医療法人社団誠馨会
セイケイカイ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

医療法人社団誠馨会

新東京病院
業種
医療関連・医療機関
福祉・介護
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

私たち新東京病院は創立以来、一貫して東葛北部はもとよりその周辺地域も含めた医療の担い手として 地域の皆様と共に歩んでまいりました。 松戸駅前に開院後すでに30年を迎えようとしています。当院は、患者さん中心の、そして患者さんから信頼される病院であることを目標に、 このたび新たに松戸市和名ヶ谷の地に新病院を建設しました。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

地域医療・地域福祉の総合拠点であり、日本有数の治療施設です

新東京病院は、心臓内科、心臓外科を中心に20の診療科と7つの診療センターを擁する地域有数の治療施設です。病床数は396床で手術室9室、心臓カテーテル室を7室備え、新棟の建設も進んでいます。心臓内科では、心臓カテーテル検査約を年間7000例、冠動脈カテーテル治療(PCI)を年間2000例、末梢動脈カテーテル治療を年間500例、心臓不整脈カテーテル治療を年間300例、経皮的大動脈弁置換術(TAVI)年間40例ほど施行しており、この分野で日本を代表する施設としての地位を確立。各部門には若くて優秀な精鋭が揃い、「すべての患者様は救われるべき」という信念に基づき、地域から頼られ、最高水準の医療を提供する病院のあり方を追求しています。

事業優位性

これからの時代にふさわしい医療・福祉の“理想のカタチ”を追求

新東京病院の最大の強みは、医師・コメディカル双方の高い実力と、それらがシンクロした高度なチーム力にあります。手術室では各分野のプロフェッショナルが患者様の微妙な容態の変化も見逃さず、迅速かつ有機的に動くことで安全を確保。「患者様の生命を預かる職務の重みを理解し、心を込めて職にあたる」という個々の姿勢が、優れた治療成績に反映されているのです。また、日常臨床の技術の進歩に邁進するのはもちろん、日常データのデータレビューも徹底。臨床データの検証結果を医療界全体で共有する研究活動にも力を入れ、目の前の患者様を救う臨床技術と、世界の患者様を救う研究、この2つのアプローチで、より良い治療を実現しています。

施設・職場環境

一流の医療人としてハイレベルかつ総合的なスキルが身につく環境

新東京病院は、胃大網動脈バイパス治療や心臓カテーテル治療のパイオニアとして、「心臓病に強い」という評価をいただいてきました。また、知識、技術、さらに志も秀でた第一級の医療人が“チーム医療”で診療にあたり、理想の治療を追求してきました。一方で、医学の10年後、20年後を見据え、次世代を担うプロフェッショナルを育成。若手が治療の第一線に加わり、高度な治療に携わることが治療を進化させる上で最も重要だと考え、例えば若手医師やコメディカルの海外留学や交換研修を、積極的に推進しています。

会社データ

事業内容 急性期病院の運営
設立 1991年4月
資本金 1,000万円(2019年3月末時点)
従業員数 980名(2019年8月末現在)
売上高 法人のためなし
代表者 院長 中村 淳
事業所 【新東京病院】
千葉県松戸市和名ヶ谷1271
沿革 1968年 4月 千代田線北松戸駅東口に東京外科内科病院開設
1971年 4月 健康管理部(現保険事業部)設立、成人病検診車導入
1972年 7月 人間ドック開始
1973年 4月 東京クリニック開設(現東葛クリニック)
1980年 1月 東京病院に改称
1980年 2月 東京病院松飛台開設(70床)
1991年 4月 松戸駅東口に新築移転(234床)
1991年10月 法人化により医療法人社団三記東鳳新東京病院と改称
1998年 2月 ハイネス訪問看護ステーション開設
2000年 9月 救急外来改装
2002年 6月 病棟改装(HCU:7床)
2003年 4月 手術室増設(3室から4室)
2003年 7月 新東京クリニック開設
2003年10月 新東京整形外科クリニック開設
2005年 6月 血管造影室増設(2室から3室)、日帰り治療センター開設
2005年 9月 臨床研修病院(基幹型)に指定
2006年 4月 セコム医療システム提携病院
2007年 6月 血管造影室増設(3室から4室)
2008年 4月 法人合併のため、医療法人社団誠馨会に法人名を改称
2009年 7月 一般病棟入院基本料(7:1看護職員配置)の届出
2010年10月 東京病院松飛台を新東京病院松飛台に改称
2012年10月 新病院竣工
2012年12月 和名ヶ谷に新築移転(326床)と共に松戸駅前に新東京クリニック分院を開設
        心臓カテーテル室(4室から6室)、手術室(4室から9室)、ICU(20床)、CCU(14床)、HCU(8床)に増床
2013年 6月 新東京病院松飛台の42床を加えて368床に増床
2014年 2月 新東京病院松飛台を廃院し、新東京クリニック松飛台として開院
        新東京病院の許可病床を373床に増床
2014年 5月 新東京クリニックを新東京ハートクリニックに名称変更
        新東京クリニック分院を新東京クリニックに名称変更
2015年 1月 新東京病院の許可病床を387床に増床
2017年 1月 新東京病院の許可病床を396床に増床
ホームページ http://www.shin-tokyohospital.or.jp/
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)