プリマハム株式会社
プリマハム
2021

プリマハム株式会社

【食品メーカー/東証一部上場】
  • 株式公開
業種
食品
商社(食料品)/その他製造/外食・レストラン・フードサービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

■【業界のパイオニア】食肉、ハム・ソーセージ、加工食品の各分野を柱とした事業を展開■
私たちは創業以来、日本の食文化を支え、より良い商品作りに努めてきました。
国内外に及ぶ一貫生産体制、徹底した品質管理、未来を見据えた研究開発。取り扱う商品も多岐に渡ります。
安心で安全な商品を届ける事をモットーに全国に事業展開し、お客様の「おいしい」食シーンの演出のために食に関わるあらゆる分野に挑戦しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「いつも、ずっと、お客様に愛され、支持される会社」を目指して

プリマハムは、業界のパイオニアとして、ハム・ソーセージの製造に始まり、食肉事業、加工食品事業へと日本の食肉文化の成長とともに歩んでまいりました。食肉事業では、川上から川下まで一貫した管理を行い、安全・安心な食肉の安定供給に貢献しています。加工食品事業では創業以来、おいしさを追求し続けてきた確かな技術に裏打ちされた製品造りで、日々の生活のあらゆるシーンに合わせた商品を提供しています。お客様にとって、社会にとって「いつも、ずっと、お客様に愛され、支持される会社」を目指して努力を続けています。営業、品質管理、技術開発、生産技術など、皆さんの活躍出来るフィールドをご用意しています。

社風・風土

楽しく豊かな食の未来を創造~おいしさ ふれあい~

プリマハムはお客様との絆を大切に、食の「おいしさ」、人との「ふれあい」を通じて楽しく豊かな食の未来を創造しています。安全で安心な商品をお届けすることをモットーに、原材料の仕入れから加工、製造、物流まですべての工程においてISOやHACCPといった複数の品質管理基準に加え、プリマハム独自の基準による徹底した品質管理を行っています。またお客様から届く声やマーケティング調査などを通して、お客様の食卓がよりおいしく、楽しいものになるように新しい商品の開発や、メニュー開発、食べ方のレシピ提案等を行っています。

仕事内容

お客様に【笑顔と安心】を届けるために・・・

私たちの使命はお客様に【笑顔と安心】をお届けすること。例えば、営業はただの”注文取り”ではなく、消費者のことを考えた提案営業。徹底的な顧客視線をモットーに販売戦略を練り、エンドユーザーに食べる喜びを伝えるために、顧客に合わせた最適な提案・売り場作り・商品開発まで行います。また、安全で確かな商品をお届けするために、研究や開発業務、品質管理も重要な仕事です。どの職種においても、若手にもチャンスはいっぱい!覚える事は多いけれど、大きなやりがいと成長が待っています。もちろん、頼りになる先輩社員がしっかり、フォローしてくれます。【笑顔と安心】をお客様にお届けし、私たちと一緒に食の未来を創造しませんか?

会社データ

事業内容 ハム・ソーセージ、食肉および加工食品の製造・販売
創業 1931年9月1日
設立 1948年7月9日
代表者 代表取締役社長 千葉 尚登
資本金 79億8百万円
売上高と売上構成 ■売上高
4,130億円(2019年3月期・連結)

■売上構成
食肉事業32.4%、加工食品事業67.5%、その他0.1%
従業員数 1,841名(グループ全体14,940名)
本社所在地 〒140-8529 東京都品川区東品川4-12-2【東京・23区南部エリア】
 りんかい線 品川シーサイド駅 徒歩2分
 京浜急行  青物横丁駅    徒歩7分
事業所 ◆本社・支店◆
 本社(東京都品川区)、
 東北支店(宮城県仙台市)、関東支店(東京都品川区) 
 中部支店(愛知県名古屋市)、関西支店(大阪府大阪市)
 中四国支店(広島県広島市)、九州支店(福岡県糟屋郡)

◆工  場◆ 
 北海道工場(北海道川上郡)、茨城工場(茨城県土浦市)
 三重工場(三重県伊賀市)、鹿児島工場(鹿児島県いちき串木野市)

◆研究機関◆
 基礎研究所(茨城県土浦市)
 生産技術開発部(茨城県土浦市)

◆物流センター◆
 関東物流センター、三重物流センター 他5ヶ所

グループ会社グループ拠点 35社
 連結子会社 30社
 持分法適用関連会社 5社

生産拠点  24工場(国内)
         4拠点(海外)
経営理念―プリマの原点― 一、正直で基本に忠実
一、商品と品質はプリマの命
一、絶えざる革新でお客様に貢献
経営ビジョン 1.一人一人が創造力、提案力とスピーディーな行動力を発揮し
2.卓越した商品開発力と技術力を集結して、総合力でお客様に安全でおいしい食品と
3.関連情報を提供し健康で豊かな食生活に貢献する。
4.果敢に自己変革して収益力のある総合食品企業に脱皮する。
徹底した品質管理による、安全・安心の追求 プリマハムは経営理念に掲げる「商品と品質はプリマの命」「絶えざる革新でお客様に貢献」を旨とし、すべての従業員がフードチェーンの一員として常に食品安全を優先したものづくりを行っています。
「HACCP」(アメリカで生まれた食品の衛生管理手法)や、食品安全管理システムの国際規格である「ISO22000」の認証に加えて、ISO22000より更に前提条件プログラムについても手法を厳密な国際規格「FSSC22000」の認証を取得し、共通の食品安全マネジメントシステムを確立することによって、徹底した品質管理を行っています。
プリマハムのオリジナルブランドミート 国内、海外の恵まれた自然環境の中、広大な牧場で様々なこだわりを持って飼育を行い、皆様においしく安全な食肉を提供しています。
さまざまな世帯や生活スタイル、嗜好に応える商品を開発 お肉は必須アミノ酸やビタミンを豊富に含むことから、バランスの良い食事には欠かせません。プリマハムグループは、こうしたお肉の持つ機能をより広めていくために、牛・豚・鶏などの精肉やカットした加工肉、ハム・ソーセージ、ハンバーグなどの加工食品、さらに惣菜、調理パン、デザートなど、さまざまな商品を提供しています。
食育サポートで、こども達の教育を応援します プリマハムは、「おいしさ、ふれあい」をテーマに、お客様との絆を大切に食のおいしさ、
人とのふれあいを通じて楽しく豊かな食の未来を創造していく会社です。
お客様との絆をさらに深めるため、新たに食育の取り組んでいます。
プリマハムグループの環境方針 地球環境保全は経営の最重要課題のひとつと認識し、持続可能な社会の実現に向け、地球温暖化対策、環境負荷の削減を実施し、低酸素社会、循環型社会、自然共生社会を目指した環境経営を推進します。
プリマハムグループの社会貢献活動 ■国際連合世界食糧計画WFP協会に賛同
 ・レッドキャップキャンペーン(国連世界食糧計画)
   →学校給食支援プログラムとして展開し、弊社商品の販売実績に応じて寄付を実施してます。
 ・WFP主催ウォーク・ザ・ワールドに関東、関西で参加
   →途上国の子どもたちの飢餓をなくすためのチャリティーウォークで、参加費の一部が寄付されています。

■2006年より森作り活動に継続参加
  公益社団法人埼玉県農林公社の指導の下、植林から始まり、伐採作業まで行い、森作りを実施しています。

■地域エリアとの共生のために清掃活動に継続参加
  プリマハムグループ全国事業所にて、地域共生活動として実施しています。

■全会社車両にテレマティクス・ドライムレコーダー導入
  安全運転の徹底を図るとともに、急発進・宮廷派を削減し、法定速度を遵守することで燃費改善に取り組むとともにCO2排出を抑制する。

■食育への取組(小学生高学年を対象に出前授業を展開)
 「保存食」の歴史や作り方を通して、無駄なく大切に食べる知恵と意識を育む。
 「冷蔵庫の中の食品」をテーマに職の保存方法や食品表示の意味などを伝える。
 *2018年度の学校訪問数:57校(授業実施回数:125回、受講生徒数:4112人)
2019年度の取組み ■農場・加工事業の拡大と改善
  国産豚肉インテグレーション事業をグループの中核事業として位置づけ、拡充・強化

■ハムソー・加食工場の生産性向上
  茨城工場新ハム・ベーコンプラントの稼動
  新商品開発の強化と効率化製造のあくなき追求

■ベンダー事業の拡大
  相模原ベジタブルプラント二期工事の着工
  各ベンダー工場の補給エリア拡大
  熊本プリマのベンダー事業の収益拡大

■海外での販売拡大
  得意先海外進出に連動した販売領域の拡大
  グローバル化に対応できる人材の育成(語学留学)

■E S G を重視した経営の推進
  役員体制を変更し、経営の監督機能と業務執行機能を分離し、企業価値の更なる向上と
  コープレートガバンスレベルの向上を図る。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)