YKKグループ (YKK株式会社・YKK AP株式会社)
ワイケイケイグループ
2021
  • グループ募集
業種
非鉄金属
金属製品/建材・エクステリア/機械/住宅
本社
東京、富山

私たちはこんな事業をしています

YKK株式会社/ファスニング製品の製造・販売、グループ内向けの各種製造機械・装置・金型等の開発および製造
YKK AP株式会社/住宅用商品・ビル用商品等の設計、製造、施工および販売

当社の魅力はここ!!

企業理念

良い製品をつくるために、製造機械や材料までつくってしまおう!

世界でもトップブランドのファスニング商品を持つ「YKK株式会社」、魅力的な空間を創造する建材商品の「YKK AP株式会社」。この2つのブランドが認められているのは、とことんまで品質を追い求める“ものづくり精神”があったから。世界に胸を張れる、よいファスナー、よい建材をつくりたい。そのためには、様々な製品や製造現場に合った材料と製造機械が必要です。これらを求めて、自分たちでつくってしまおう。この「一貫生産思想」の考え方がYKKグループの大きな強みとなっています。

事業優位性

こんなところにも。さまざまな場面で活躍するYKKファスナー。

日本国内にとどまらず、世界中で広く認知されている、YKKファスナー。これは、技術や商品開発スタッフが常に性能を追究してきた成果です。商品力・技術力を表す指標の一つに、特許や実用新案といった「産業財産権」がありますが、YKKでは、現在有効な産業財産権を、全世界において約5000件保有しています。その技術力を活かし、ジーンズ、スポーツ・アウトドア、ファストファッションなどのアパレル分野に加え、自動車、魚網、宇宙服(与圧服)などの様々な分野にも商品展開しています。

技術力・開発力

メーカーという誇り。APは技術と品質で喜びを創出し、お客様へ

窓やドアのない家を想像できますか。建築物の開口部をはじめ、建材はその存在により空間を建築空間たらしめ、また建築物の顔や性格(意匠、空間性能・・・)をも決める重要なパーツです。それだけに、建材は常にそこに暮らす/集う人々にとって価値あるものでなければなりません。YKK APは高い技術力と品質への徹底したこだわりで、国内外で高評価を得て参りました。それでもなお、技術と品質には飽くなきこだわりを持ち続けています。自身の力に自惚れることなく、真にお客様の喜ぶ商品を造り、創ることを目指していきたい。YKK APは自分たちの信念に基づいて、これからも商品で感動を与えるメーカーに徹します。

会社データ

◆YKKグループ概要 グループ会社:世界72カ国/地域 108社 ※2019年3月末
       <国内> 19社 (YKK・YKK AP含む)
       <海外> 89社
従業員数 従業員数 46,167名 (国内 17,671名/海外 28,496名)
※2019年3月末
募集会社 YKK株式会社
YKK AP株式会社
◆YKK株式会社 本社所在地/〒101-8642 東京都千代田区神田和泉町1
代表者 ■ 代表取締役社長     大谷 裕明
創業 1934年1月1日
資本金 119億9,240万500円
事業内容 ファスニング製品の製造・販売、グループ内向けの各種製造機械・装置・金型等の開発および製造
売上高 3,328億円 ※2018年度実績に基づく
事業所 本社/東京
工場/黒部事業所(富山)等
沿革 ■1934(昭和9)年1月
創業者吉田忠雄が、東京都日本橋にサンエス商会を設立し、ファスナーの
加工・販売を始める
■1938年2月 吉田工業所と改称
■1942年2月 (有)吉田工業所に改組
■1945年3月 東京大空襲による小松川工場全焼に伴い一旦解散
■1945年8月 株式会社魚津鉄工所を買収。吉田工業株式会社社名変更
■1946年1月 商標を「YKK」とする
■1951年3月 本社を東京都中央区日本橋馬喰町に移す
■1955年5月 富山県黒部市に黒部工場が稼働
■1957年 7月 吉田商事株式会社(現 YKK AP株式会社)を設立
■1958年8月 本社を東京都台東区浅草雷門に移す
■1959年11月 ファスナー製造販売初の海外会社をニュージーランドに設立
■1959年11月 アルミ建材の操業開始
■1963年6月 本社を東京都千代田区神田和泉町(現在地)に移す
■1976年 5月 建材事業初の海外会社YKKインダストリーズ・シンガポール社 を設立
■1994年8月 吉田工業(株)からYKK(株)に社名変更
■1994年9月 YKKグループ環境宣言(グループ環境憲章)を制定
■2000年7月 スナップ・ボタン事業の中核会社「YKKニューマックス株式
会社」(現 YKKスナップファスナー株式会社)を設立
■2002年12月 中国・蘇州に初の工機事業会社「蘇州YKK工機会社」を設立
■2003年2月 ファスニング事業の販売会社「YKKファスニングプロダクツ
販売株式会社」を設立
■2003年4月 YKKグループの間接業務受託会社「YKKビジネスサポート
株式会社」を設立
■2003年10月 建材製造事業本部がYKK AP株式会社に統合し、
YKKグループ建材事業完全一体化がスタート
■2006年 7月 YKKグループが産業観光としての工場見学「YKK TOURS」
を開始
■2008年 9月 一般開放施設「YKKセンターパーク」オープン
■2015年 6月 YKK・YKK APの新本社ビル「YKK80ビル」が東京都
千代田区に完成
■2018年 7月 YKK株式会社とYKKファスニングプロダクツ販売株式会社
が合併
◆YKK AP株式会社 本社所在地/〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1
代表者 ■代表取締役社長     堀 秀充
設立 1957年7月22日
資本金 100億円
事業内容 住宅用商品・ビル用商品等の設計、製造、施工および販売
売上高 4,280億円 ※2018年度実績に基づく
事業所 本社/東京 
営業拠点/北海道(札幌市)、東北(仙台市)、東京、信越(高崎市)、北陸(富山市)、中部(名古屋市)、関西(大阪市)、中国(広島市)、四国(高松市)、九州(福岡市)ほか
製造拠点/東北製造所(宮城県)、黒部製造所(富山県)、滑川製造所(富山県)、四国製造所(香川県)、九州製造所(熊本県)、埼玉窓工場(埼玉県)ほか
沿革 ■1957年7月 吉田商事株式会社(現YKK AP(株))を東京、日本橋馬喰町
に設立。大阪支店を開設
■1959年11月 生地工場(富山県 現黒部製造所)のアルミ溶解および
アルミ押出しの操業を開始
■1968年2月 生地工場(富山県 現黒部製造所)にアルミサッシ日本工業規格
(JIS)の表示が許可
■1976年5月 海外初の建材事業会社であるYKKインダストリーズ・
シンガポール社(現 YKK AP FACADEシンガポール社)を設立
■1986年9月 アルミ建材初の海外一貫生産工場YKKアルミコ・インドネシア社 (現YKK APインドネシア社)を設立
■1989年5月 アメリカのH.H.ロバートソン社・カプルスプロダクツ事業部と
ビル用カーテンウォールシステムにおいて技術提携
■1990年2月 YKKアーキテクチュラルプロダクツ(株) (略称YKK AP)に
商号を変更。YKKグループ建材事業組織の再編成に伴い、
YKKグループ建材事業の中核会社とする。
■1993年6月 YKK R&Dセンター(現60ビル)を開設し、商品開発機能を
一元化
■1994年8月 YKK APグループ販売会社、加工会社の商号を「YKK AP」 を冠するものに変更
■2002年2月 東陶機器株式会社(現TOTO(株))、大建工業(株)とリモデル
(増改築)分野で業務提携に合意
■2002年10月 商号を「YKKアーキテクチュラルプロダクツ(株)」から 「YKK AP(株)」に変更。YKK(株)の完全子会社化
■2004年6月 YKK APブランド、商標を世界で統一
■2006年3月 窓事業ブランド「APW」第一弾商品として「APW700」、
「APW500」の生産、販売を開始
■2007年5月 価値検証センターを開設
■2010年4月 窓リフォームの新店舗ブランド「MADOショップ」の運営開始
■2011年7月 埼玉窓工場が稼働
■2014年4月 高性能トリプルガラス樹脂窓「APW430」の発売開始
■2016年4月 YKK AP R&Dセンター(富山県黒部市)を開設
■2017年5月 YKK AP R&Dセンター(ドイツ)を開設
■2018年8月 YKK AP R&Dセンター(インドネシア)を開設
■2019年3月 パートナーズサポートスタジオを開設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)