オリオンビール株式会社
オリオンビール
2021
業種
食品
本社
沖縄

私たちはこんな事業をしています

当社は1957年に沖縄ビール(株)として設立。1959年5月からビールの製造販売と同時に、社名をオリオンビール(株)に変更しました。
オリオンビール(株)は2018年5月をもちまして、創業61周年を迎えました。沖縄県内の製造業として、地場産業の振興と地域社会へ貢献できる企業を目指して事業に取り組んでいきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

沖縄の自立に向けた地域経済の繁栄をめざして

当社は沖縄が米軍施政下にあった昭和32年5月18日、若者や県民の雇用の場を確保すると共に、沖縄の自立に向けた地域経済の繁栄をめざして設立されました。 弊社の経営理念である「報恩感謝・共存共栄・地域社会への貢献・食文化への寄与」に基づき、地場産業の振興と地域社会の発展に貢献すべく、地域の皆様と共に協調・協力してまいります。

戦略・ビジョン

“MADE IN OKINAWA”の味を全国・海外へ!

当社は市場環境の変化に対応するため、2002年にアサヒビール(株)と業務提携をし、当社主力商品である「オリオンドラフト」缶製品の沖縄県外での拡販をアサヒ社に託しました。また、海外への展開も積極的におこない、台湾・米国・香港・ロシアを中心に、出荷は年々伸びています。沖縄のビールとして、今後も海外での販路拡大に挑戦していきます。

事業・商品の特徴

FOR YOUR HAPPY TIME

製品の安心・安全を第一に多様化していく消費者の皆様のニーズにお応えするため、更なる品質向上と新商品の研究開発に真摯に取り組んでまいります。また工場見学施設「オリオンハッピーパーク」はこれまで国内外から80万人が見学に訪れており、製造過程からオリオンビールの良さを実感してもらっています。世界大手旅行サイトの評価ランキングで5年連続ベスト10に選ばれ、殿堂入りを果たしております。

会社データ

事業内容 ビール類の製造、酒類(ビール類、ワイン、洋酒等)の販売
清涼飲料の販売
設立 昭和32年5月18日
資本金 3億6,000万円
従業員数 164名(平成30年3月現在)
売上高 262億9,300万円(平成30年3月期)
代表者 代表取締役社長 與那嶺 清
事業所・  営業所 本社(浦添市)、名護工場(名護市)、東京営業所(中央区八丁堀)、
大阪営業所(大阪市西区江戸堀)、八重山営業所(石垣市)、
宮古営業所(宮古島市)、台湾駐在事務所(台北市)
関連会社 (株)ホテルオリオンモトブ
(株)ホテルロイヤルオリオン
オリオン嵐山ゴルフ倶楽部(株)
オリオンサポート(株)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)