株式会社とらやトラヤ

株式会社とらや

チェーンストア/衣料スーパー・バラエティストア
業種 アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
スーパー・ストア/その他専門店・小売
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

運営部
川田 裕太郎(31歳)
【出身】静岡大学  人文学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 エリアマネジャー
現在、静岡県内の9店舗を担当しています。エリアマネジャーの仕事内容を簡単に説明すると店舗の運営・管理です。運営・管理と一言で言っても売上や経費の管理、パート・アルバイトさんの採用・育成、売場や店舗オペレーションの管理、各店で起こる問題の発見・解決など多岐にわたります。また運営部会議や本部で決定した事項を素早く店舗に反映させるのもエリアマネジャーの仕事になります。9店舗担当しているため、1店舗の巡回に行けるのは1か月に2~3回が限度です。限られた時間の中で、店舗の売上増大やオペレーションの安定させるのため、今この店舗には何が必要かを常に考えることを大事にしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
エリアマネジャーの試験に合格したこと
入社3年目の6月にエリアマネジャーの試験を受けました。入社した時からエリアマネジャーになりたいというのは一つの目標としてあり、それが達成できたことは大きな喜びがありました。試験はペーパーテストではなく、実際の担当店の状態を点数化して合否が決まります。また自分で修正するわけではなく、店舗のパート・アルバイトさんに修正をお願いしていかないといけません。理想の状態に持っていくためにスケジュールをたて、パート・アルバイトさんに協力をしていただきながら、合格できたことは大きな自信になりましたし、その後の新規出店や新卒採用のプロジェクトにも参加させてもらえるようになったことは仕事の大きなやりがいにつながっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き キャリアパスプランがあったこと
とらやの会社説明会に行ったときに、人事担当者からキャリアパスプランの説明を受け、面白そうだなと思ったのがきっかけです。私自身、説明会に行くまでは衣料品の会社に勤めるとは思っていなかったですし、実際のところ興味もあまりありませんでした。ただ、その時の「とらやでは年齢関係なく、実力があれば若いうちから会社の中心として仕事ができる。」という人事担当者の話に大きなインパクトがあり、採用試験を受けてみようと思いました。
 
これまでのキャリア 運営部(現職・今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 スーパーバイザー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

先入観を持たずにより多くの企業の説明を聞いてほしいです。自分で選択肢を減らしてしまうのは本当にもったいないですし、興味のなかった業種や今まで考えてもいなかったものが自分の第一志望になることもあります。こんなに多くの企業を見ることができる機会はもうないと思いますので、あまり自分の考えに固執せず、多くの選択肢の中から自分にあった企業を選んで欲しいと思います。

株式会社とらやの先輩社員

エリアマネジャー

運営部
則竹 亮輔
神奈川大学経済学部現代ビジネス学科

商品の仕入、在庫・売り上げ管理、商品売場づくり

商品部
小澤 緑
都留文科大学 文学部英文学科

お客様に安心・喜んでもらえる商品を作るパターンナ―

商品部デザイン室
片平 幾美
名古屋モード学園 ファッションデザイン学科

チラシ、POP、パッケージの制作手配

商品部VMD
松村 早苗
静岡県立清水西高等学校

バイヤーアシスタント

商品部
深澤 慶子
獨協大学

バイヤーアシスタントとして、主に商品の発注・管理をおこなっています。

商品部
片瀬 絢子
都留文科大学 文学部国文科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる