株式会社東洋クオリティワン
トウヨウクオリティワン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社東洋クオリティワン

専業メーカー/軟質発泡ポリウレタンフォーム/研究・開発・製造
  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
自動車/建材・エクステリア/タイヤ・ゴム製品/文具・事務機器・インテリア
本社
埼玉
リクナビ限定情報

先輩社員にインタビュー

化成品事業部製造部 生産技術グループ
山口槙也(29歳)
【出身】城西大学  大学院 化学科専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 いわゆる「生産技術」の仕事ですが、製品開発に設備面から携わりもします。
一言で言うなら、配属部署の名前の通り「生産技術」を業務としています。たとえば生産ラインで何らかの不具合があったり、ラインで作業するスタッフから「こうしてほしい」という要望があったりした場合、改善するために設備の改修を行うのは私の仕事です。
他にも新たな製品を生産ラインで量産化する場合、研究・開発部門のメンバーとともに素材の検討や設備の調整を行うこともあり、生産技術という職種の枠にとらわれず、製品開発の一端を担っている感覚もあります。社内にはPUF(ポリウレタンフォーム)の基本的なレシピがあるのですが、それをもとにしながら、お客様からいただくさまざまな要望に応えられる製品づくりに、設備の面から携わっている実感があります。難しい要望をいただくこともありますが、それを実現できた時はうれしいものです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
海外出張の機会を得て、自社の拠点や協力メーカーの工場を見学できたこと。
ふだんの仕事の中で感じられる喜びは、お客様の要望に応えられる製品を設備面から実現できた時に感じられますが、海外に拠点を展開する当社だからこそ感じられる喜びとして、海外出張の機会を得られることも大きな喜びと言えます。
2012年には約1週間、中国へ出張する機会をいただきました。それも業務としてというよりも、海外の原料調達の現状や動向を学んでくる、というニュアンスの強い出張でした。当社の中国の生産拠点ももちろん視察しましたが、協力メーカーの原料工場を見学できたのは、とても貴重な経験でした。研究所やラボも見学できましたが、その設備の充実ぶりには大きな驚きを感じたし、工場の規模の大きさに圧倒されました。今回の出張で学んだことを、日本に帰ってから自分が担当する設備に少しでも活かせたらいいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 環境への配慮と、面接や内定などの対応が素早かったことに好感を持った。
大学・大学院を通じて、赤外線スペクトルを使って地球上に存在しないような物質の存在を測定する研究を行っていました。大学に残る道もあったのですが、全てを知ったわけではないものの、自分が知りたかったことは成果として得ることができた実感もあったので、就職を考えるようになりました。
就活ではさまざまな企業の説明会を訪ねましたが、基本は「自分が興味を持てることを仕事にできそうな会社」という基準で会社選びをしていました。当社も含め、有機化学系のメーカーをいくつか受けていたのですが、中でも当社は環境への配慮をしっかりとホームページに打ち出していることに好感を持ちました。また面接の案内や内定など、選考プロセスのすべてにおいて、素早い対応をしてくれたことが、当社への入社を決めた大きな理由になりましたね。
 
これまでのキャリア 2008年に入社し、1年目は自動車向け製品の生産ラインでオペレーター業務を経験。その後、現在の化成品事業部製造部へと配属になり、生産技術業務に従事して現在に至ります。

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学や大学院での研究テーマや専攻した分野を、そのまま仕事に活かせることはそれほど多くはないと思います。だから就活では、「自分の研究経験を活かせるところ」と視野を狭めず、「自分が興味を持てるもの」という広い視野で取り組むことがいいのではないかと思います。ちょっとでも興味を感じられるものができそうな会社であれば、まずは調べてみて、違っていたら改めて会社探しをすればいいし、興味をさらに引かれたら、エントリーしてみるといいと思います。

株式会社東洋クオリティワンの先輩社員

自動車シートに使われるウレタンに求められる物性の出し方を学んでいます。

車両事業部製造部 技術グループ 技術係
宮城慶介

ゴム素材の発泡品について、素材選定から生産設備の改善まで担っています。

化成品事業部 生産技術グループ
菊池 智

自動車に使われるPUFの開発・試作から生産ラインの立ち上げまで全般です。

車両事業部製造部 生産技術グループ技術係
坂野俊史

新しい設備・機械の導入や既存設備の改善なでど生産性の向上を目指します。

生産企画部生産企画グループ
並木裕樹

リクナビ限定情報
掲載開始:2020/03/01

株式会社東洋クオリティワンに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社東洋クオリティワンに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)