株式会社アズミ村田製作所アズミムラタセイサクショ
業種 半導体・電子部品・その他
コンピュータ・通信機器・OA機器/家電・AV機器/精密機器/その他製造
本社 長野

先輩社員にインタビュー

設計課
小澤 怜治
【出身】信州大学大学院  物質工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 技術の本質を追究して製品と工程を支える製造技術
ひとつの製品を作るすべての工程はそれらを支える様々な技術が蓄積・練磨されて成立しています。
私たちはこれら技術の本質を追究し、高品質なものをより簡単に作れるように日々取り組んでいます。
例えば製品の信頼性を向上させたり、より効率の良い方法に変える場合、加工条件だけでなく材料の化学的な特性にも手を加えて目的を達成します。
自分たちのアイディアが現実のものになり、製品や工程のレベルアップに繋がると本当に嬉しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
材料の設計と海外生産移管に携わりました。
入社後の工場実習を経て新規商品の材料の設計、現在は担当商品の海外生産移管を担当しています。
材料の設計ではチームと共に研究部門と協力して、これまでにない特性を持つ材料を作ることができました。
やりがいを感じた時は実験や試作を経て自分たちのアイディアが品質の向上に繋がった時でした。
海外生産移管では技術の伝達や支援評価を通して、移管先でスムーズに生産開始できるよう支援しています。
自らが関わった製品が海外で作られ、その完成品を手に取ったときの達成感はとても大きかったです。
また、移管先の技術者と英語で議論できることも魅力のひとつです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 専門知識を活かして安曇野から世界を相手に仕事ができること。
私が就職活動で重要視していたことは二つあります。
一つ目は強い技術力を持ち世界を相手にしていること、二つ目は化学の知識を活かせることです。
弊社では電子部品を製造していますが、その電子部品の製造するためには様々な分野の情報が必要です。
化学もそのひとつであり、それが活かせる場が弊社にはありました。
また、弊社は自然豊かな長野県安曇野市に位置しており良好な生活環境の中で仕事ができます。
安曇野を基盤にして世界中のムラタグループと協力し、世界へ製品を送り届けるということはとでも誇りにできることだと思います。
 
これまでのキャリア 入社から半年間の工場実習 → 材料の設計 → 海外生産移管

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、自分がその会社で仕事をし、その地域で生活している姿を想像することが大切です。
重要視する点は人それぞれですが、"いろいろな自分の姿"を想像してください。

株式会社アズミ村田製作所の先輩社員

より良いものを効率よく作る!

技術課
山田佳嗣
名古屋大学 工学部・電気電子工学科

生産設備の仕様決め(新規・改造)、導入、立ち上げまでの一連業務。

生産技術課
石田 達矢
埼玉大学 工学部機械工学科

製品の生産に欠かせない設備の保全業務

生産技術課
金子 勝彦
長野工業高等専門学校 電子制御工学科

製品の安定流動、生産安定化、コストダウン

技術課
酒井 崇史
信州大学大学院 理工学研究科電気電子工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる