大同生命保険株式会社
ダイドウセイメイホケン
2021
業種
生命保険
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

創業者の一人である広岡浅子が生命保険事業に託した「社会の救済」と「人々の生活の安定」という強い想い、そして前例のないことに果敢にチャレンジする姿勢は、今も大同生命に受け継がれています。

大同生命は中小企業市場に特化し、企業やそこで働く人々の挑戦を生命保険で支えてきました。
これからも、私たち自らが挑戦を続け、より多くの中小企業に「最高の安心」と「最大の満足」をお届けします。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

独自のビジネスモデルを構築する「企業保障のエキスパート」

他の国内生命保険会社が伝統的に家庭市場中心の販売活動を行ってきた中、大同生命は日本企業の99%を占める中小企業市場に特化。企業経営者と密接な関係にある法人会や納税協会の等団体、公認会計士・税理士等の団体と提携し、独自の販売体制を構築してきました。この中小企業に特化したビジネスモデルは高く評価されており、2004年には保険業界で初めて『ポーター賞』を受賞しました。近年は、就業不能・退職リスク(重大疾病・介護状態など)に備える商品開発や、中小企業の健康増進・疾病予防を支援する「健康経営」の普及など、お客さまに「最高の安心」と「最大の満足」をお届けするため、新たな挑戦を続けています。

社風・風土

一人一人の個性を引き出すことを心掛けています。

当社の求める人物像は、「自ら考え、自律的に行動し、挑戦しつづける人材」です。私たちは、学生の皆さん一人ひとりに対し真摯に向き合うよう心掛けています。それは、皆さんの個性や特徴は何か、皆さんがどのような人なのかを知りたいからです。チャレンジ精神と進取の気風を尊ぶ自由闊達な社風の中で、自分の能力を思う存分発揮したい方をお待ちしています。

施設・職場環境

より働きやすい会社を目指して

「仕事と生活の両立」「キャリア形成」を一層推進していくため、各種制度を整えています。配偶者の転勤等にあわせて、その随伴のための転勤を認める「ファミリー転勤制度」、結婚・育児等を理由に退職した方を再雇用する「ジョブリターン制度」などがあります。また、これまでのキャリアの枠を超えた幅広い業務経験の機会を提供し、キャリア形成を支援する「チャレンジキャリア制度」には、他部門の業務を経験する短期インターンシップ(1週間)や長期インターンシップ(1~2年)、海外派遣や希望職務へのFAなどのコースがあり、多くの職員が自ら手を挙げて利用しています。

会社データ

事業内容 1.生命保険業
  ・生命保険の引受け
  ・資産の運用
2.付随業務
  ・業務の代理、事務の代行
設立 昭和22年7月(創業明治35年7月)
資本金 1,100億円
総資産 6兆8,431億円(2019年3月末)
保険料等収入 8,280億円(2019年3月末)
従業員数 6,905名
うち内務職員3,119名 営業職員3,786名(2019年3月末)
代表者 代表取締役社長 工藤稔
事業所 本社 /東京・大阪
支社等/全国主要都市(98拠点・2018年6月末)
関連会社 (株)大同マネジメントサービス、T&Dコンファーム(株)、エー・アイ・キャピタル(株)、T&Dカスタマーサービス(株)、(株)全国ビジネスセンター、日本システム収納(株)、T&D情報システム(株)
(2018年6月末現在)
公益法人 (財)大同生命厚生事業団
(財)大同生命国際文化基金
(2018年6月末現在)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)