株式会社田部
タナベ
2021
業種
外食・レストラン・フードサービス
建材・エクステリア
本社
島根、広島

私たちはこんな事業をしています

江戸時代に全盛を極めた“たたら製鉄”が私たちの出発点。
そこから豊かな自然と共生しながら、山林資源管理・運営や住宅関連事業など
時代のニーズをとらえた様々な事業に挑戦してきました。

現在は、生活に密着した“食”に関わる事業に力を入れています。
フランチャイズとして「ケンタッキーフライドチキン」、「ピザハット」、「マネケン」
自社ブランド「たなべのたまご」、「ままたまご」などを展開しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「人・地・想」を経営理念に時代の風を読み、多彩な事業を展開

750年の歴史というと驚かれるかもしれません。私たちは島根県雲南市吉田町という豊かな自然に育まれながら、時代と共に進化を続けている企業です。たたら製鉄にはじまり、木炭、山林、木材事業とその裾野を拡大。現在は、生活に密着した事業、特に“食”と“住”に関わる仕事を中心に展開しています。一見すると畑違いのビジネス。しかし、全ての事業の根底に息づいているのは、私たちを育ててくれた地域への感謝と、伝統・文化を守り続けたいという思いです。「人・地・想」という経営理念のもと、人を大切にしながら地域に貢献し、想像力で時代のニーズをリードする当社。今後も時代の風を敏感に感じ、新たな展開でさらなる飛躍を目指します。

戦略・ビジョン

フランチャイズなどの外食・食品事業で人々の心にぬくもりを提供

現在、次の柱として期待している“外食・食品事業”。外食事業本部では、ケンタッキーフライドチキン、ピザハットという2つの世界的ブランドに加え、新たにマネケンのフランチャイズを開始しています。各店舗とも、明るい店舗づくり、常に変わらぬ味の追求、そして真心のこもったサービスで、世代を超えた多くのお客さまから愛されています。また、平飼いにこだわった“たなべのたまご”やたまご加工品また、その他地域特産品の従事をする“特産事業”なども手がけています。私たちが大切にしているのが、人々の心にぬくもりを届けること。食の事業を通して味のぬくもりをお届けするために不可欠なものが、「人のぬくもり」だと考えています。

会社データ

事業内容 【1】外食・食品事業本部
ケンタッキーフライドチキン、ピザハット、マネケンのフランチャイズ事業
鶏卵の生産販売(たなべ森の鶏舎)、
たなべ森の鶏舎直営店「ままたまご 吉田本店」(道の駅たたらば壱番地内)、
「ままたまご 大社神門通り店」(出雲大社神門通りAel内)の運営

※おいしさで評判の「たなべのたまご」。地下約100m!奥出雲の地下水を使用し、農薬散布をしていない非遺伝子組換えのトウモロコシを食事に使用。さらにひよこの時期から平飼いを行い、地面を自由に動きまわれストレスの少ない環境にこだわった有精卵です。

【2】住環境事業本部】
住宅建築工事、リフォーム工事、外構工事、土木工事、造園工事及び維持管理、 木工製品・木炭関連商品の販売、光冷暖システムの販売、バイオマスボイラーの販売、 山林事業、農林産物の栽培

※緑鮮やかな奥出雲の山林を育てるなかで、私たちは「自然との共生」にいち早く気づき、真摯に取り組んでまいりました。山が荒廃してしまわないよう、私たちは細心の注意を払って土壌や樹を管理しています。大切に守り育てられた貴重な資源を、様々な形で、様々なところで、次世代に活かして行けるよう考えています。

【3】たたら事業部
たたら製鉄総合プロジェクト

※「折れず、曲がらず、良く切れる」これは世界を驚かせた、玉鋼から作られるたたら製鉄の技術です。しかしこの文化は絶滅しつつあります。「たたら文化」を、未来へ伝承していくため、たたらで栄えたこの地域にもう一度光を当てるために、私たちはたたら製鉄の復興を決意しました。砂鉄・木炭・土といった自然の恵みを活かしていくたたら製鉄。日本のものづくりの原点を私たちは後世に伝えていきます。

【4】経営管理本部
企画、総務・経理、損害保険代理店
設立 1946年11月
資本金 2000万円
従業員数 165名(2018年9月現在)
売上高 48億円(2018年9月実績)
代表者 代表取締役社長 田部 長右衛門
事業所 本店    (島根県雲南市)
松江本部(島根県松江市魚町)
掛合支店(島根県雲南市掛合町)
広島支店(広島市南区東雲)

【直営店 ままたまご】
たたらば壱番地内「ままたまご吉田本店」
出雲大社・神門通り「ままたまご 大社神門通り店」
「ままたまご松江店」
「ままたまごLab.」

【ケンタッキーフライドチキンFC】
広島紙屋町店、広島東雲店、広島安古市店、広島五日市店、広島府中店、広島八木店、呉店、フレスタ横川店、ゆめタウン広島店、ゆめタウン廿日市店、西条店、東広島フジグラン店、尾道店、福山蔵王店、シーサイドモール笠岡店、倉敷笹沖店、倉敷中庄店、イオンモール倉敷店、マルナカ新倉敷店、岡山高柳店、岡山原尾島店、岡山新保店、米子皆生店、米子米原店、松江店、松江乃木店、鳥取千代水店、出雲店、倉吉店、イオンタウン大田店、ゆめタウン益田店、ゆめタウン出雲店

【ピザハットFC】
広島住吉店、広島出汐店、エブリイ楠木店、広島府中店、広島五日市コイン通り店、広島古市店、松江店、米子米原店、江坂店、豊中名神口店、尼崎店、姫島通り姫里店、奥田店、今店、津島店、新大阪店、伊丹店、武庫之荘店、川西能勢口駅前店、宝塚高司店、ダイエー宝塚中山店

【マネケン FC】 シャミネ松江店
沿革 1946年11月 丸田薪炭有限会社として創立
1953年10月 田部林産有限会社に社名変更
1955年10月 掛合町の清泉木材有限会社を吸収合併
1972年12月 ケンタッキーフライドチキンの運営を開始
1977年 8月 損害保険代理店業務を開始
1992年10月 株式会社田部に社名変更
1995年11月 ピザハットの運営を開始
1996年 4月 特産事業部設立 養鶏場を開設
2002年 6月 建設事業部・環境事業部設立
2011年 9月 環境事業部 松江に「たなべ総合展示場」を開設
2011年11月 特産事業部 加工品部門を新設
2013年 3月 道の駅たたらば壱番地内に直営店「ままたまご」を開店
2014年10月 組織替えにより、3事業本部制に移行
2015年11月 出雲大社神門通りに直営店「UNSHUU WATAYA」を開店
2015年12月 マネケンの運営を開始
2015年12月 建設事業グループ 松江(宍道)に事務所を開設
2016年10月 たたら事業部設立
2017年7月 直営店「ままたまご」を「ままたまご 吉田本店」に変更
直営店「UNSHUU WATAYA」を「ままたまご 大社神門通り店」に変更
2017年8月 田部養鶏場を「たなべ森の鶏舎」に変更
2018年10月 特産事業部 雲南市加茂町に「ままたまごLab.」を開設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)