株式会社はいやく
ハイヤク
2021
業種
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
専門店(メガネ・コンタクト・医療関連)/医療関連・医療機関
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

●調剤薬局薬局 (保険調剤、在宅/介護関連)

全国分業リードの歴史と共に発展、静岡県中部地域に特化した『はいやく』は、
患者さん一人一人とのコミュニケーションを大切に地域の「かかりつけ薬局」を目指しています。

調剤業務と生活背景を考えた服薬指導に加え、薬剤師と管理栄養士による薬と栄養の相談会、セミナーも開催中!
「地域密着」をテーマに健康な暮らしをトータルにサポートしています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地域に根ざしてより深く

地域の皆様とのコミュニケーションを大切に、質の高いサービスで患者さん、地域の皆さんの健康と快適な生活に貢献し続けたいと考えます。薬局の重要な使命は、地域の方の健康サポートさせて頂くこと、来局時より少しでも元気になってお帰り頂くことだと思います。また、10年にわたり「お薬出張セミナー」を開催しています。出店エリアは、あえて静岡県中部地域に集中。それは、社員の質を保ちたいから。それが患者さんのためになるからです。店舗は、約半径20km圏内にあり、社員が一同に会する研修をしています。集合研修を、定期実施することで、社員同士が顔と顔を合わせコミュニケーションがはかれ、切磋琢磨する風土にも役立っております。

会社データ

事業内容 ●調剤薬局、在宅業務、OTC,介護用品と健康関連商品販売
  
☆『はいやく』の企業理念は「地域に密着した医療への貢献」。
患者さんとの何気ない会話から、普段の生活習慣や薬についてどの程度理解していらっしゃるのか?
あるいは、どんな気持ちを抱いていらっしゃるのか?を、常に考えて患者さん一人一人に応じたきめ細やかな服薬指導を心がけています。 静岡県内25店舗の薬局でお配りしている『はいやく健康通信』では、薬や病気について分かりやすい知識や美味しいレシピ、時期に合わせた健康情報を掲載しており、毎号のレシピを楽しみにされているという嬉しい声も寄せられています。

また、普段は薬局に来ることのない健康な方にも、何らかの形で健康な生活へのサポートをしたいとの想いから、この数年は管理栄養士、栄養士を医療事務として採用し、ドクターからの依頼に基づいた栄養指導を行う他、高血圧症、脂質異常症、糖尿病等疾患を持つ患者さんに合わせた食事設計も対応可能です。
薬剤師と栄養士が組んで、地域の皆様を病気にさせないための勉強会や栄養相談会、出張セミナーなどに取り組んでおり、セミナーで地域の皆さまと触れ合う様子も掲載させていただいています。
設立 1985年11月5日
資本金 4520万円
従業員数 152名
●薬剤師61名(男36名、女25名)
売上高 2016年9月実績 34億円
代表者 代表取締役社長  原 正人 (本名:原 匡)
社長からのメッセージ みなさん、こんにちは。「株式会社はいやく」代表の原 正人(ハラ マサト)といいます。当社は、静岡を中心に調剤薬局を25店舗を展開しております。日々様々なことが起こりますが、「謙虚さ」と「感謝の心」を持っていれば、人は何とか乗り越えていけるものです。前向きな薬学生にお会い出来ることを楽しみにしております。
役員 常務取締役  田代 州彦
社外取締役  森 直樹
事業所 本社所在地/静岡県榛原郡吉田町片岡1760-1
TEL&FAX/TEL0548-32-5100 FAX0548-32-7777
薬局25店舗
(静岡県藤枝市・焼津市・島田市・御前崎市・牧之原市・掛川市・榛原郡吉田町)

関連薬局 【静岡・中部エリア】
☆ 藤枝・焼津・島田エリア
●岡部南薬局    藤枝市岡部町内谷字宮前650-2 
●あお空薬局    焼津市宗高字中川原1163-2 

●五和薬局     静岡県島田市牛尾475-6         
●川根薬局     静岡県島田市川根町家山676-15        
●わかば薬局    静岡県島田市川根町身成3298-3
●六合ひがし薬局  静岡県島田市東町227-6    

☆静岡県牧之原・御前崎エリア
●なごみ薬局    静岡県牧之原市細江4018-1 
●榛原薬局     静岡県牧之原市静波934-1      
●静波薬局     静岡県牧之原市静波249-1      
●細江薬局     静岡県牧之原市細江1041-1     
●アイ薬局     静岡県牧之原市細江1493-1     
●相良北薬局    静岡県牧之原市大沢330          
●波津薬局     静岡県牧之原市波津1-41-3      
●のぞみ薬局    静岡県牧之原市波津160-12    
●港薬局      静岡県牧之原市相良173-5 
●おおさわ薬局   静岡県牧之原市大沢
        
●白羽薬局     静岡県御前崎市白羽5922-1
●おまえざき薬局  静岡県御前崎市白羽3521-10(2018年4月開局)       

●下片岡薬局    静岡県榛原郡吉田町片岡1954-15     
●片岡薬局     静岡県榛原郡吉田町片岡335-2         
●上住吉薬局    静岡県榛原郡吉田町住吉379-2          
●吉田南薬局    静岡県榛原郡吉田町住吉2426           
●吉田薬局     静岡県榛原郡吉田町住吉304-1                
●神戸西薬局    静岡県榛原郡吉田町神戸2002-10     

 【静岡・西部エリア】
●はーと薬局    静岡県掛川市大池

主要取引銀行 静岡銀行
沿革 昭和57年4月  静岡県榛原郡三師会が発足
昭和59年5月  (有)榛薬調剤センター設立
昭和59年7月  第1号調剤薬局開設
昭和60年6月  榛原郡が全国分業モデル地区指定を受ける
昭和60年11月  (株)榛薬調剤設立
平成2年7月  (株)榛薬調剤本社屋完成
平成2年7月  医薬品服用情報地域ネットワーク「Hi-Access」を開発
平成11月8月  居宅介護支援事業所として認可される
平成15年4月  社名を 株式会社はいやく に変更
許可 薬局開設許可、保険薬局指定、医薬品販売業許可、
管理医療機器販売業、高度管理医療機器等販売業、労災保険指定薬局、
生活保護法指定医療機関、結核医療機関指定、
被爆者一般疾病医療機関指定薬局、指定自立支援医療機関(精神通院医療)、
指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
免許 麻薬小売業者免許
登録 在宅患者訪問薬剤管理指導
認定 静岡県薬剤師会認定基準薬局
薬局・薬剤師の未来像が描けますか? ● 薬剤師の仕事は、これからさらに重要になる!と私達は確信しています ●

医師から処方された薬を調剤し、患者さんにお渡しする。少し前まで、薬剤師に求められていたのはそんな機械的な役割でした。しかし、時代の流れとともに薬剤師に求められるものも次第に変化。薬剤師の一番の職務は患者さんに安心してお薬を飲んでいただくこと。そのために、薬剤についての知識や技術はもちろん大切です。しかしこれから求められるのは、患者さんが何を不安に感じ、どんな事を大切にしたいと考えているのかを受け止めた上で、薬の効能や副作用等の留意点をお伝えしていくアドバイザー的な役割が求められています。
また、日本の医療費が高いことの一因に、入院日数が諸外国と比べ長いことが挙げられています。入院せずにできる医療=在宅医療が注目を集めていますが、在宅医療先進国のアメリカでは、慢性疾患のコントロールや、病気の兆候を発見し病院への受診勧告をすることは開局薬剤師の役目とされています。こういった業務をできるようになるためには、調剤の知識ばかりではなく、病気の症状や治療経過を評価する力も必要になります。

開局薬剤師の役割は今後益々重要となり『国民を病気にしない』為の仕事が重要になります。
責任が重くなるからこそ、一層やりがいのある仕事になる!と、私達は考えます。
抜群の産休・育休取得率と復帰率が働き易さの証明です! ● 仕事は続けたいけど子育てもしたい・・・ ●

仕事は続けたいけど、結婚や子育ては譲れない・・・育児休業を取得して子育てに専念したら、また頑張って働きたい!そんな働き方をしたいけれど実際に休業は取れる?復帰後が心配で休めないのでは? という方は多いはず。特に薬剤師の皆さんは、休業中の勉強の遅れで休むことも・復帰も怖いという話も・・・。

はいやくでは、休業中の社員で希望する方には社内研修の情報を携帯メールで配信。参加もDVD受講も可能です。休業中でも不安なく休んでいられますよ。
介護休暇の利用実績も有りますし、女性社員の約1割が毎年1年以上の育児休業を取得し(希望者100%取得)、元気に復帰している働きやすい会社です。

最近は、男性の育児休業取得者も増え、ますます働きやすい職場になっています。
教育の充実社員育成 ● あなたの10年後が変わる! ●

そう言い切れるほど社員育成に自信を持っています。
新入社員の教育では、入社時の導入研修がとても重要になります。薬剤師教育には特に大きな意味を持ちます。
それは、まっさらな状態でどのような研修を(内容、講師等…)受けたかで薬剤師として自分がどんな未来像を描くことができるかで、どれくらい大きな根を張って成長して行くかが変わるためです!

当社の新人研修でスタートした社員達は、世界の中で働く薬剤師を意識した、日本の薬剤師として、大きな夢を描いて勉強と仕事を意欲的に進めて行きます。日々起こる様々な事象に対して、自分の目で捉え、自分で考える。薬剤師として問題点を見つけ、最適解を導き出せる『考える力』を育てています。

更に大切な事は知識を臨床の場で活かし、患者さんやドクターに信頼して頂くことです。この『使える力』を育てるために必要となるコミュニケーション能力を高める方法として、社外のカウンセラー、ファシリテーターの力を駆使し、心理学、コーチング、アクティブリスニングの要素を組み込んだオリジナルの研修を用意!

聴き上手、話上手になれて、仕事だけでなくプライベートにも役立つ面白い研修です。
地域に貢献 ● 地域に貢献 ●

医療に関わる職業柄というのもありますが、地域のために何かしたい!そんな志を持つ社員、そしてなにより静岡が大好きな社員が多く、出店エリアの老人会や婦人会などに出向き 無料の「お薬出張セミナー」や「栄養相談会」を開催したり、学校薬剤師として水質検査を行ったり、薬についての講演をさせて頂くなど、地域貢献の場がたくさんあります。

また、教育という面でも、例年全国の薬科大、薬学部生の実務実習やインターンシップを受け入れて高い評価をいただいているほか、最近では地元中学生の職業体験も積極的に引き受け、若い力を育てることに力を惜しみません。

仕事を通じて成長し、役に立つことができる!そんな素晴らしい体験を大切にしています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)