理をされているのか。そんな施設のあり方に、私たちは疑問を抱き続けています。本来施設では、利用者さんの生活が中心にならなくてはいけません。そのためにサポートをするのが、私たち職員です。中には、言葉を持たない方もいます。想いを上手く伝えられない方もいます。ですが、皆さんはとても“良い人”ばかり。そんな利用者さんが心からイキイキと過ごせる施設を、私たちは目指しています。私たちにできることは利用者さん1人ひとりに“手を差し伸べること”。利用者さんが不安を抱えるのではなく、夢のある生活を過ごしていただきたい。それが、私たち「野田芽吹学園」の想いです。

社風・風土

職員の気づきで変化していく「野田芽吹学園」。

お薬のトラブルがあったときは“お薬のトラブルゼロ運動”を企画。つい最近までは“ヒヤリ・ハット”をポイント制にして「100ポイントを目指す!」という取り組みを行っていました。これらはすべて、利用者さんの生活を考えて生まれたものです。職員が気づくたびに、みんなで取り組む企画が増えていく。問題点や改善点を思いついたら、施設長や責任者へ直接相談をしてください。やってみたらどう?と、どんどんチャレンジさせてくれるのも施設の魅力です。私たちの「軸」は、利用者さんを支えるということ。まだまだ変えなくてはいけないところは、たくさんあります。誰もが笑顔でいられる施設を、ぜひ私たちとつくってください。

施設・職場環境

尊厳をもって、利用者さんを支援できる施設。

めまぐるしく変化する障がい者福祉の中で私たちに求められているのは、利用者さんの意思決定にどう支援していくかということ。例えば、何度もトイレに行きたがる利用者さんに「さっき行ったばかり、わがままを言わない。」と考えるのではなく、なぜ何度も行きたいと言うのか…行きたい(Want)が、認めて欲しい(Need)に起因しているのではないか…と、求められていることに気づき、どう応えるかが私たちの役目。これからも「人は人として人らしく」を遂行するために、利用者さんを大切に思う気持ちで支援し、そのために必要なスキルアップ研修やOJTをはじめ、“職員が得意なこと”を活かした利用者さんとの接点づくりを大切にしていきます。

会社データ

事業内容 指定障害者支援施設「野田芽吹学園」の運営
設立 昭和55年4月1日
従業員数 45名(常勤23名、非常勤22名)
男女比=1:3
平均年齢 常勤36.3歳、非常勤51歳
代表者 理事長 藤井 浩
施設長 鈴木 美由紀
事業所 【本部・野田芽吹学園】
〒278-0014
千葉県野田市下三ヶ尾875-1
施設概要 【定員】
■野田芽吹学園
入所/50名 短期入所/6名

■ケアホーム「希の芽」/7名

■ケアホーム「芽ぐみ」/4名

【健康管理】
健康診断(年2回)、全体歯科検診、随時検査(血圧・体重測定 月1回)※通院は随時

【休日の過ごし方】(基本的に自由)
居室外出、ドライブ、散歩、地域行事参加、施設内にてテレビ・DVD観賞・居室の整理整頓
他、カラオケクラブ、樽太鼓など
沿革 ■昭和49年
入所施設建設の陳情書提出(カンパ活動) 

■昭和53年
総決起集会
入所施設設立要望、福祉サービスの充実、養護学校義務化
入所施設野田芽吹学園開所資金カンパ
(野田市手をつなぐ親の会より)

■昭和54年
社会福祉法人設立申請を出す
12月 法人設立認可

■昭和55年
野田芽吹学園開所 定員50名
4月 精神薄弱者更生施設設置認定受理

■昭和60年
プレイルーム増設

■平成2年3月
清水基金補助金にて作業棟設置

■平成12年6月
苦情解決の仕組み導入

■平成13年5月
苦情解決委員会設置

■平成15年4月
きりんの会設置・利用者相談日の設置
職員浴室を改装し、短期入所事業を開始
(定員2名 空床利用)
大規模修繕補助金内示
居室ウッドデッキ設置

■平成18年3月
職員寮を改修し、多目的棟とする
利用者の体験ルーム利用開始

■平成19年5月
共同生活介護事業所申請
ケアホーム希の芽開所
日中一時支援委託(野田市、流山市、我孫子市、柏市)

■平成20年4月
短期入所定員増 4名となる

■平成22年4月
新体系移行
指定障害者支援施設となる

■平成24年
3月 耐震化整備事業等受け施設改修、増築、スプリンクラー設置
4月 短期入所定員6名に増員 
8月 ケアホーム芽ぐみ 開所

■平成25年
3月 防災ステーション建設
4月 相談支援事業 「サポート芽吹」開設

■平成26年
10月 ケアホーム希の芽 新設 定員7名
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)