高砂熱学工業株式会社 
タカサゴネツガクコウギョウ
2021

高砂熱学工業株式会社 

東証一部上場/空調設備/施工管理/設計/環境/エネルギー
  • 株式公開
業種
建設
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/機械/エネルギー
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【一般空調】ビルや商業施設、ホテル等の空間における人間の健康保持と快適住環境を創造します。
【産業空調】クリーンルームやドライルームなど、製品の生産工程環境を生み出します。
【省エネ運用】最新技術を駆使した設備総合管理とソリューションを提供し、ZEBの実現を目指します。
【新規事業】水産物高鮮度流通ソリューション、水素エネルギー、バイオマス、メガストック開発等を通じ社会的課題を解決します。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

脱炭素社会を目指す世界の総合エンジニアリング企業へ

高砂熱学工業は熱と空気を高度に操る技術をコアに、空調設備の企画・設計・施工・保守において国内トップレベルの実績を残してきました。そして、私たちは業界を牽引する存在としてSDGs(持続可能な開発目標)を意識し、世界を舞台に省エネルギーをはじめ、自然エネルギーの創出から安定供給に至るまで、脱炭素社会に向けた数々のイノベーションに取り組んでいきます。そして2023年の創業100周年に向け、空調工事を核とした請負工事業から、総合エンジニアリング企業への転換を目指します。

技術力・開発力

新研究所プロジェクト始動。イノベーションを積極推進!

当社グループにおける新規事業創造への取り組みとして、茨城県つくばみらい市に新研究所(イノベーションセンター)を建設し、2020年3月から開設を予定しています。従来の研究開発機能を核に、新規事業推進プロセスを促進する機能、オープンイノベーションを軸とした共創機能及び外部への発信機能を強化した拠点を目指しています。新研究所を通じ、イノベーションが自然発生する企業風土を醸成していきます。

社風・風土

タカサゴ・アカデミー「人が最大の資産」

当社は、空調設備のパイオニアとして価値創造を使命に掲げ、既成概念にとらわれず新しいことにチャレンジする企業風土を大切にしています。未来の高砂熱学工業を創る人財を育成するため、「タカサゴ・アカデミー」を設置し、各種研修(Off-JT)と多様な経験(OJT)の両輪で人材を育成する、実践的で多角的な教育を行っています。2018年度からは新人教育を変革し、入社後2年間は技術系社員と事務系社員が隔たりなく現場OJTを経験し、3年目より各部門に配属され、以降も選択型教育やジョブローテーションを行うことで多様なキャリア形成を促進します。

会社データ

社是・経営理念 【社是】
「人の和と創意で社会に貢献」
【経営理念】
1 最高の品質創りを重点に社業の発展を図り社会に奉仕する
2 全員の創意を発揮し顧客のニーズに対応した特色ある技術を開発する
3 人材育成と人間尊重を基本として人の和と品性を高揚する
事業内容 空気調和設備/クリーンルーム/地域冷暖房施設/コージェネレーション設備/電気設備/計装設備/通信設備/除湿・乾燥設備/設備診断・故障診断システム/原子力施設空調設備/高度精密空調設備/廃棄物真空搬送施設/加熱・冷却設備/冷凍・冷蔵設備/給排水衛生設備/エネルギーソリューション/ESCO事業/エネルギー供給事業/水処理事業/その他各種環境制御/熱工学システムの設計・施工を核とした環境エンジニアリング/水産物冷却技術(氷蓄熱技術)
設立 1923(大正12)年11月16日
資本金 131億3,400万円
売上高 3,198億3,400万円(2019年3月末連結)
従業員数 2,102名 [男 1,781名/女 321名] (2019年 4月現在)
代表者 代表取締役会長兼社長執行役員 大内 厚
事業所 ■本社
  東京都新宿区新宿6-27-30新宿イーストサイドスクエア
■支店
  東京、埼玉、大阪、名古屋、横浜、福岡、仙台、札幌、広島
■営業所・出張所
  全国50ヶ所
■海外拠点
  シンガポール、香港、インドネシア、ミャンマー、タイ、マレーシア、
  中国、ベトナム、インド、メキシコ
■技術研究所
  神奈川県厚木市
グループ会社 【国内】
高砂丸誠エンジニアリングサービス株式会社
日本ピーマック株式会社
日本開発興産株式会社
株式会社清田工業
株式会社上総環境調査センター
日本設備工業株式会社
苫小牧熱供給株式会社


【海外】
高砂建築工程(北京)有限公司
タカサゴ・シンガポール
タイ・タカサゴ
タカサゴ・マレーシア
タカサゴ・香港
タカサゴ・ベトナム
タカサゴ・インドネシア
ミャンマー支店
タカサゴエンジニアリング・メキシコ
Integrated Cleanroom technologies Pvt.Ltd.
財務指標 ■2019年3月期:連結
  売上高   3,198億3,400万円
  経常利益     183億5,900万円
  自己資本比率 43.6%

■2018年3月期:連結
  売上高   2,899億3,300万円
  経常利益     174億6,100万円
  自己資本比率 45.7%
沿革 1923年/ 高砂暖房工事株式会社設立
1943年/ 高砂熱学工業株式会社に改称
1969年/ 株式上場
1972年/ 日本ピーマック株式会社、日本開発興産株式会社設立
1974年/ シンガポール支店開設
1980年/ T.T.E.エンジニアリング(マレーシア)Sdn.Bhd.を設立
1984年/ タイタカサゴCo.,Ltd.を設立
       厚木市に総合研究所新設
1994年/ 高砂熱学工業(香港)有限公司を設立
2003年/ 高砂建築工程(北京)有限公司を設立
2005年/ タカサゴシンガポールPte.Ltd.を設立
2007年/ タカサゴベトナムCo.,Ltd.を設立
2012年/ 日本設備工業(株)を持分法適用関連会社化
2014年/ 高砂丸誠エンジニアリングサービス(株)を設立
             月島機械株式会社と業務・資本提携
2015年/  タカサゴエンジニアリングメキシコ,S.A.de C.V.を設立
2017年/  株式会社ヤマトと業務・資本提携
      在インドIntegrated Cleanroom Technologies Pvt.Ltd.を連結子会社化
技術者比率 75.0% (2019年4月現在)
所有特許 ■有効特許件数(2019年2月現在) 
   796件(特許・実用新案・意匠・商標)

○特許を取得している代表的技術分野
  クリーンルーム、作業機械・治具、空調システム、換気・排気、自動制御・
  中央監視、空調機、施工法、熱源システム、蓄熱、殺菌・脱臭、除湿、
  給排水・消火、計測・測定、維持管理、IDC、燃料電池・水素 など
主な施工実績 東京ドーム、東京駅丸の内駅舎、羽田空港国際旅客ターミナル、六本木ヒルズ、渋谷ヒカリエ、丸の内パークビルディング・三菱一号館、新宿東宝ビル、東京スクエアガーデン、経団連会館、有楽町センタービル、渋谷ストリーム、東京ミッドタウン日比谷、GINZASIX、太陽生命日本橋ビル、新鉄鋼ビル、新宿東宝ビル、歌舞伎座・歌舞伎座タワー、京都大学桂キャンパスC3棟、東北大学メディカルメガバンク、大阪ステーションシティ、梅田センタービル、飯野ビルディング、ホテルメトロポリタン、塩野義製薬医薬研究センター、愛知医科大学病院、羽田クロノゲート、徳島大学病院西病棟、ソーラーフロンティア国富工場、札幌ドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム、日本武道館など
有資格者 2019年5月現在
○CASBEE建築評価員【10名】
○技術士(機械部門)【 8名】
○技術士(機械部門)【1名】
○技術士(衛生工学)【31名】
○一級建築士【41名】
○建築設備士【204名】
○エネルギー管理士【176名】
○一級管工事施工管理技士【1155名】
○一級電気工事施工管理技士【213名】
○電気主任技術者(3種)【23名】
○一級計装士【377名】   ほか
採用HP https://www.tte-net.com/recruit/recruit.html
会員制ページ https://job.axol.jp/gs/i/tte_21/entry/agreement
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)