朝日工業株式会社
アサヒコウギョウ
2021
業種
建設
住宅/建設コンサルタント/農林/商社(建材・エクステリア)
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

朝日工業は岡崎市に本社を構える建設会社。
当社が手掛ける工事の90%は土木工事となっており、
施工数では西三河エリアではトップクラスの実績です。

当社が得意としているのが道路・橋梁など国土交通省の入札案件。
50名という規模の会社ですが、創業100年の信頼性・実績を武器に
入札でのポイントも高く、重要なインフラ整備に携わる会社です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

国土交通省などの大型案件を手掛ける創業100年企業。

朝日工業は社員50名という決して大きくはない会社ですが、国土交通省などの重要な案件を多数手がけています。そのため若いうちから大型プロジェクトに関われるチャンスがあり、現場での経験を通じて自分のスキルを伸ばしていける環境です。当社の先輩たちは20代から第一線で活躍するメンバーが多く、現場の評点によって給与が評価されることもあり、業界内でも高水準の報酬を得ています。そのため退職するスタッフや独立するスタッフはほとんどおらず、定着率の良い環境もアピールポイントのひとつに。既婚率や家庭を築いているメンバーが活躍する会社です。

事業優位性

土木一筋で創業以来ずっと黒字決算継続中!

景気が良いときも悪いときも、経営を土木工事に集中させて、土木一本でやってきました。その結果、土木分野に関しては、西三河トップクラス、県内でも有数の規模を誇る会社に。入札での評価ポイントも高く、当社が手掛けるほとんどの工事が公共工事のため手掛けた案件の売り上げは確実に回収できる堅実経営。過去に訪れた不景気の際も、同業他社が苦戦するなかで、赤字は一切出しませんでした。当社では土木工事を専門的に手掛けたい、国土交通省などの大規模な工事を手掛けたい新卒学生を大歓迎しています!まずはエントリーしていただき、説明会でお会いしましょう!

会社データ

事業内容 土木工事・建築工事・舗装工事・とび土工工事・造園工事・解体工事・鋼構造物工事・しゅんせつ工事
水道施設工事・管工事
設立 昭和22年9月9日 ※創業:大正5年10月1日
資本金 5400万円
従業員数 50名 (男子48名・女子2名)
※平均年齢42歳
売上高 25億円(平成30年実績)30億円(平成29年実績)、29億円(平成28年実績)
代表者 代表取締役 朝日啓夫
事業所 ■本社:愛知県岡崎市天白町字池田5
■幸田営業所:額田郡幸田町大字大草字下六篠42-1
新卒メンバーは幹部候補です! 平均年齢は42歳ですが、
40代が中心です。
今後、世代交代のタイミングに差し掛かりますので、
若いメンバーにもどんどんチャンスが巡ってきます。
主要取引先 岡崎市、愛知県、国土交通省、
農林水産省、幸田町、その他民間企業。

公共工事90%、民間工事10%。
入社後の研修について 大きな会社ではありませんので
立派な研修制度はありませんが、
入社後は先輩がしっかり教えていきます。

大体入社後5年~6年は先輩について学ぶ期間。
その間に資格取得をしながら、
小規模な工事から受け持っていきます。

徐々に大きなプロジェクトを
任されるように成長してください。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)