トヨタファイナンス株式会社
トヨタファイナンス
2021

トヨタファイナンス株式会社

トヨタ、トヨタグループ、金融、クレジット、カード、決済
業種
クレジット・信販
リース・レンタル/損害保険/その他金融
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

トヨタファイナンスは期待を超える金融サービスで モビリティ社会の未来とお客様の笑顔を想像します

決済サービスを提供し、キャッシュレス社会を創造する「クレジットカード事業」と金融商品を提供することで、モビリティ社会への未来をつくる「自動車販売金融事業」を主な事業としています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

トヨタから生まれた先進の金融ビジネス

トヨタ自動車の財務部から分離・独立してスタートしたトヨタファイナンス(略称TFC)は、金融サービスにおいて幅広い事業を展開しています。自動車販売金融事業では、トヨタならではのうれしい買い方を提案する「トリプルアシスト」、クレジットカード事業では、キャッシュレス社会の創造をめざし、「TS CUBIC CARD(ティーエスキュービックカード)」や電子マネー「クイックペイ」、提携カード「ENEOSカード」等を推進。お客様の心からの満足のために、多彩な商品やサービスを提供しています。あなたなら、どんな新しいサービスをカタチにしていきますか?

社風・風土

主体性の先にある、仕事の"楽しさ"を追求して・・・

Toyota Wayとは、トヨタで働く人間としてどのような価値観を共有し、どのような行動を取るべきかを示したものです。「知恵と改善」「人間性尊重」の2つの柱に、「チャレンジ」・「KAIZEN」・「現地現物」・「リスペクト」・「チームワーク」の5つのキーワードで成り立っています。Toyota Wayはモノづくりの現場から生まれたものですが、現在ではグループ共通の価値観として、トヨタの強みとなっています。「世界最高の品質・サービスは世界最高の職場から。世界最高の職場は世界最高の人からつくられる。」 トヨタならではのDNAを社員一人ひとりが受け継ぎ、それぞれが主体的に働くことで、仕事を楽しめる最高の職場づくりを目指しています。

事業優位性

次代の基盤づくり、付加価値の高い金融サービスを展開

全国のトヨタ販売店との強固なネットワークを基盤に、先進的な金融商品や質の高いサービスを提供しています。また、クレジットカード市場の活性化や、安全でオープンなキャッシュレス社会の実現に向け、次代の基盤となる決済サービスの展開に積極的に取り組むなど、業界でも先導的な役割を果たしています。 ※写真は名古屋本社がある名古屋ルーセントタワー

会社データ

事業内容 ■自動車販売金融事業
車を販売する販売店と、車を購入するお客様に様々な価値を提供する事業です。お客さまには、「欲しい車が買いやすくなる」金融商品を企画開発し、ご提案。販売店に対しては、お客さまに提案や販売をしやすい環境づくりだけでなく、金融のプロとして経営面から支援。自動車メーカー系金融会社という強みを活かし、あらゆるお客さまの充実したカーライフ実現のお手伝いをする事業です。

■クレジットカード事業
カーライフを中心にお客さまのライフスタイルを応援する「TS CUBIC CARD」の発行や、事前のチャージがいらない小額決済サービス「QUIC Pay」などお客さまの生活をより便利にするサービスを提供しています。また、加盟店を増やすことで、お客さまがより便利にカードが使える環境を整え、快適なキャッシュレス社会の創造に寄与しています。
設立 1988年11月
資本金 165億円
従業員数 1,965名(2018年3月末現在)
営業収益 1,674億円(2018年度3月実績)
代表者 代表取締役社長 西 利之
事業所 ・本 社 /名古屋
・支 社 /札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡
・センター/名古屋・東京
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)