いであ株式会社イデア

いであ株式会社

[東証一部上場]
  • 株式公開
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/化学/情報処理
本社 東京

先輩社員にインタビュー

道路部門
K.K
【出身】北見工業大学  工学部 社会環境工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 国の道路政策方針が決まります!
現在担当している業務は、国の予算を投入すべき道路政策の選定に向けて、フィールド実験を実施し効果検証を行っています。国の機関から受注している業務ですが、屋外実験上に道路を見立てた施設を造り、実際に車を走らせて実験を行い問題点などを調査します。仕事の内容としては、道路の仮設(舗装)設計や施工業者との調整、実験車両の手配に観測機器の設営準備、被験者の選定や実験時の進行管理など、実験が円滑に行えるように発注者に代わって総指揮を執ります。実験後は収集したデータを基に実験内容の有用性について検証し、報告書にまとめます。この報告書が国の新たな知見に加わり、将来的な道路政策決定の礎となります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で計画した道路ネットワークがカタチになったとき!
入社2年目の時の業務ですが、新しい高速道路建設に併せて高速道路本線や周辺一般道路の案内標識を設計する仕事を担当しました。既存の道路ネットワークを実際に何週間も車で走り込んで調査し、資料にまとめ上げ、通行する車の導線について検証を重ねました。調査延長が長く、協力会社との打合せや標識メーカーとの調整等、作業量が多く大変でしたが1日の交通量が10万台を超える巨大道路ネットワークが開通し、自分でデザインした案内標識の下を車が通行しているのを見たときは何とも言えない達成感を味わいました。施工量や地域社会への影響、責任など何もかもがビックスケールなこの仕事をやりきった経験は、日々の仕事をする上でモチベーションにもなっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 同業他社にはない圧倒的アイデンティティー!
全国に約4000社あると言われている建設コンサルタント業界ですが、仕事内容は大手も中小規模の会社も大差はありません。しかし、いであ の場合は森林や海洋といった自然環境を専門とする部署があり、自社セスナやヘリコプター、その他調査機器類など豊富な所有器材や、売り上げも建設環境部門においては1位の規模を誇ります。今後も自然環境に対する社会ニーズは国内だけではなく世界規模で高まる事は必至です。いであ の他社コンサルとは一線を画すアイデンティティーは、将来さらに会社として成長できる強みを持っていると思いました。また、土木分野だけではなく環境部門の社員と交流できる点も、技術者として成長できる良い刺激になるのでは、と考え入社を決めました。
 
これまでのキャリア 建設・土木設計技師(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかく時間を有効に活用してほしいと思います。勉学はもちろんですが、趣味や仲間との交流など今だからこそできることに精一杯チャレンジしてみてください。その行動力や経験が就職活動や社会人になってから必ず活きてきます。

いであ株式会社の先輩社員

港湾整備事業のサポート~航路埋没の対策立案・予測評価を通して~

沿岸・海岸部門
H.H
中央大学大学院 理工学研究科 都市環境学専攻

河川や海の水質分析、泥や土壌の成分分析。

環境化学部門
R.F
横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科

生活環境における多様な化学物質の理化学分析

環境化学部門
H.N
静岡県立大学 食品栄養科学部環境生命科学科

気象予測、データ解析

バイオクリマ気象部門
T.K
筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球科学専攻

気象情報配信システムの運用・保守・開発

バイオクリマ気象部門
S.A
立正大学大学院 地球環境科学研究科 環境システム学専攻

最新の音響技術で見えない水の中を可視化

環境調査部門
H.S
東海大学 海洋学部 海洋地球科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる