株式会社東洋クオリティワン
トウヨウクオリティワン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社東洋クオリティワン

専業メーカー/軟質発泡ポリウレタンフォーム/研究・開発・製造
  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
自動車/建材・エクステリア/タイヤ・ゴム製品/文具・事務機器・インテリア
本社
埼玉
リクナビ限定情報

先輩社員にインタビュー

車両事業部製造部 技術グループ 技術係
宮城慶介(26歳)
【出身】東洋大学  大学院 機能システム専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車シートに使われるウレタンに求められる物性の出し方を学んでいます。
自動車のシートに使われるPUFの素材について研究するための、基礎知識を学ばせてもらっています。PUFはいわゆる「ウレタン」ですが、その素材の原料に何を配合するか、その配合の割合をどうするか、によってその物性が変わってきます。すごく柔らかいものに仕上がったり、硬くなったり、実際に仕上がったものを触ってみると、その手触りがまったく異なっていたりと、すごく不思議です。また配合する時間だったり、気温だったり、条件が異なることで仕上がりが変わったりするので、とても奥深いものだと感じています。
今はその物性をどうやってお客様から求められているものに近づけていくか、を自分で考えられるようにする基礎知識を身につけている真っ最中です。門外不出の独自ノウハウが当社にはあり、それを知ることができるのはとても刺激的です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の意見で、機械を調整してもらえたこと。役に立った実感があった。
正直な話、今の仕事はまだ必死に勉強しているところなので、うれしかったと感じられるほどのゆとりがない状況です。むしろ入社後の研修期間で、製造現場でモノづくりに携わっている間に経験したことの中で、うれしかったことはありました。
製造現場にいると、今私が配属されている技術部の人が話しかけられることがちょくちょくあります。「この機械、具合はどう?」などと、製造機械の調子や使い勝手について現場で扱う人たちに意見を求めたりするのです。私も何度か声をかけていただいたことがあり、その際に「ここはこうした方がいいのではありませんか?」と、他の作業者の人たちも感じていた部分を意見したました。するとその意見が採用され、機械の調整をしてもらえたのです。小さなことですが、自分が役に立てた実感があり、うれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大きなモノをつくりたかった。工場見学で、それが実現できると感じたから。
私は大学、大学院とロボットの研究をしていました。中でも「目」の部分になるカメラや画像処理について、研究を深めていました。しかしながらこの分野で就職しようとなると、自分の可能性を狭める気がして、あえて視野を広げて就活に臨みました。
研究室の先生から、「化学メーカーでも機械の知識は必要とされる」と聞いて、化学メーカーを視野に入れて就活をしてみたところ、当社に遭遇することができました。工場を見学させてもらい、大きな機械を使って製品が製造されているところを見て、「こんな大きなモノをつくる仕事がしてみたい」と思い、当社への入社を決めました。もともと大学時代に「鳥人間コンテスト」へ出場するなど、大きなモノをつくることに憧れがあったので、他にも内定はもらっていたのですが、迷うことはありませんでしたね。
 
これまでのキャリア 2012年に入社し、製造現場での研修を経て、現在の部署へ配属。PUFの素材研究ができるようになるための基礎を学ばせてもらっています。

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

当社へ入社後、後輩たちに会う機会がありましたが、その中で就活に成功している人のほとんどは、自分がやりたいことを明確にしていた人でした。ただ漠然と、何も考えずに就活をしていると挫折してしまいやすいものだと感じました。
まずは自分がやりたいことは何かをはっきりさせて、そこから焦らず、企業規模の大きさにとらわれず、自分に合った会社を粘り強く見つけようと努力することが大切だと思います。納得がいかない時は、納得がいくまでこだわっていいと思います。

株式会社東洋クオリティワンの先輩社員

いわゆる「生産技術」の仕事ですが、製品開発に設備面から携わりもします。

化成品事業部製造部 生産技術グループ
山口槙也

ゴム素材の発泡品について、素材選定から生産設備の改善まで担っています。

化成品事業部 生産技術グループ
菊池 智

自動車に使われるPUFの開発・試作から生産ラインの立ち上げまで全般です。

車両事業部製造部 生産技術グループ技術係
坂野俊史

新しい設備・機械の導入や既存設備の改善なでど生産性の向上を目指します。

生産企画部生産企画グループ
並木裕樹

リクナビ限定情報
掲載開始:2020/03/01

株式会社東洋クオリティワンに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社東洋クオリティワンに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)