大阪商工会議所
オオサカショウコウカイギショ
2021

大阪商工会議所

中小企業支援/政策提言/まちづくり/インバウンド/万博誘致
業種
団体・連合会
コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス/シンクタンク/その他サービス
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

1)民間です!(公務員ではありません)
私たちは大阪に根差した会員制の民間経済団体で、
約3万の会員企業がお客様です。

2)街と企業を支える公的組織です!
私たちは会員企業のビジネスを支える公的団体です。
また、市役所や府庁など、行政と共にまちづくりに取り組んでいます。

3)幅広い事業内容が魅力です!
実は海外赴任のチャンスがある等、グローバルな面もあり、
幅広い事業フィールドが魅力です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

「部署が変われば、まるで転職」 ~幅広い事業領域が魅力!~

この写真は、私たちが関わった、ドイツの交通インフラ省関係者との懇談会の様子です。私たちの団体名から、仕事内容がローカルに偏っていると勘違いされることもありますが、実は私たちの事業フィールドは、皆さんの想像以上に幅広いものです。「ローカルからグローバル」「ミクロからマクロ」な視点をあまねくカバーしていると言っても過言ではありません。例えば、商店街振興から企業の海外進出支援まで、中小企業向け経営支援サービスから国への政策提言まで、「部署が変われば、まるで転職」と言えるほど数多くの事業を行っています。多様な仕事を通じて幅広い視野を身につけたい方、変化を楽しみながら成長したい方にピッタリの職場です!

社風・風土

「新人でも、主担当を任される」 ~裁量範囲の広さが特長!~

私たちの職場は、まさに少数精鋭。どの職員も複数の事業を同時並行でバリバリこなしています。若手のうちから(新人でも!)大きな事業を任されますし、自分次第で事業に色々な工夫を加えたり、新しい企画にチャレンジできる自由度の高さが魅力です。もちろん、相応にプレッシャーも感じますし、自分で考える余地が大きいので、「上から指示された業務だけやります」というタイプの方には合わない風土ですが、先輩や上司のサポートのもと「若いうちから事業を任される中で、自身の成長を実感したい」という方にはピッタリの職場です!

企業理念

「全ては大阪のために」 ~創設当時から続くチャレンジ精神!~

大阪商工会議所の創設は、今から約140年前の1878(明治11)年。初代会頭は、数年前にテレビドラマで取り上げられて話題となった、五代友厚です。欧州留学で見聞・人脈を広めた五代は、紡績業・鉱業など様々なビジネスを自ら展開するだけでなく、公益的な視点から大阪経済の活性化に心血を注ぎました。私たちは、こうした創設者の志を大切にしながら、140年の歴史の上にあぐらをかくのではなく、「現状に飽き足らず、何か変えてやろう」という強い野心を持ち、時代のニーズを先取りする事業を生み出しています。私たちはこれからも「全ては大阪のために」を合言葉に、チャレンジを続けていきます!

会社データ

事業内容 街の個人商店からグローバルな大企業まで。

規模や業種を問わず、約3万の会員企業を基盤とし、大阪だけでなく関西全体の経済発展をはかる公益的事業と、中小企業の経営支援のための様々なサービス提供に取り組んでいます。

その事業フィールドの幅広さは『圧倒的』!

一般的な民間企業をいくつも足し合わせたような、皆さんの想像を超える幅広いフィールドが広がっています。

          ◎ 主要な事業フィールド ◎

◆政策提言
→独自の調査・分析に基づいた、国や大阪府・市等に対する政策提言(経済政策、都市開発・インフラ整備、企業税制、規制緩和など)

◆産業振興
→先端産業の育成や大阪に強みのある産業分野の支援、ビジネスマッチング(ライフサイエンス、AI、IoT、環境、ものづくり、ドローンビジネス、MaaS、スポーツ産業、繊維・ファッション、食産業など)

◆中小企業向け経営支援
→中小企業支援のための、商談会の実施、経営相談、経営革新セミナー開催、経営支援サービスの企画・運営など

◆まちづくり・観光振興
→地域活性化のためのイベント企画や観光客誘致のためのプロモーション活動、大阪の水辺活性化プロジェクト(水都大阪)、万博誘致、あるいは商店街の活性化など

◆企業のグローバルビジネス支援
→大阪・関西企業のグローバル展開支援、海外企業とのビジネスマッチング、外資企業の大阪誘致活動など

◆人材開発
→企業の人材育成(研修)や、人材採用支援、また全国規模の検定事業など、社会に役立つ人材開発の支援

◆中小企業のIT化支援サービス
→中小企業のIT化支援や、ネットを活用した販売促進、商店街や小売店へのQRコード決裁導入によるキャッシュレス化の推進など
設立 1878年(明治11年)8月
資本金 なし
従業員数 216名(男性:139名、女性:77名)
※2019年6月現在
売上高 売上高なし
※年間予算:約50億円
代表者 会頭/尾崎 裕
事業所 本部:大阪市(大阪市内に5ヶ所の支部)
ホームページ ●大阪商工会議所ホームページ(トップページ)
http://www.osaka.cci.or.jp/

●大阪商工会議所ホームページ(インターンシップ担当)
http://www.osaka.cci.or.jp/Saiyou/index.html

●大阪商工会議所facebook
https://www.facebook.com/osakacci/

●大阪商工会議所英文ホームページ
 Osaka Chamber of Commerce and Industry Website (English)
http://www.osaka.cci.or.jp/e/
沿革 明治11年 大阪商法会議所設立/初代会頭に五代友厚 就任
明治24年 大阪商業会議所へ改組、会員選挙実施
明治31年 第5回内国勧業博覧会の大阪開催を建議
明治35年 商業会議所法発布
大正 3年 貿易語学校の経営など、実務教育面にも事業を拡大
昭和15年 第1回珠算検定試験実施
昭和29年 商工会議所法制定により「大阪商工会議所」となる
昭和46年 佐伯会頭を団長に訪中関西財界代表団を派遣
昭和49年 市内23支部を設置
昭和58年 第1回国際貿易・投資コンベンション(G-BOC)開催
           大阪国際ファッション・フェスティバル開催
昭和59年 大阪コンベンション・ビューロー設立
平成元年 ワールド・ファッション・フェア開催
平成 2年 国際花と緑の博覧会開催
平成 6年 「大阪の都市格向上を目指して」とりまとめ
平成 7年 アジア太平洋経済協力会議(APEC)非公式首脳会議・閣僚会議開催
           アジア太平洋ベンチャー(グローバル・ベンチャー・フォーラム)開催
平成 9年 「非公開企業のM&A市場」創設
平成12年 大阪ロケーション・サービス協議会設立
       「バイオビジネスコンペJAPAN」スタート
平成13年 大阪外国企業誘致センター開設
       大阪企業家ミュージアムオープン
平成14年 買いまっせ!売れ筋商品発掘市開催
平成15年 (社)大阪工業会と統合
       中国ビジネス支援室開設
       次世代医療システム産業化フォーラム開催
平成16年 「大阪賑わい創出プラン」とりまとめ
       大阪ナイトカルチャー事業開始
平成18年 「情報家電ビジネスパートナーズ(DCP)」事業開始
       「メンタルヘルス・マネジメント検定試験」施行
平成19年 「ビジネス会計検定試験」施行
平成21年 創薬シーズ・基盤技術アライアンスネットワーク
       (Drug Seeds Alliance Network Japan:DSANJ)始動
       「なにわなんでも大阪検定」開始
       「水都大阪2009」開催、「北浜テラス」開設
平成22年 インド・バングラデシュミッション派遣
       「大阪城周辺の魅力向上に関する提言」実施
       「食の都・大阪グランプリ」開始
平成23年 「千客万来都市OSAKAプラン」策定、実行
       「商店街賑わいプロジェクト」始動
       「『メイド・イン・ジャパン』海外販路開拓市」スタート
       水ビジネス輸出拠点化プロジェクト始動
       米国シリコンバレー「Japan America Business Initiatives」業務提携
平成24年 全国水都ネットワーク設立
       「関西イノベーション国際戦略総合特区」事業開始
       米国シアトル観光調査団派遣
       「ALL KANSAI 食フェスティバル in バンコク」実施
平成25年 「ザ・ベストバイヤーズ」事業開始
       「大阪・光の響宴2013」実施
       ベトナム・ラオス・カンボジアミッション派遣
       「文の里商店街ポスター展」開催
平成26年 「ザ・ライセンスフェア」事業開始
       「女性の戦力化支援事業」スタート
       「クラウドファンディング活用支援プロジェクト」展開
       特許庁の大阪拠点設置要望          
平成27年 イタリア・ミラノ視察団派遣
       「イスラエル・日本 グローバルビジネスコラボレーション」実施
       カーブアウト製薬ベンチャー「ピオニエ」設立
       「北陸・関西連携プロジェクト」始動
平成28年 活躍する女性表彰事業「大阪サクヤヒメアワード」開始
       淀川アーバンキャンプ2016実施
       ドローンビジネス研究会始動
       東アフリカビジネス視察団(ミッション)派遣
平成29年  「スポーツハブKANSAI」事業開始
       町工場ネットワークプロジェクト始動
       2025日本万国博覧会誘致推進本部設置
       「実証事業都市・大阪」実現に向けた大阪商工会議所と大阪市との包括提携開始
       「大阪割烹体験2017」実施
       チリ経済使節団派遣
平成30年  「AIビジネス創出アイデアコンテスト」実施
       オープンイノベーション支援拠点を梅田に開設
       「G20大阪サミット関西推進協力協議会」設立
       「西日本豪雨が企業経営に及ぼす影響に関する緊急調査」実施
       2025年国際博覧会の開催地が大阪に決定
令和元年 次世代の交通サービス「MaaS(マース)」の社会実装を検討する「MaaS研究会」設置
       商店街等へのQRコード決裁導入を推進する「大阪キャッシュレス推進プロジェクト」実施
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)