水谷工業株式会社
ミズタニコウギョウ
2021
業種
設備・設備工事関連
建設/その他サービス/住宅/建材・エクステリア
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

老朽化が進むコンクリート構造物の強度を高めるための工事「あと施工アンカー」をメインに行っている会社です。
地震対策のための建築補強に加え、高度成長時代に建設された橋梁の補修など、この先のニーズは絶えません。
高齢化が問題視されている建設業界において、平均年齢31歳とずば抜けて若く、
仕事と仲間を愛する熱いハートを持った「助っ人稼業」の職人集団です。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

「よってたかって」新人の世話を焼く。

改革の具体的な取り組みは、まず、月1回の社内勉強会。工事部、営業部、管理部が他部署の話を聞く機会を与えたことで、お互いの理解が深まりました。やがて、人に誇れて役立つ仕事をしているという自負が芽生えたのです。仕事に誇りを持ち、仲間を信頼する。そして新人をとことん可愛がり一人前に育てていくようになりました。合言葉は「よってたかって」。入社2年目までは業務日報を毎日書き、部門の先輩10人全員がコメントを返しています。悩みや相談にはアドバイスが書かれ、「成長してるね」の褒め言葉、時には裏までびっしり書いてあるものも。先輩からの毎日のラブレターを励みに、新人たちは業界でも驚くスピードで成長しています。

社風・風土

鬱陶しいほどのつきあいが人を育てる。

先輩が仕事終わりで疲れているにも関わらず、不平不満を言わないで一生懸命考えて書いてくれたコメントは、愛に溢れています。何故なら先輩もそうやって育てられてきたから。入社1年間は目を離しません。「現場が終わったら食事に行くか?」と誘われる。社長も週に1回は若手と食事に行き、元気がないと感じたら、兄貴分に食事に誘うように言う。こんな風に人との繋がりが濃密です。鬱陶しいです。決して今どきではありませんが、これが当社の強みです。先輩に頼ってください。甘えてください。時には叱られて、励まされて大きくなればいい。ありのままの自分で飛び込んでくればいいんです。全員で受け止め、誇り高き職人へと育てていきます。

企業理念

誇り高き「助っ人稼業」。意識改革で離職率ゼロ。

社長の京極です。職人気質の社員が多く、定着率も低い。正直、昔はそうでした。会社の古い体質や社員の意識を変えないと誰も幸せにはなれません。「会社を生まれ変わらせる」その強い想いで私は、2005年の社長就任と同時に改革を始めました。毎年2~3人の大卒新卒を採用し、社員に我々は人命を守る誇りある仕事をしているんだという意識を与え、魅力ある人材を育てていくことに全力を注いだのです。その結果、2010年頃から取引先の現場監督さんから「水谷工業の職人は、他社とは違う」と言われたり、お礼の電話を頂くことが増えてきました。業績も上がりましたが、何より嬉しいのは、退職者が居なくなったこと。みんないい顔して働いてます。

会社データ

事業内容 耐震工事業

「あと施工アンカー」とは、耐震補強の工程の一つです。
地震が起きた時、強度が足りないと建物は倒壊し、怪我人が出る恐れがあります。
事前に耐震補強を行い、もしもの時に備えておくことが多くの人の命を守ることに繋がります。
設立 1975年(昭和50年)1月
資本金 1000万円
従業員数 20名
売上高 4億2641万円(H29年4月実績)
代表者 代表取締役 京極 盛
事業所 愛知県愛知郡東郷町大字諸輪字尼ヶ根34-22
商圏エリア 東海地区および自社工法が必要とされる地域
所属団体 日本建築あと施工アンカー協会/全国止水躯体補修協同組合/繊維補修補強協会
マスコミに取り上げられる 高齢化が問題視されている建設業界において、バツグンに平均年齢も若く、10年以上離職率ゼロを続けています。社長の人材育成ノウハウは評判を呼び、経済誌にも多ページで取り上げられるなど、経営者たちから多くの関心を寄せられています。
社風 ◆名前で呼び合う
苗字ではなく下の名前で呼び合います。
新人は呼び捨て。新しい家族ですから、よそよそしさはありません。

◆業務日誌
先輩からのコメントは誰がコメントしたかがわかるように、ペンの色を変えて年次が下からの社員が記入するのがルール。それによって先輩が新人だけではなく、後輩の習熟度がつかめます。

◆苦しい時に見るファイル
慣れない仕事に「辞めたい」「つらい」と思う時もあるでしょう。
そんな時に見て欲しいと入社時に社長から渡されるファイルがあります。
そこには、自分だけに与えられた愛のメッセージが詰まっています。

◆優しく、厳しく。
新人には1年間兄貴分を務める先輩がそばでガッツリ面倒を見ます。時には危険が伴う現場。もしケガにつながるような危険な行為をしたら強く叱ります。安全第一ですから。

◆社員登場の「水谷工業特製カレンダー」
社長自らカメラマンとなり社員の働いている姿を撮影した自社の「特製カレンダー」が毎年の定番。
「おっ、7月は健太か、カッコいいなぁ!」こんな声が聞こえてきます。

これらは一部です。まだまだ紹介しきれない魅力がたくさんあります。
ぜひ、一度会いにきてください!
有資格者 ■ 1級建築施工管理技士 2名
■ 1級土木施工管理技士 1名
■ 2級建築施工管理技士 4名
■ あと施工アンカー施工士(主任技士) 8名
■ あと施工アンカー施工士(第1種) 4名
■ あと施工アンカー施工士(第2種) 2名
■ ピタコラム工法施工管理技術者 8名
■ 連続繊維施工士 6名
■ リスクアセスメント推進者教育 1名
■ 監理技術者資格者証 2名
■ 普通救命講習 2名
■ 安全体感受講 1名
■ 危険物取扱者 2名

※平成29年7月現在
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)