株式会社フジチク
フジチク
2021
業種
商社(食料品)
農林/その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス
本社
熊本

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、熊本の馬肉や黒毛和牛の生産、加工、卸、販売を行っている総合食品商社です。精肉用家畜の飼育において、牛・馬の両方を手掛けているのは全国でも数軒ほど。しかも各地に牧場をもち、牛4000頭、馬1000頭を肥育する全国有数の規模感も魅力です。加工から販売まで一貫して行っているため、取引先さまのニーズに迅速に応えることが可能。信頼と業績アップにつながっています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

まじめに 前に まっすぐに~高品質でおいしい食肉を真心こめて

私たちは「食」に関わる企業として、最も重要な品質管理を重視し、衛生面や鮮度管理を追求してきました。本当に美味しい食肉を提供できるよう、長年培われたノウハウを活かし、飼育・加工・販売の一貫体制を構築。「馬と牛で、熊本の食文化を豊かに」をミッションとし、熊本の食文化を守ることを使命と考えています。一人ひとりがその想いに共感し、「まじめに 前に 一(まっすぐ)に」、そんなメンバーが集まっている会社です。また、この想いを全(まっと)うするため、「変わり続けること」を大切にしています。私たちの変わらぬ想い、生き方は、自分たちが変わり続けることで、次の世代に受け継がれていくのだと思います。

戦略・ビジョン

高品質でおいしい馬肉・牛肉を提供し、熊本の食文化をより豊かに

もともと熊本では、馬肉は身近な存在でした。しかし近年は馬肉の価格が高騰し、気軽な食材とはいえなくなってきました。熊本の食文化の危機ともいえる状況ですが、当社は熊本の食文化を守り、豊かにしていくため、美味しい馬肉に今後もこだわり続けていきます。馬肉の提供を通じて熊本の食文化を広めるともに、熊本馬肉の品質やブランドの向上に貢献するのが当社のビジョン。「熊本の馬刺しや馬肉って、美味しいよね」と言っていただけるよう、品質には特に気を使っています。それと同時に熊本は全国有数の牛の産地です。当社では熊本の和牛を全国、海外まで流通させており、馬肉とともに熊本の食文化を発信していきます。

会社データ

事業内容 食肉加工販売・食肉用家畜の飼育
設立 1982年2月(創業1980年)
資本金 3,000万円
従業員数 93名(2016年11月時点)
売上高 42億円(2018年実績)
代表者 代表取締役社長 藤本 良一
事業所 【本社工場・売店・牧場】
熊本県菊池郡菊陽町久保田727-1

【菊陽バイパス店】
熊本県菊池郡菊陽町津久礼130-4

【焼肉 ふじの蔵】
熊本県菊池郡菊陽町津久礼2145-1
沿革 昭和55年 熊本市にて創業
昭和57年2月 有限会社藤本畜産を設立
平成6年2月 株式会社フジチクに組織変更
平成6年3月 菊陽町に工場建設、および小売店新設
平成9年11月 菊陽バイパス店開店
平成11年3月 ジャスコ大津店開店
平成14年10月 福岡営業所開設
平成15年11月 馬肉新加工工場増設
平成18年11月 牧舎増設
平成20年1月 馬肉加工工場 ISO22000取得
平成24年12月 冷凍庫増設
平成25年1月 株式会社大分フジファーム設立
平成27年12月 焼肉ふじの蔵オープン
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)