いであ株式会社イデア

いであ株式会社

[東証一部上場]
  • 株式公開
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/化学/情報処理
本社 東京

先輩社員にインタビュー

環境化学部門
R.F
【出身】横浜国立大学  理工学部 化学・生命系学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 河川や海の水質分析、泥や土壌の成分分析。
水質や底質(泥)、土壌などの環境試料を対象とした化学分析が主な仕事です。水質や土壌等の状態を把握し、環境を見守る仕事です。正確な分析値を出すために行う器具の洗浄や、分析機器のメンテナンスなども、目立たない作業ですが大事な仕事です。このような作業を怠らず継続し、お客様に満足していただくような分析結果の報告を行うことにやりがいを感じています。
また、分析方法の検討や評価を行う業務もあります。自分が検討に携わった分析方法が、将来公定法として採用されさまざまなラボで使われることになるかもしれないと考えると、未来の分析業界に影響のある仕事をしているのだな、と感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
サンプルを見て、予想した通りの分析値が出たとき。
私が分析を担当している化学物質は、とても分解しやすく、1日でも分析が遅れると値が変化してしまう項目です。異常値が出た際、それが分析操作による異常値なのかどうかを確認するために再分析を行うことがありますが、結果を確認してから再分析を行うと分解後のサンプルを分析することになり、初回分析値と再分析値が大きく異なってしまうことがあります。そこで、サンプルの濁りや色から、普段と違う値となりそうなサンプルを予測し、初回の分析時に確認分析も行うようにしています。その結果、予測が的中し、再分析を含めて2日かかる分析を1日で終わらせることが出来たとき、2つの値がぴったりと合い分析の精度の良さを示すことが出来たとき、分析の経験値が上がったことを実感し、達成感を感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 分析器具や分析機器に囲まれて仕事をしたかった。
化学実験が好きだったこと、ルーチン作業が苦にならない性格であることから、化学分析に向いていると思い、この業種を志望しました。
そして、化学分析部門の募集をしている会社の中からいであを選んだ理由がこちらです。
1. 入社後の仕事内容がイメージしやすかった。
最初の会社説明会で部門ごとの説明を受けられる機会があり、入社後の仕事内容のイメージがしやすく、安心感がありました。
2. 上場企業である。
化学分析を行っている企業は調べてみると意外と多くありますが、その中で上場企業となるとかなり数が絞られます。このことは安定性や信用性の面で、同業他社とは異なる魅力でした。
 
これまでのキャリア 化学分析業務(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、「就活生のやりたい仕事」と「企業が欲する戦力」とのマッチングだと思います。なので、たとえ不採用になってしまったとしても、その企業では自分のやりたい仕事はできなかったんだな、と考えるといいと思います。就活中は企業がどんな人材を求めているかなど、企業主体で志望理由などを考えてしまうかもしれませんが、あくまで自分自身の職探しであることを念頭に置き、やりたい仕事ができる企業で自分はどう力になれるかをアピールすることをおすすめします!

いであ株式会社の先輩社員

国の道路政策方針が決まります!

道路部門
K.K
北見工業大学 工学部 社会環境工学科

港湾整備事業のサポート~航路埋没の対策立案・予測評価を通して~

沿岸・海岸部門
H.H
中央大学大学院 理工学研究科 都市環境学専攻

生活環境における多様な化学物質の理化学分析

環境化学部門
H.N
静岡県立大学 食品栄養科学部環境生命科学科

気象予測、データ解析

バイオクリマ気象部門
T.K
筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球科学専攻

気象情報配信システムの運用・保守・開発

バイオクリマ気象部門
S.A
立正大学大学院 地球環境科学研究科 環境システム学専攻

最新の音響技術で見えない水の中を可視化

環境調査部門
H.S
東海大学 海洋学部 海洋地球科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる