国土交通省(九州地方整備局)
コクドコウツウショウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

九州を「元気」にする。大切な人とのかけがえのない暮らしを守る。未来の九州を育む。
そのために必要な社会資本を整備すること。それが九州地方整備局の仕事です。
河川、道路、公園、港湾、空港など地域の経済・生活を支える『社会基盤』の整備を推進しています。
また、熊本地震や九州北部豪雨など、災害の緊急対応や復旧・復興に向けた事業も実施し、早期の復旧・復興に努めています。

会社データ

事業内容 ■災害からの復旧・復興
平成29年7月九州北部豪雨からの復旧・復興
平成28年熊本地震からの復旧・復興
■生産性向上と新需要の創出による成長力の強化~
九州の発展に向けて
地域経済を支える道路ネットワークの強化
福岡空港における滑走路増設事業等の推進
訪日クルーズ500万人時代に向けたクルーズ船の受入環境の整備
地域産業の発展・国際競争力強化のための港湾整備
かわまちづくり等による水辺空間の創出
地域の拠点を核とする自動運転サービスの導入に向けた取組
自転車利用環境の整備
経済団体等と連携した観光振興
AI(人工知能:attificial intelligence)やロボットなどの新技術導入によるi-Constructionの取組拡大
■国民の安全・安心の確保
多様な災害リスク
大規模災害に対する港湾の防災・減災対策の推進
水害の頻発・激甚化に対応する治水対策の推進
総合的な土砂・火山災害対策の推進
治水事業の整備効果
大規模災害を想定した対応訓練(145機関が参加)
インフラ老朽化対策の推進
無電柱化の推進
ビッグデータを活用した交通安全対策
■豊かで活力のある地域づくり
まちづくり支援
「道の駅」を地域活性化の拠点とする取組
「みなと」を核とした魅力ある地域づくり
■さまざまな取り組み
インフラツーリズムの取組み
文化と風土の継承(公園事業)
魅力あふれる公共空間の創造(官庁営繕事業)
魅力ある建設現場に向けた取組
設立 2001年(平成13年)1月、中央省庁再編にともない設立
資本金 -
従業員数 約3000人
売上高 -
代表者 九州地方整備局長 村山 一弥
事業所 福岡市内にある本局をはじめ九州7県及び下関市にある事務所(44事務所)

連絡先

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2丁目10番7号 福岡第二合同庁舎
国土交通省 九州地方整備局

問い合わせは下記で受け付けます。
---------------------------------------------------
国土交通省 九州地方整備局 総務部 人事課 任用係
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2丁目10番7号 福岡第二合同庁舎
TEL(092)471-6331(内線2271・2272・2273)
掲載開始:2020/03/01

国土交通省(九州地方整備局)に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

国土交通省(九州地方整備局)に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)